CheRish Brun.|チェリッシュブラン

私のごきげんな毎日

心地よい眠りのために〜ベットタイムの癒しTips〜【香りの癒し編】

大人のためのスピリチュアル花美容

こんにちは!花療法士の結美です。

先月のコラムに引き続き今月も、カラダと心の両方を整えるのに1番欠かせない「心地よい睡眠」を手に入れる為に、就寝前のリラックスタイムにおすすめしたいヒーリングTipsをいくつかご紹介したいと思います。

眠る子供

今月は【香りの癒し編】です。
先月の【浄化アイテム編】でご紹介したパロサントやホワイトセージ、アロマキャンドルにも通じるテーマですが、やはり人間の五感と呼ばれる感覚の中でも特に、香りをキャッチする嗅覚は無意識のマインド(思考、感情)やスピリット(精神)へのアプローチがしやすく、特に天然精油の香りを活用することはセルフヒーリングやメンタルストレスの解放にはとてもおすすめです。

今回は、私のクライアントさんからも多くお寄せ頂くお悩みを元に、嗅覚を通して香りによる癒しのサポートをしてくれるおすすめの精油(エッセンシャルオイル)をいくつかご紹介したいと思います。

すでに生活にアロマテラピーを取り入れている人はもちろん、これから取り入れたいと思っている人も、自分の心のバランスや目的に合わせた精油選びの参考にして頂けたら嬉しいです。

ベッドタイムにおすすめの精油の楽しみ方

バスソルトに混ぜたり、マッサージ用のキャリアオイルに混ぜたりと、精油の活用方法と楽しみ方は様々ありますが、就寝時のリラックスとして活用するのにおすすめなのが、火を使わずにそのまま香りをダイレクトに取り入れる方法です。
例えば、アロマ加湿器に精油を垂らして空間全体に広がる香りを取り入れたり、ホットタオルに数滴垂らして顔や首元などを温めてリラックスしながら、香りを取り入れるのも良いでしょう。

中でも特に私がおすすめしたいのが、ヒノキなどの天然木製の小皿や容器などを枕元に置き、そこに精油を数滴垂らし、自分のプライベート空間に寄り添う香りを楽しむ方法です。
使い方がとても簡単であることと、精油が天然木の上でゆっくりと揮発し優しく香ることで、睡眠に入る心身状態に無理なく寄り添ってくれるのが魅力です。

ヒノキのチップ

「考え事や緊張が続いてしまう時にはリラックスをサポートしてくれる精油の香りを…」「モヤモヤや外的ストレスを感じている時には浄化や保護をサポートしてくれる精油を…」と言ったように、その日の自分の心と身体の状態を確認するように、自分自身の内側に耳を傾ける(=内観する)時間を味わいながら、今の自分に必要な癒しをサポートしてくれる精油を選ぶと良いでしょう。

心とカラダが求める目的別おすすめ天然精油

エッセンシャルオイル

では実際に、私自身も心身のセルフメンテナンスに普段から愛用しているおすすめの精油の種類を、今回はスピリチュアルな視点から目的とサポートに合わせてご紹介していきます。

ネガティブ思考をクリアにして心の高ぶりを落ち着かせてくれる精油

まずは、浄化と鎮静をサポートする精油としておすすめしたいのが、フランキンセンスヒノキの香りです。

フランキンセンスとヒノキのエッセンシャルオイル

例えば、人や環境などによる外的ストレスにさらされて心とエネルギーが消耗していると感じている時や、ネガティブ思考にとらわれていて眠れない時、感情が高まっていたり心がザワザワしているのを感じている時に、フランキンセンスの香りは気分を鎮静させて冷静さと明晰さを取り戻してくれるでしょう。
また、ヒノキの香りは心とエネルギーを浄化してクリアにし、自分のエネルギーフィールドに保護のヴェールをつくるサポートになってくれます。

created by Rinker
インセントアロマテラピー
¥1,187 (2024/02/22 05:14:28時点 Amazon調べ-詳細)

女性性エネルギーとハートチャクラの傷を癒す精油

続いて、特に女性特有のお悩みや、"豊かさ"に関するお悩み、さらには"なりたい自分"の実現をサポートしてくれる精油としておすすめしたいのが、ゼラニウムベルガモット、そしてマジョラムの香りです。
いずれも傷ついたハートチャクラに優しく寄り添い、再びオープンにするサポートをしてくれるでしょう。

