CheRish Brun.(チェリッシュブラン)

好きと心地よいがつくる、私らしく楽しい暮らし

喜び?不安?【イエロー】がもつ意味は?

1

こんにちは。セラピストの堀井美岐です。ゴールデンウイーク、みなさんはどのようにお過ごしですか?
緑が芽吹く季節、気持ちもフレッシュに過ごしたいですね!!

今月のテーマは「イエロー」です。
イエローと聞くと、太陽のような光輝く元気なイメージや、レモンのフレッシュさを思い浮かべるかもしれません。

オーラソーマでは、三大原色としてブルー・レッド・イエローとあります。ブルー=父、レッド=母、イエロー=子とも言っています。

子は「個」すなわち「自分」とも言い換えます。子供のように純粋で無邪気なイエロー気質。意識が自分に向いています。
キーワードは、好奇心旺盛、無邪気、意志、喜び、知識、明晰性、恐れ、不安などがあります。

1つの「個」というものが「全体」から離れたときに、不安が生じ、恐怖が芽生えます。これは、人が個人として意識を持ったときに、必然的に生じることでもあります。

2

自己意識としてポジティブな見方をすると、明るく前向きで色々と吸収して知識を得ようとしますが、反対にネガティブになると、自分にばかり目を向けて周りが見えなくなってしまうと、自己否定が起きたり、不安や恐れが出てきます。
「喜び」と背中合わせになっているのが「不安」です。

みなさんがイエローに目が行くときは、どちらの気分になっていますか?
自分というものが理解できた時に、それは喜びとなり生き生きとしてくるのでしょうね。

また、チャクラ(気の流れるエネルギーセンター)では第3チャクラの場所であり、消化吸収する胃や太陽神経叢、皮膚を表します。

色の通り「レモン」のエッセンシャルオイルは、消化吸収を助けてくれますよ!春を楽しむためにも、喜びや幸福感に包まれたイメージを持って、ご自分を楽しませて過ごしてくださいね。




Author's Profile

magentyセラピスト堀井美岐(ほりいみき)
オーラソーマ(R)プラクティショナー、レインドロップトリートメントをはじめ数秘やアロマリーディング、スピリチュアルリーディングを行うセラピスト。
2012年、自宅サロンmagenty(マゼンティ)をオープン。
自身のアトピー・アレルギー体質を元に自然治癒や代替医療なども学び、こころとからだのケアなどホリスティックビューティーを提供し、現在も勉強中。

当サイト上の全ての掲載情報は、あくまでも掲載時点における情報であり、時間の経過により掲載情報が実際と一致しなくなる場合等があります。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Send to LINE