CheRish Brun.(チェリッシュブラン)

好きと心地よいがつくる、私らしく楽しい暮らし

人生の方向性に迷った時にサポートしてくれる色は・・・

1

こんにちは。セラピストの堀井美岐です。ゴールデンウイーク、みなさんはどのようにお過ごしですか?5月は1年で最も紫外線が強い時期でもありますので、紫外線対策はお早めにされてくださいね。

今月のカラーは「オリーブグリーン」です。オーラソーマで見ると、イエローとグリーンが合わさった中間色です。オリーブと言うと少し渋みがかった色ですね。

オリーブグリーンのキーワードに「フェミニンリーダーシップ」と言うのがあります。
フェミニンリーダーシップってどういう事でしょうか?
リーダーシップと言うと「俺について来い」みたいなゴーイングマイウェイ的な個人の意志とパワーでリードするリーダーシップをイメージしますが、ここに“フェミニン”と言う言葉がつくと「女性性」が出てきます。個人の意志だけではなく調和を大切にする。
みんなの意見を聞きながら、チームワークとして調和を取りながらリードしていく感じです。

2

「個人の意志」であるイエローと、「調和」のグリーンが合わさっているのがオリーブグリーンです。また、女性の自立性と言う意味も感じられます。これは、自分自身の中での自立。「こうありたい!」と言う揺るがない確立的なものなのかもしれません。そして、その人の価値を見出すこと、その人自身に権限をもたらすと言うような意味につながるのかと思います。

オリーブの実を食べたことはありますか?口にしたとき一瞬苦味を感じ、その後甘味に変わります。この苦味(経験)を通じて甘味(智恵)となるのです。過去の苦味を手放すことでもあります。これは、“自己受容”であったり“柔軟性”を持つことでスペース(空間)が生まれ、そのスペースから「自分自身の方向性」が見えてきます。

イエローの「個」とグリーンの「ハート」2つの色が重なるオリーブグリーン。
ご自分の意志とハートを見ることで、自分自身で立つことが出来るのかもしれませんね。
人生の岐路に立ったときや、決断を下すと言う過程にいるときに、オリーブグリーンが活性させてより良いサポートをしてくれるでしょう。




Author's Profile

magentyセラピスト堀井美岐(ほりいみき)
オーラソーマ(R)プラクティショナー、レインドロップトリートメントをはじめ数秘やアロマリーディング、スピリチュアルリーディングを行うセラピスト。
2012年、自宅サロンmagenty(マゼンティ)をオープン。
自身のアトピー・アレルギー体質を元に自然治癒や代替医療なども学び、こころとからだのケアなどホリスティックビューティーを提供し、現在も勉強中。
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Send to LINE

当サイト上の全ての掲載情報は、あくまでも掲載時点における情報であり、時間の経過により掲載情報が実際と一致しなくなる場合等があります。