ゼラニウム ベルガモット マジョラムスイート エッセンシャルオイル

ゼラニウムの香りは植物療法の点からも、女性ホルモンを調整する作用があるとして女性の頼もしい味方ですが、スピリチュアルな点においても"女性性エネルギー"のバランスを整えてくれたり、気の流れをスムーズにしてエネルギーを活性するといわれています。

また、ベルガモットの香りは、閉ざした心を再び開いてハートチャクラを癒し、不要な心の重荷を手放し、新たな喜びと愛と豊かさをもたらすと言われています。

そしてマジョラムは、中世のヨーロッパでは魔除けや邪気浄化のハーブとして活用されていたこともあり、その香りは心のモヤモヤやざわつきを鎮めて、就寝時に用いることで自律神経のバランスを整えてくれるといわれています。
さらにはハートチャクラにもアプローチして、再び愛や思いやりを呼び起こして心を満たしてくれるとされています。また、自己実現や豊かさの引き寄せに欠かせないグラウンデングもサポートしてくれるでしょう。

癒しと豊かさのエネルギーで心地よい夢見をサポートする精油

続いておすすめしたいのが、心地よい眠りに欠かせない"夢見"をサポートしてくれる、スイートオレンジローズウッドの香りです。

ローズウッド オレンジスイート エッセンシャルオイル

スイートオレンジの香りは、気分を軽やかにして私たちに元気を与えてくれる老若男女に好まれる香りですが、実は就寝時のリラックスタイムにもおすすめです。
オレンジはその果実の色と見た目からも、"太陽"や"豊かさ"を象徴する果物と言われています。就寝時にオレンジの香りを楽しむことで、豊かさのエネルギーを自分の内側に取り込むことができます。また、楽観性を与えてくれ、ハートを緩めて心地よく夢を見るのをサポートしてくれるでしょう。

ローズウッドの香りは、スピリット(精神面)へのエネルギー的なサポートにおすすめです。
精神的ストレスを抱えている時や、堂々巡りのネガティブ思考にとらわれている時、過去のトラウマにとらわれている時などに、ハートを癒して軽やかさを取り戻すサポートとなり、夢見や高次元の良いエネルギーにアクセスするのを助けてくれるでしょう。

癒しのオールマイティー!心身のエネルギーバランスを整える万能精油

最後におすすめしたいのが、アロマテラピーでも広く親しまれている、定番人気ラベンダーです。

ラベンダー エッセンシャルオイル

ラベンダーの香りは、アロマテラピーやハーブ療法の世界のみならず、スピリチュアルな世界でも心身において沢山の癒しをもたらすと言われており、1つ常備しておくととても心強い万能精油です。リラックスはもちろん、心身の浄化、解放、鎮静、夢見など、あらゆる方向から癒しをもたらしてくれます。

さらには、全身のエネルギーの出入りに関わる頭からつま先に位置する7つの「チャクラ」のバランスを整えてくれるとされていて、リラックスタイムや就寝時の心身の回復をサポートしてくれるでしょう。

最後に……

今月は香りによる癒し、特に、天然の香りが「眠り」にもたらす癒しとサポートについて、おすすめの精油と共にご紹介しました。精油の癒しとエネルギーをより感じたいという方は、今回おすすめしたシンプルな活用法に加えてフラワーエッセンスと組み合わせてお使い頂くのも良いでしょう。どちらも植物療法ですので、一緒に取り入れることにより、相乗的な植物の癒しとエネルギーを感じて頂けるかと思います。

花を香りを楽しむ女性

来月は、ヒーリングTipsの最後のテーマ【エネルギーヒーリング編】をご紹介します。
フラワーエッセンスだけでなく、寝る前のちょっとした時間でも取り入れられる簡単なエネルギーワークなどもご紹介できたらと思いますので、お楽しみに!

花療法LIBRONDA (リブロンダ)花療法士 セラピスト/風水ライフスタイリスト結美
美容・マスコミ業界を経験する中で、「社会で自分らしく在るためには、心身のストレスやトラブルをエネルギーレベルから癒す必要がある」と感じ、本格的にセラピストに。
現在はIFECJ認定フラワーエッセンスセラピスト、風水ライフスタイリスト、ヒーラーとして、現代人が抱えるストレスや感情の癒しをサポートしている。
また、人や動物のヒーリングだけでなく、風水や天然石、植物を用いた空間のエネルギー調整も行う。
公式Instagramでは、日々の「ヒーリング美容」や「縁起のいい暮らし」について情報発信中。
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Evernote
Feedly
Send to LINE