大人女子遠足〜リュックで出かけよう!〜

【大人女子遠足】クリスマスとドラえもんを楽しむ六本木!

編集長小路桃子(ももこ)と、ライター菅原(ももせ←旧姓)のWももが、スニーカーを履いて、リュックを背負って、行ってみたかった場所に行く!ルールはたったこれだけ。

菅原然子ももせ
ももちゃーん。気づけばもう12月だよ~。クリスマスもあっという間にきそうだね。
小路桃子ももこ
ほんとだね。あ、そういえば六本木ヒルズで期間限定のクリスマスマーケットが開催されてるよ。
菅原然子ももせ
クリスマスマーケット?! 楽しそう~行ってみたい。
小路桃子ももこ
じゃあ今月の遠足は六本木ヒルズにしようか。
菅原然子ももせ
いいねいいね! 行ってみよう。

ということで、今月の遠足は六本木ヒルズのクリスマスマーケットへ。ここのところ都心にでていないももせはウキウキで、リュックしょってスニーカー履いて、出発です。

遠足当日

菅原然子ももせ
いや~クリスマスマーケット、可愛いオーナメントがいっぱいだったね~
小路桃子ももこ
どれも素敵で目移りしちゃうね! あれ? 美術館で面白そうな展示をしてるよ。
菅原然子ももせ
なんと!ドラえもんじゃないですか~。
小路桃子ももこ
これも面白そう!行ってみようか。
菅原然子ももせ
ぜひ!

ということで、遠足当日、クリスマスマーケットを見た後、偶然見つけた展覧会へGO。こちらも満喫いたしました。そしてその後、ももが素晴らしいことを思いつく。「バスですぐだから、表参道へ行って、台風でこの前行けなかったキルフェボンにタルト食べにいかない?」と。今月は実現できました!

※クリックすると大きな写真が見られます

小路桃子毎年なんだかんだで足を運んでいる「クリスマスマーケット」にももせをお誘いしてみました。
六本木ヒルズのは規模は小さめですが、その分ギュっと詰まっています。
ちなみに、北海道に住んでいるころは大通り公園で開催されるクリスマスマーケットに足を運んでいました。懐かしいな・・・また行きたいな!
今回は、思いがけずボリュームいっぱいな遠足に。気にはなっていたけれど、こんなことがなければ行かないであろう「THE ドラえもん展 TOKYO2017」にも行き、久しぶりに「つるとんたん」でおいしいおうどんも食べて、キルフェボンでケーキまで!お買い物こそしなかったけれど、青山ファーマーズマーケットもふらりと覗くという充実した1日でした!

菅原然子よいお天気の中、六本木に繰り出しました。
まず、ももちゃんイチオシのおうどん屋さん「つるとんたん」でお昼。腹ごしらえは大事。おだしが本当においしくて、ぺろっと食べてしまいました。
そしていよいよクリスマスマーケットへ!ドイツで作られた美しく、可愛いオーナメントがたくさん。見ているだけで幸せになりました。
そして「THE ドラえもん展 TOKYO2017」。偶然見つけて行ってみたこの展覧会。28人のアーティストがそれぞれのドラえもんを表現。これが面白かったのなんのって。イチオシは、増田セバスチャンさんのドラえもんです。ぜひ皆さんも。来年の1月8日まで開催しています。
さて、その後バスに乗ってのキルフェボン青山店へ!1時間待ちと言われたけれどひるまずに待って、とうとうタルトをいただきました。ほどよい酸味の「甘酸っぱいリンゴのタルト」。本当においしかった。そしてリンゴのピンク色が美しかった。目にもおいしいタルトでした。気ままに移動して楽しんだ遠足。今回も最高でした!

ももせの持ち物

ライター 菅原然子の持ち物
リュックサック:無印良品
今回も特別なものはないです。ノートは取材ノートです。ってメモすることはなにもなかった。目と舌に焼き付けました。
お供の本は仕事で読んでいたオイアウエ漂流記 (新潮文庫)(萩原浩)。海外で飛行機が墜落、無人島に流れ着いた10人が送った日々を描いています。大変な状況なのになぜか笑えてしまう内容。

ももこの持ち物

編集長 小路桃子の持ち物
リュックサック:マリメッコ
お財布、手帳、イヤホン・・・とくにいつもと変わらないのですが、私の中で劇的に変わったのが・・・デジカメを持たない!いつも、遠足の時にはミラーレスを持っていくんですが、今回の写真は全てiPhoneで撮りました!すごくないですか??
最新のiPhoneのカメラ機能が進化しています!遠足に身軽で行けるのはとってもうれしかったです!

