色と香りでHappyライフ

ピンクの色が持つ優しさは誰のため・・・

1

こんにちは。セラピストの堀井美岐です。3月に入りだんだんと春を感じさせる日差しとなりましたね。卒業や転勤、異動など色々と動かれる方もいらっしゃると思います。

今月のカラーは「ピンク」です。春色を思わせるピンクには、どんなメッセージが隠されているのでしょうか。
ピンクは、愛の色、やさしさの色、思いやりの色です。無条件の愛の色でもあります。
こうして聞くと、人に対しての愛の色だと思いませんか?それも必要ではありますが、まずは自己受容の色でもあります。一般的に言われる愛の色とは「レッド」と答えると思います。情熱的であり、セクシャリティな色。本能的です。しかし、ピンクはレッドに光が入った色です。ピンクの持つ優しさや受容性のエネルギーが無条件の愛となります。

「○○したから、こうして欲しい」と思うのは条件付き。見返りを求めているものです。
親が子供に思う愛は、無条件の愛でしょう。そこには、「子供を守る」と言う親としての自分への信頼感(自信)が無意識のもとにあるのかもしれません。この信頼と言うのは、自分への愛、受容があるからですよね。もちろん子供がいる、いないに関係なく、まずは自分を認め満たしてあげることが大事なんだと思います。

2

自分自身が愛に満たされたときに、はじめて周りの人にも愛を与えられるのでしょう。それは、目覚めでもあります。ピンクには目覚めのエネルギーもあります。目覚め、自己受容と言うのは、まさにハートが開くこと。ここが本当の自分でもあります。ピンクと言うのは、愛を与えることでもありますが「愛を受け入れること」が前提なんだと思います。そこから広がる、やさしさや思いやり。

疲れているとき、自己嫌悪に落ち込んだ時、まずは自分を労わるために、ぜひピンクを意識して目にしたり、身に着けたりしてみてくださいね。

著者プロフィール

堀井美岐(ほりいみき)
堀井美岐(ほりいみき)セラピスト
オーラソーマ(R)プラクティショナー、レインドロップトリートメントをはじめ数秘やアロマリーディング、スピリチュアルリーディングを行うセラピスト。
2012年、自宅サロンmagenty(マゼンティ)をオープン。
自身のアトピー・アレルギー体質を元に自然治癒や代替医療なども学び、こころとからだのケアなどホリスティックビューティーを提供し、現在も勉強中。

関連記事

  1. 想像以上【レモン】が持つパワーとは?
  2. 実りの秋を迎えるためにまずはスッキリ浄化から!
  3. 5月病に負けない!心を元気にしてくれる香り 5月病に負けない!心を元気にしてくれる香り
  4. この冬ロマンチックに過ごしたい時のアイテムに・・・
  5. この夏、新たな可能性を広げてくれる香りとは・・・
  6. 家庭に1本、万能薬として活躍してくれるオイルは
  7. 恋愛のお守りにもなり、身体のバランスも整えるマジョラム
  8. 大人女子が手放せない【ゼラニウム】の本質とは?

New!!

  1. パリ・パティスリーBontemps ボントンのレストラン「Le Jardin Secret」
  2. グリーンブック
  3. 【1月 獅子座の満月】心地よさに委ねて、豊かな波を引き寄せよう
  4. 野菜たっぷりカレーピラフで平日晩ごはん
  5. 【プレゼント】『女王陛下のお気に入り』一般試写会
  6. 【セルフネイル】ハッピーをトッピングしてくれるクリアハートネイル
  7. 基本のパウンドケーキを作ってみよう
  8. 寒い冬は“エキナセア”で免疫力アップ&風邪予防
  9. ナチュラルコスメの新色図鑑~2019 SPRING
  10. パリのおすすめホテル Hotel Bienvenue Paris

Present & Event

PAGE TOP