色と香りでHappyライフ

勇気が欲しいときには【赤】の力を借りてみて

red2

こんにちは。セラピストの堀井美岐です。3月に入り、春もすぐそこまでやってきていますね!
色と香りをテーマにご紹介させて頂いておりますが、今月は「色」について。
ブルーに続いて、今回はレッドのご紹介です。

レッド=赤。赤は、とても情熱的な色ですよね。
「ブルー」の時にもご紹介しましたが、色は波動を持っています。
実験で、青い布を羽織ったときと、赤い布を羽織ったときでは体感温度が変わります。
視覚からでも「熱そう」「冷たそう」と感じますよね。

赤は、チャクラ(気の通り道)で言うと第一チャクラ。足元を表し、根や大地を意味します。
キーワードとしては、エネルギーやグラウンディング、勇気、生命力、目覚め、怒り、攻撃的などがあります。
赤ちゃんがまず、産声をあげるときは全身を使って「真っ赤」になって鳴きます。まさに目覚め、生命の誕生。エネルギーを発しています。

また、信号など「危険」や「警告」を意味したり、バーゲンセールの広告なども赤い文字で目を引こうとしていますよね。
ただ、エネルギーが強すぎてしまうと攻撃的にもなってしまい、そこには「怒り」が生じてしまうことも・・・

例えば、愛する人に何の駆け引きもなく、相手が大変な時には自分を差し置いて相手に尽くすのは、レッドのポジティブなエネルギーです。しかし、「こんなやってあげているのに」と、自分の寂しさや物足りなさを相手に押し付けてしまう「怒り」も同じレッドのエネルギーです。

このように、同じ色のエネルギーでも自分次第でまったく違う方向に見えてしまうのです。

red1

赤は生命力そのものです。身体的には、低血圧や血液循環、生殖器などを意味します。
先程も、赤い布を羽織ると体温が上昇すると言いましたが、赤色によって内分泌腺である下垂体が働きはじます。そのため、血流が促進されたり、食欲が増進すると言われています。冷えて足元が寒い時など、赤い靴下を履くと良いかもしれませんね。

また、パワーストーンではルビーやガーネット、インカローズなどがオススメです。
春は、卒業や異動、新学期や新年度など色々と変化する時期です。
何かに迷ったり、勇気が欲しいときには「赤」の力を借りて、新しい一歩を踏み出してみましょう!!

著者プロフィール

堀井美岐(ほりいみき)
堀井美岐(ほりいみき)セラピスト
オーラソーマ(R)プラクティショナー、レインドロップトリートメントをはじめ数秘やアロマリーディング、スピリチュアルリーディングを行うセラピスト。
2012年、自宅サロンmagenty(マゼンティ)をオープン。
自身のアトピー・アレルギー体質を元に自然治癒や代替医療なども学び、こころとからだのケアなどホリスティックビューティーを提供し、現在も勉強中。

関連記事

  1. 春、自分に自信を与えてくれる香りでスタート!
  2. 自分を癒し、自分らしく生きるためのエネルギーチャージカラーは…
  3. コミュニケーションのカラー【ブルー】の魅力は?
  4. 自分の内側にある智恵【ゴールド】を見つけて
  5. 大幸運期に香りで更にパワーアップしてみよう!!
  6. クレオパトラも愛用していた【フランキンセンス】で若返り
  7. 大人女子の嬉しい【ペパーミント】の意外な効果とは?
  8. 恋愛のお守りにもなり、身体のバランスも整えるマジョラム

New!!

  1. 【3月 天秤座の満月】仕事も恋も“バランス感覚”と“シンプルさ”がカギ!
  2. 私のスタイルで歌い続ける 荒畑佐千子さん(ジャズシンガー・音楽講師)
  3. 具だくさん水餃子で平日晩ごはん!
  4. 春カワイイ♪ナチュラル系のピンクコスメでモチベーションUP! 春カワイイ♪ナチュラル系のピンクコスメでモチベーションUP!
  5. 「Confiture Parisienne」(コンフィチュール・パリジェンヌ)パリ発のBIOコンフィチュール
  6. きれい色の抹茶パウンドを作ってみよう!
  7. 旬の食材がたっぷり!春におすすめの薬膳スープ
  8. 【3月 魚座の新月】周りや人に流されず、自分らしく生きよう
  9. 春のお花
  10. アロマで花粉症対策を!!

Present & Event

PAGE TOP