CheRish Brun.(チェリッシュブラン)

好きと心地よいがつくる、私らしく楽しい暮らし

【レシピ】海老と万願寺唐辛子のトラパネーゼのパスタと牛モツのトマト煮込み

【レシピ】牛モツのトマト煮込みと海老と万願寺唐辛子のトラパネーゼのパスタ

新宿3丁目にあるリストランテ ピウマッジョの三井隆弘シェフが毎月旬の食材を使って、ご家庭でもかんたんにできる本格的イタリアンレシピをご紹介!
2018年は「おうちdeイタリアン」をテーマにお届けします!
今月はあっという間にできる、美味しいソースのパスタと、雨の日のおこもり料理にぴったりな牛モツの煮込みとの2品をご紹介します。
 
1品目はトラパニ地方のソース「サルサ・トラパネーゼ」を使った、海老と万願寺唐辛子のトラパネーゼのパスタをご紹介。
 
ソースの材料を全てミキサーにかけたらあっという間に出来上がりというかんたんソース。あまりの美味しさに感激してしまいました。
 
2品目は、私も大好きな牛モツのトマト煮込みです。モツのトマト煮込みというと、ハチノスを使うものが多いですが、こちらは小腸を使ったものです。
お肉屋さんで手に入りやすいので、ぜひじっくり煮込んで美味しく作ってみてください!

海老と万願寺唐辛子のトラパネーゼのパスタ

海老と万願寺唐辛子のトラパネーゼのパスタ

材料と分量(2人分)
むき海老 80g
万願寺唐辛子 1/2本
エクストラバージンオイル(EXV) 適宜
適宜
パスタ 70g
サルサ・トラパネーゼ(ソース)※ソースは4人分です
 ニンニク 2片
 トマト(中玉) 2個
 バジル 大4枚
 ローストアーモンド(皮なし) 60g
 エクストラバージンオイル(EXV) 60g
 塩 適量
作り方
  1. ソースを作る。トマトは湯剥きし、すべての材料をミキサーに入れてペースト状にする(ハンドミキサーでも可)
  2. 海老→食べやすい大きさに切る 万願寺唐辛子→輪切り
  3. パスタを茹でる
  4. フライパンにEXVオイルを少量入れ、海老を炒める
  5. 海老に火が通ったら万願寺唐辛子を入れてさらに炒める
  6. ⑤に少しの水を入れてパスタが茹で上がるのを待つ
  7. パスタが茹で上がったら1度ザルに上げてから、⑥に入れ具と絡めて水分がなくなる手前でトラパネーゼソース50gを加えて絡め、さらにEXVオイルを絡める
  8. お皿に盛り付けで出来上がり!
【Chef’s one point】ちょっとしたことで、ぐーんと美味しくなるコツを伝授します
  • スパゲッティの変わりにショートパスタで作っても美味しいです。今回はシチリアのパスタ カザレッチェを使いました

牛モツのトマト煮込み

牛モツのトマト煮込み

材料と分量(2人分)
牛モツ(小腸) 500g
玉ねぎ 1個
にんじん 1/4本
セロリ 1/2本
にんにくのみじん切り 大さじ1
鷹の爪 1本
トマトの水煮缶 200g
エクストラバージンオイル(EXV) 適量
塩・こしょう 少々
ローリエ 1枚
ローズマリー 1枝
粉チーズ 適宜
パン粉 適宜
マッシュポテト 適宜
作り方
    1. 玉ねぎ、にんじん、セロリはみじん切りにする
    2. 鍋にEXVオイル、ニンニク、鷹の爪を入れ熱し、キツネ色になったら、玉ねぎ、にんじん、セロリを入れて炒める
    3. 水分がなくなり、キツネ色になったら牛モツを加え、塩・こしょうをし、トマト缶をいれ、さらに水をひたひたになるまで加える
    4. ③にローリエ、ローズマリーを加えて、牛モツにしっかり味がつき柔らかくなるまで3~4時間煮込む
    5. 途中で水分がなくなるようであれば、水を都度足す
    6. マッシュポテトを作る ※マッシュポテトの作り方はこちらをご確認ください!
    7. グラタン皿にマッシュポテトをしき、牛モツのトマト煮込みを乗せ、上から粉チーズ、パン粉をかけてオーブンで焼く
    8. チーズに焦げ目がついたら、オーブンから取り出し、お皿に盛付けて完成!
【Chef’s one point】ちょっとしたことで、ぐーんと美味しくなるコツを伝授します
  • ボイルされたモツ(小腸)が売っていない場合は、水から茹でて茹でこぼしを3~4回行ってください。白い脂もとることで臭みがなくなります
  • 煮込み料理は、ちょっと味が濃いかな・・・くらいがオススメです

ristorante Piumaggio(リストランテ ピウマッジョ)のご予約お問い合わせは下記よりお願いいたします。
TEL:03-5341-4575

プッシュ通知

Author's Profile

リストランテ ピュウマッジョシェフ三井 隆弘
1978年生まれ。
イタリア フィレンツェで修行後、日本に戻り南青山のレストランで修行。
その後、小川町のレストランでシェフを務めた後、2015年からリストランテ ピウマッジョにてシェフを務める。

ristorante Piumaggio(リストランテ ピウマッジョ)
住所:東京都新宿区新宿3-6-2 栄ビル 4F
TEL:03-5341-4575
■営業時間
AM11:30~15:00(L.O.13:00)
PM17:00~23:00(L.O.21:30)
■定休日
毎週月曜日
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Send to LINE

※当サイトの全ての掲載記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。