CheRish Brun.(チェリッシュブラン)

好きと心地よいがつくる、私らしく楽しい暮らし

想像以上【レモン】が持つパワーとは?

lemon

こんにちは。セラピストの堀井美岐です。気温もだいぶ高くなり、紫外線が1年でもっとも強いのが今の時期です。紫外線対策をしっかりなさってくださいね。

今月は、香りのテーマ「レモン」です。
ジメジメする季節でもありますので、レモンのフレッシュな香りで気分転換してみてはいかがでしょうか。

レモンには、抗菌作用があることは古くから知られており、古代エジプトでは、肉や魚の腐敗防止や解毒作用として使われていました。

レモンやオレンジの様な柑橘系の食物には「リモネン」という成分が含まれております。リモネンは、リラックス成分があるほか、交感神経を活性化させ、血管をひろげ血流をよくする働きがあります。

また、発泡スチロールを溶かすため発泡スチロールのリサイクルに使われています。溶かすと言うことでは、洗剤に使われたり、油汚れなどにも効果を発揮します。

主な作用として、緩下作用、強壮作用、血圧降下作用、健胃作用、殺菌作用、収れん作用、利尿作用などがあります。
健胃作用としては、ペパーミント同様に消化促進作用があり、胃もたれや消化不良、吐き気などにとても効果があります。

また、血行をよくして体をあたため、デトックス効果もありますので冷え性やむくみ、肥満予防も改善します。
殺菌作用もありますので、風邪予防にも役立ちます。

lemon2

心への働きでは、冷静な判断が必要とされるときに、優れた効果を発揮します!脳を刺激して、集中力や記憶力を高めます。また、寝起きで頭がスッキリしないときにもおすすめです。
心身が疲れている時のリフレッシュにとても効果的な香りです。

その他、収れん作用がありますので、にきびや脂性肌、しみ、そばかす、イボ、ウオノメなどの肌トラブルの改善にも役立ちます。

ただし、レモンや柑橘系のエッセンシャルオイルを使用した際に注意したいのは光感作です。使用した直後には直射日光には当たらないように注意してくださいね!

身近な食品として存在するレモン。
初めてアロマオイルを利用する方にも違和感なく取り入れやすいかと思いますので、レモンでリフレッシュしてみませんか?




Author's Profile

magentyセラピスト堀井美岐(ほりいみき)
オーラソーマ(R)プラクティショナー、レインドロップトリートメントをはじめ数秘やアロマリーディング、スピリチュアルリーディングを行うセラピスト。
2012年、自宅サロンmagenty(マゼンティ)をオープン。
自身のアトピー・アレルギー体質を元に自然治癒や代替医療なども学び、こころとからだのケアなどホリスティックビューティーを提供し、現在も勉強中。
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Send to LINE

当サイト上の全ての掲載情報は、あくまでも掲載時点における情報であり、時間の経過により掲載情報が実際と一致しなくなる場合等があります。