CheRish Brun.(チェリッシュブラン)

好きと心地よいがつくる、私らしく楽しい暮らし

雑穀入りヘルシーお豆腐ハンバーグ

108 views
雑穀入りヘルシーお豆腐ハンバーグ

高きび、アマランスを入れた、雑穀入りヘルシーお豆腐ハンバーグは、高タンパクなお弁当にもぴったりのおかずです。

ポイントは、お豆腐をしっかり水抜きすること!
前夜に、お豆腐を耐熱皿にのせ、電子レンジで3分加熱します(またはたっぷりの湯で茹でる)
すぐにガーゼで包み、まな板の上で、重石(底が平らなお鍋に水をはるか、大ポットボトル2本くらいをのせる)をし、板を傾けてシンクへ水が流れるようにしておきます。
このようにお豆腐の水切りをマスターしておくと、ベジークッキングにとっても大活躍です。寝る前にしかけるだけなので、ぜひ試してみてくださいね!

お豆腐ハンバーグ

材料と分量(5個分)

水切りしたお豆腐・・・1丁
オールスパイス、オレガノ、タイム、胡椒、塩・・・少々
片栗粉・・・小さじ2
刻みのり・・・少々
白ごま・・・少々
お好みのみじん切り野菜・・・適量
高きび・・・大さじ2
アマランス・・・大さじ2

ソース
しょうが・・・すりおろして少々
きのこ・・・軽く手のひら分
水・・・大さじ3
醤油・・・大さじ2
黒糖シロップ・・・大さじ2
片栗粉・・・小さじ2

作り方

  1. 高きび、アマランスは 小鍋にひたひたの水を張り、一晩置いたものを、またひたひたの水で茹でます
  2. 水分が飛んだら火を止め、ボウルの中ですべての材料を合わせ、こねます
  3. ハンバーグの形にして、弱めの中火、油を多めにしいてじっくり、こんがりきつね色に焼き上げます
  4. ソースを作ります。しょうが、きのこを水を鍋にいれて蓋をして弱火で蒸らし、調味料を加え、一煮立ちしたら水で溶いた片栗粉でとろみをつけます
わたしは人参、セロリ、ピーマン、コーンが好きな配合です(冷蔵庫の常備野菜でOK)
なるべく時間をかけ、外の表面に丈夫な焼き層をつくります。そうすることで、ソースをかけて提供、時間がたっても型くずれしません
とろみはお好みで調整してください




Author's Profile

ヴィーガンシェフMeg
1973年北海道生まれ。
小学生の頃から菓子作りと料理をはじめる。
1993年イギリス留学のときベジタリアンに出会う。2005年吉祥寺にベジタリアンカフェをオープン。
DEVADEVA CAFE(二代目オーナーはJyoti Alkesh氏)
現在オランダで、ケータリング、ベジタリアン料理ワークショプ、Conscious eatingのコーチングを行う。趣味は自然散策、ピアノ、旅行。
1995年よりマントラ瞑想、ヨガ、ヴェーダンタを学び、料理そのものが瞑想の一環となる。
Follow :

当サイト上の全ての掲載情報は、あくまでも掲載時点における情報であり、時間の経過により掲載情報が実際と一致しなくなる場合等があります。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Send to LINE