CheRish Brun.(チェリッシュブラン)

好きと心地よいがつくる、私らしく楽しい暮らし

紅茶の香りでリッチな午後を 紅茶のパウンドケーキ

今月は紅茶のパウンドケーキをご紹介します。ミルクティーと刻んだ茶葉を生地に混ぜ込むことで、豊かな香りのパウンドケーキに仕上がります。ぜひお試しください!

紅茶のパウンドケーキ

紅茶のパウンドケーキ

材料と分量

(8×18×高さ6㎝のパウンド型1本分)

  • 薄力粉…100g
  • BP(ベーキングパウダー)…小さじ1/3
  • ティーバッグ(できればアールグレイ)…2つ
  • 牛乳…大さじ1
  • バター(無塩)…100g
  • 砂糖…90g
  • 卵(Mサイズ)…2個

作り方

準備
・バターと卵は室温に戻しておく
・牛乳を温めてティーバッグ1つでミルクティを作る
・もう一つのティーバッグは袋から茶葉を出し、大きければ刻んでおく
・ケーキ型に紙をしく
・オーブンを170度に予熱する

  1. ボウルにバターを入れ、クリーム状になるまで混ぜる
  2. ①に砂糖を2~3回にわけて加えながら、白っぽくなるまで混ぜる
  3. ②に別のボウルで割りほぐした卵を2~3回に分けて加えながら混ぜる
  4. ③に事前に準備しておいたミルクティと、茶葉を混ぜ込む
  5. 薄力粉とBPを合わせ、④にふるい入れ、粉っぽさがなくなるまで、木べらなどでざっくり混ぜる
  6. ⑤をスプーンで型に入れる。最後に2~3回、台の上に落としてならし、170度のオーブンで約45分焼く(途中、11分くらいたったら、ケーキの表面にナイフなどで縦に切り目を入れると、クープがきれいに開く)
  7. 竹串などをさして、なにもついてこなければ焼き上がり。型から出して紙をはずし、ケーキクーラーにのせて冷ます

美味しくつくるコツ

  • 茶葉はアールグレイがおすすめですが、他の銘柄でも大丈夫です。
  • ミルクティを濃いめに作ると香りがよくなります。

夏なのでバニラアイスクリームを添えて

紅茶のパウンドケーキのバニラアイス添え

いつもは、ドリンクを合わせていますが、今月は夏真っ盛りなので、バニラアイスクリームをたっぷりと添えてみました。
室温で戻し、少し柔らかくなったバニラアイスクリームを添えることで紅茶のパウンドケーキにぴったりです。

また、硬めのアイスクリームをパウンドケーキと同じ大きさにして、パウンドケーキとパウンドケーキの間に挟んで、アイスサンドにしても美味しいですよ。
ぜひ試してみてください!

プッシュ通知

Author's Profile

フリーライター菅原然子(すがわらのりこ)
大学で数学、大学院で教育社会学を専攻後、月刊『婦人之友』(婦人之友社)、月刊『教員養成セミナー』(時事通信出版局)等の記者・編集者を経て独立。
人物インタビューや教育関連記事を中心に、多分野の記事を書いています。
夫婦+コドモ2人(♀)の4人家族。
趣味はチェロを弾くこと。
動物と、文字と、音楽をこよなく愛するもの書きです。
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Send to LINE

※当サイトの全ての掲載記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。