CheRish Brun.(チェリッシュブラン)

好きと心地よいがつくる、私らしく楽しい暮らし

春の心と体の不調は、優しい香りでリフレッシュ!!

こんにちは。セラピストの堀井美岐です。新学期、新年度が始まる4月。気持ちも新たに心機一転する人も多いと思いますが、まだまだ花粉症が続いたり、気温差で体調もスッキリしない人もいるのではないでしょうか?
そんな春におススメのアロマをご紹介します。

「カモミール・ローマン」です。

カモミールはいくつか種類があり代表的なのは、カモミール・ローマンとカモミール・ジャーマンです。似ていますが、種類が違います。
カモミール・ローマンは葉や花から抽出しますが、カモミール・ジャーマンは花からのみ抽出し、それぞれ作用も違います。

今回はカモミール・ローマンのご紹介です。

カモミール・ローマンは昔から民間療法によく使われていました。
寝つきをよくする作用があり、不眠症や子供の夜泣きの改善に役立てられています。

新しい環境になり、慣れるまでは不安や緊張も続くと思います。
そんな時の気持ちをカモミール・ローマンは緩和させてくれます。

また、頭痛や筋肉痛、歯痛、神経痛などの痛みも和らげる働きがあります。
女性特有の生理不順や更年期症状にも効果的と言われています。

抗炎症作用もありますので、肌荒れ、ニキビ、アレルギー作用の改善にも役立ちます。
春は肌も敏感になり、荒れやすくなりますので効果的ですよ。

ただし、カモミール・ローマンはキク科ですので、ブタクサやヨモギなどのキク科のアレルギーがある方は使用しないでください。

◇睡眠のサポートに
ラベンダー、マンダリン、ベルガモットなどをブレンドして、芳香浴を。

◇不安や落ち込んだ時に
アンジェリカ、パルマローザ、フェンネルと一緒に胸元をマッサージ。

上手に暮らしにアロマを取り入れてみませんか?

プッシュ通知

Author's Profile

magentyセラピスト堀井美岐(ほりいみき)
オーラソーマ(R)プラクティショナー、レインドロップトリートメントをはじめ数秘やアロマリーディング、スピリチュアルリーディングを行うセラピスト。
2012年、自宅サロンmagenty(マゼンティ)をオープン。
自身のアトピー・アレルギー体質を元に自然治癒や代替医療なども学び、こころとからだのケアなどホリスティックビューティーを提供し、現在も勉強中。
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Send to LINE

※当サイトの全ての掲載記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。