CheRish Brun.(チェリッシュブラン)

好きと心地よいがつくる、私らしく楽しい暮らし

自分を癒し、自分らしく生きるためのエネルギーチャージカラーは

1

こんにちは。セラピストの堀井美岐です。梅雨明けが待ち遠しい7月となりました。明日7日は七夕ですね!ぜひ、短冊に思いを馳せて、星空をながめてはいかがですか?

今月のカラーは「バイオレット」です。バイオレットと聞いてどんなイメージがありますか?ちょっとミステリアスだったり、神秘的な雰囲気を感じるかもしれませんね。
また、お坊さんの袈裟などに使われていて高貴なイメージがあるかもしれません。

オーラソーマでのバイオレットの意味としては、変化・変容を表します。これは、ポジティブな意味で、サナギから蝶にかわると言う表現をしたりします。素材は変わらないけど表現されていく形が変わっていく。今までの価値観が崩れ去り、新しい気付きがもたらされることを意味します。バイオレットの色が気になる時は、ご自分の中で何か変わりたいと思っていたり、現実的に環境が変化したりとか、何かの節目や出来事が起こることが多いです。その他、奉仕や癒し、スピリチュアル性などの意味もあります。

この奉仕もボランティアのことではありません。自分自身が人生を楽しみ、自分らしく生きていくことで、周囲にもおのずと喜びや豊かをもたらせるような生き方を意味します。

2

バイオレットは、レッドとブルーの組み合わせで出来ています。レッドの内なる情熱や怒りや、ブルーの内面の静けさ精神的平和を促すことで自分自身の癒しになっていきます。
その癒しがあって、変容を遂げていくことになります。

また、身体の部位では頭頂を表します。頭痛などに関連してきます。その他、神経痛や打撲傷、炎症などにも関連がありますので、そんな症状が出たときには、バイオレットで癒されるかもしれません。
バイオレットのエネルギーは、あと一歩を踏み出すときや何か変わりたいと思ったときに大きなサポートとなることでしょう。

プッシュ通知

Author's Profile

magentyセラピスト堀井美岐(ほりいみき)
オーラソーマ(R)プラクティショナー、レインドロップトリートメントをはじめ数秘やアロマリーディング、スピリチュアルリーディングを行うセラピスト。
2012年、自宅サロンmagenty(マゼンティ)をオープン。
自身のアトピー・アレルギー体質を元に自然治癒や代替医療なども学び、こころとからだのケアなどホリスティックビューティーを提供し、現在も勉強中。
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Send to LINE

※当サイトの全ての掲載記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。