ももせの戦利品

ライター菅原然子の戦利品
ドイツパンとお菓子のお店「ヴァイナハツタンネ」にて、ミニシュトーレンとホーニッククーヘンを。職場の先輩が11月下旬、激務でお忙しそうだったので、ちょっとしたお疲れ様の品。

つるとんたん六本木店
■住所
東京都港区六本木3-14-12六本木3丁目ビル
■TEL
03-5786-2626
■ホームページ
http://www.tsurutontan.co.jp/
■営業時間
営業時間 昼11:00 ~ 翌朝8:00 ラストオーダー 翌朝7:30

六本木ヒルズクリスマスマーケット
■住所
東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ 大屋根プラザ
■ホームページ
http://www.roppongihills.com/sp/christmas/2017/market/
■開催日
2017年11月25日(土) – 12月25日(月)
11:00 – 21:00(金・土・12/24は11:00 – 22:00)

THE ドラえもん展 TOKYO2017
■住所
東京都港区六本木6-10-1六本木ヒルズ森タワー52F 森アーツセンターギャラリー
■ホームページ
http://thedoraemontentokyo2017.jp/
■開催日
2017年11月1日(水) – 2018年1月8日(月・祝)
10:00~20:00
※12月26日(火)のみ17:00まで
※入場は閉館の30分前まで

著者プロフィール

菅原然子(すがわらのりこ)
菅原然子(すがわらのりこ)ライター/編集者
大学で数学、大学院で教育社会学を専攻後、月刊『婦人之友』(婦人之友社)、月刊『教員養成セミナー』(時事通信出版局)等の記者・編集者を経て独立。
人物インタビューや教育関連記事を中心に、多分野の記事を書いています。
夫婦+コドモ2人(5歳♀、7歳♀)の4人家族。
趣味はチェロを弾くこと。
動物と、文字と、音楽をこよなく愛するもの書きです。

学びの場.com https://www.manabinoba.com/
WOOFOO http://woofoo.jp/author/sugawara/
菅原然子(すがわらのりこ)

菅原然子(すがわらのりこ)

投稿者の記事一覧

大学で数学、大学院で教育社会学を専攻後、月刊『婦人之友』(婦人之友社)、月刊『教員養成セミナー』(時事通信出版局)等の記者・編集者を経て独立。
人物インタビューや教育関連記事を中心に、多分野の記事を書いています。
夫婦+コドモ2人(5歳♀、7歳♀)の4人家族。
趣味はチェロを弾くこと。
動物と、文字と、音楽をこよなく愛するもの書きです。

「菅原然子の教育ウォッチ」http://amapro.jp/cms/modules/bulletin3/
学びの場.com https://www.manabinoba.com/
WOOFOO http://woofoo.jp/author/sugawara/

関連記事

  1. 【大人女子遠足】都会のオアシス【等々力渓谷】へ行ってみた!
  2. 大人女子の心をくすぐる川越氷川神社へ行こう! 【大人女子遠足】川越のパワースポット川越氷川神社へ
  3. 美味しいが詰まっている!神楽坂へ行こう 【大人女子遠足】明治43年創業「大〆」のお寿司を食べに神楽坂へ!…
  4. 代官山で老舗のアップルパイを味枠 【大人女子遠足】代官山でおいしいアップルパイを食べよう!
  5. 【大人女子遠足】北海道に行ったなら千歳空港を探検!
  6. 【大人女子遠足】青山ファーマーズマーケットで野菜鍋の材料を
  7. 【大人女子遠足】二宮の、あのパン屋さんを訪ねる
  8. 3つの開運法!神田明神で仕事運と良縁を結ぼう! 【大人女子遠足】3つの開運法!神田明神で仕事運と良縁を結ぼう!

New!!

  1. 【ネイル】春が待ち遠しいスノーフラワーネイル
  2. 【編集長日記】暮らしの中のこだわりと大切にしたいもの
  3. 【チャイレシピ】No.59 バター茶 【チャイレシピ】No.59 バター茶
  4. 【レシピ】鶏肉と白菜の具沢山スープ鍋で体の芯から温めよう! 【レシピ】鶏肉と白菜と○○のスープ鍋で体の芯から温めよう!
  5. 【ワークスタイル】ガーナでの生活と闘病経験から、ブランドを生み出す 大山知春さん(VIVIA JAPAN株式会社代表取締役) 【ワークスタイル】ガーナでの生活と闘病経験から、ブランドを生み出す 大山知春さん(VIVIA JAPAN株式会社代表取締役)
  6. 会社帰りに2時間でパリ!?「ファーストエアラインズ」で夢の旅行体験を 会社帰りに2時間でパリ!?「ファーストエアラインズ」で夢の旅行体験を
  7. 2018年のバレンタインは本命チョコ?義理チョコ?ご褒美チョコ!!
  8. 【チャイレシピ】No.58 チョコ・スターアニスチャイ 【チャイレシピ】No.58 チョコ・スターアニスチャイ
  9. 冷えないからだ作りにおすすめの「乾燥生姜」 冷えないからだ作りにおすすめの「乾燥生姜」
  10. 『去年の冬、きみと別れ』一般試写会ご招待 『去年の冬、きみと別れ』一般試写会ご招待

Present & Event

  1. 『羊の木』オリジナル付箋
  2. 『去年の冬、きみと別れ』一般試写会ご招待
PAGE TOP