オランダ田舎暮しとオーガニック・ベジタリアン料理

【ライフスタイル】これからは牛乳や豆乳にかわるナッツミルクを朝ごはんに

1

牛乳や豆乳よりも高価になりますが、新しい栄養の摂り方として、ナッツミルクがあります。さらに穀物ミルクの種類も増え朝食にぜひ取り入れることをおすすめしたいと思います。いったいどんな種類があるのでしょうか。
アーモンドミルク
ヘーゼルミルク
カシューミルク
ヘンプシードミルク
ココナツミルク
ライスミルク
オーツミルク
スペルトミルク
キノアミルク
など

ナッツミルクを搾り出す工程は、ちょうど牛のお乳を搾るのと同じです。一晩(4時間以上)浸水したナッツを水と一緒にパワーブレンダーで攪拌し、チーズクロス(ガーゼ)を使って搾ります。

飲みやすいのは、まずアーモンドミルクになります。たとえば、カプチーノやカフェラテを作るときに、アーモンドミルクは十分に泡立ちます。そして、チャイラテを作るときにはライスミルクが適しています。甘みを加えずとも自然な米デンプン独特の甘さを感じることができるからです。栄養価が高いのは、ヘンプシードミルクで、不飽和脂肪酸を豊富に含んでいます。

2

ミューズリーと一緒に食べることで、1日に必要なタンパク質、オメガ3とオメガ6、鉄、マグネシウムのほとんどは摂取できる最強のミルクですがクセがあるので上級者向けです。

簡単なヘルシースムージーをご紹介します。ヘーゼルミルクとローカカオ、生はちみつ、オレンジジュース少々とオレンジの皮すりおろし少々、おろし生姜少々をミキサーにかけます。さらに空腹を満たすにはバナナを加えてもいいでしょう。お好みで配合を飲みやすく調節してください。マイボトルにキープすると1日はフレッシュに冷蔵保存できます。(飲む前にボトルを振ってくださいね)これは、ジェラートのジャンドウーヤのようなフレーバーで絶対に誰にでも好評で、しかも、カロリーを気にせず、良質のローカカオポリフェノールのおかげで抗酸化作用があり、ダイエットには最適です。もちろん、その場合は、他の食品と混ぜて飲まず、空腹時にスムージーだけを飲み、食事の必要があればその30分後に食べるようにしましょうね。

3

著者プロフィール

Meg
Megヴィーガンシェフ
1973年北海道生まれ。
小学生の頃から菓子作りと料理をはじめる。
1993年イギリス留学のときベジタリアンに出会う。2005年吉祥寺にベジタリアンカフェをオープン。
DEVADEVA CAFE(二代目オーナーはJyoti Alkesh氏)
現在オランダで、ケータリング、ベジタリアン料理ワークショプ、Conscious eatingのコーチングを行う。趣味は自然散策、ピアノ、旅行。
1995年よりマントラ瞑想、ヨガ、ヴェーダンタを学び、料理そのものが瞑想の一環となる。

関連記事

  1. 【ライフスタイル】カップケーキでお花のブーケ♥とってもSweet…
  2. 【ライフスタイル】木の温もりを感じるドイツの家、インテリア
  3. 【ライフスタイル】手作りナチュラルスウィーツを食べて綺麗になる
  4. 【ライフスタイル】アーユルヴェーダ手作りチャイマサラ
  5. 【 ライフスタイル】Nunspeetの森を歩いて森林浴と日光浴
  6. 【ライフスタイル】ベジタリアンのチェコ製ソーセージ
  7. 【ライフスタイル】風車がかわいいLandwinkelで小麦粉…
  8. 【ライフスタイル】中南米のブラックビーンとキヌアのベジバーガーで…

New!!

  1. みんな大好きスペシャルハンバーグで休日ごはん
  2. オリジナル ガラスアクセサリーKWAL!(クワル)がポップアップショップを開催
  3. DEAN & DELUCA上陸15周年記念「デルーカさんのアップルパイ」を予約販売!
  4. クリスマスシーズン
  5. 12月は静寂な「ミルラ」の香りで1年を振り返る
  6. 疲れた日はきのこ蕎麦でほっこり平日晩ごはん
  7. 【ワークスタイル】みんなの生活の傍にヨガとヘナを 尾形弓子さん(ヨガ講師 ヘナ&ハーブインストラクター)
  8. パリの荷物預けサービス「At The Corner」と「City Locker」
  9. 【編集長日記】BIOPLE FESに参加してきました Vol.3
  10. ファースト・マン
七音の幸せになる数秘術占い 11月の運勢

Present & Event

PAGE TOP