CheRish Brun.(チェリッシュブラン)

好きと心地よいがつくる、私らしく楽しい暮らし

【ワークスタイル】長く、履きこめる靴を  靴づくり屋chisaka千阪実木さん

千阪実木さんのタイムスケジュール

7:15 起床
掃除、洗濯物干しなど
8:00 出勤
自転車で約40分。猛暑でも雨でも(雪の場合は徒歩1時間)
8:40 朝食
1日分のコーヒーを入れ(毎朝豆を挽きます)、パンとフルーツとカフェオレ。
パンは自家製の全粒粉パン(パン焼き機の手抜きパン)
9:00 メールチェック、スケジュール確認、事務処理(注文書、伝票、郵便物の処理)
取引先来訪
12:00 ランチ休憩
全粒粉パンに冷蔵庫の中にある野菜をはさんでサンドイッチに
13:00 靴製作
15:00 材料の買い出し
16:00 靴製作
18:30 スーパーへお買い物
19:00 晩御飯休憩
工房でササッと作れるパスタ&サラダが中心。
日中にスーパーへ行った時はさんまの生姜煮が工房の電気コンロで作られることも・・・
20:30 靴製作
22:30 メールチェック
23:00 帰宅
23:40 お風呂&洗濯
パン焼き機のセット(2〜3日に1回)
読書
寝る前の活字は欠かせません!
絶版本を探すのが趣味の1つ。最近入手したのは辰巳浜子著「手しおにかけた私の料理」
24:00 就寝


neko靴づくり屋chisaka 千阪実木

ていねいに鞣された良質な革で、注文をいただいてから1足ずつ手 づくりしています。
製法は昔ながらのハンドソーンウェルテッドが メイン。手間がかかりますが、何度も修理がきくので長持ちします。
お取り扱いは、メンズ、レディース、ベビー靴

靴づくり屋chisaka
工房 〒111-0032 東京都台東区浅草7-3-6 タテマツビル2階4号室
※工房にお越しの際は事前にご予約ください
Eメール wywns836@yahoo.co.jp
ウェブサイト http://www.chisaka.org/top.html

お仕事を成功させるためのジンクスは?
そんな微笑ましい習慣は、残念ながら持ち合わせていません!

オンとオフの切り替え方法は?
仕事を終えたら、机まわりや床を掃除して、見た目も気分もすっきりさせてから1日終了。
そうすれば翌朝も新しい気持ちで1日をスタートできます。
また作業中は必ずエプロンをするので、付けると「さぁ、仕事!」という気分になります。

休日の楽しみ方は?
休日も仕事をしていることが多いですが、たまに時間がとれると美術館や展覧会、酉の市などの季節の行事に出かけて気分転換します 。
来場者の服装や靴はついチェックしてしまいますが…。

今、プライベートではまっていることは?
趣味と節約を兼ねて、革でできるものは何でも手作り。
通勤用の自転車にグリップや泥除け、ポーチをつけたので、これからサイドバッグもつくろうと計画しているところです。

注文した茅ヶ崎の自転車屋さんから足立区まで乗って帰ってきた愛用の自転車。ハンドルのグリップや泥除けは自作品。コースターブレーキなので購入した革を担いで帰るときも心配なく運転できる
注文した茅ヶ崎の自転車屋さんから浅草まで乗って帰ってきた愛用の自転車。

プッシュ通知

Author's Profile

フリーライター菅原然子(すがわらのりこ)
大学で数学、大学院で教育社会学を専攻後、月刊『婦人之友』(婦人之友社)、月刊『教員養成セミナー』(時事通信出版局)等の記者・編集者を経て独立。
人物インタビューや教育関連記事を中心に、多分野の記事を書いています。
夫婦+コドモ2人(♀)の4人家族。
趣味はチェロを弾くこと。
動物と、文字と、音楽をこよなく愛するもの書きです。
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Send to LINE

※当サイトの全ての掲載記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。