CheRish Brun.(チェリッシュブラン)

好きと心地よいがつくる、私らしく楽しい暮らし

大人女子が手放せない【ゼラニウム】の本質とは?

81 views

1

こんにちは。セラピストの堀井美岐です。8月に入り、毎日暑い日が続いています。みなさん、熱中症や夏風邪にはくれぐれも気を付けてくださいね。
今月の香りは「ゼラニウム」です。バラのような甘い香りがするフローラル系で、女性には馴染みのある精油かと思います。

アフリカでは何世紀にわたり、生活と密着して使用されていました。後にヨーロッパに渡り香水の成分として愛用されたり、悪霊を追い払う力があるとして、家の周りにゼラニウムを植える習慣がありました。

ゼラニウムは、女性のこころと体のバランスを整えてくれるのに重宝されています。鎮静と高揚、緩和と活性と相反する働きを従え効果を発揮してくれます。特に月経前のホルモンバランスの不安定さや、更年期症状などにとても役立ってくれます。

また、体のむくみを改善する働きもあります。体液が滞留してしまうと、手足や顔がむくみがちになります。ゼラニウムは、体に溜まった毒素の排出にも効果があります。

肌にも効果的で、皮脂を整えたり収れん作用がありますので乾燥肌や脂性肌のどちらにも効果的です。また、シミ・シワの予防や肌の若返り、血行を促進し顔色がよくなる効果もあります。

2

主な作用・効能は、冷却、抗菌、整腸、抗アレルギー、強壮、抗炎症、鎮静、抗うつ、リラックス、花粉症、むくみ、しもやけ、緊張感、情緒不安定、自信喪失、肌荒れ、PMS、更年期症状など。
ホルモンバランスに作用しますので、妊娠初期・妊娠中の方はご使用をお控えくださいね。

相性の良いエッセンシャルオイルは、ラベンダーやカモミールローマン、オレンジ、ネロリ、ローズウッド、フランキンセンスなどです。比較的どんな精油とも相性が良いです。
夏の暑さと冷房の冷えなどで自律神経が乱れやすくなりますので、ゼラニウムの優しい香りでこころと体を解放してみてはいかがですか。




Author's Profile

magentyセラピスト堀井美岐(ほりいみき)
オーラソーマ(R)プラクティショナー、レインドロップトリートメントをはじめ数秘やアロマリーディング、スピリチュアルリーディングを行うセラピスト。
2012年、自宅サロンmagenty(マゼンティ)をオープン。
自身のアトピー・アレルギー体質を元に自然治癒や代替医療なども学び、こころとからだのケアなどホリスティックビューティーを提供し、現在も勉強中。
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Send to LINE