CheRish Brun.(チェリッシュブラン)

好きと心地よいがつくる、私らしく楽しい暮らし

自分の心の声をちゃんと聴いてますか

115 views

1

こんにちは。セラピストの堀井美岐です。日も短くなり、急に秋らしくなりましたね。
9月は夏の疲れが出やすく、体調崩しがちですので気をつけてくださいね。
今月の色は「ロイヤルブルー」です。コラム第1回目は「ブルー」でしたが、今月はブルーより深みのあるロイヤルブルーがテーマです。

ロイヤルブルーはとても神秘的な意味があります。チャクラで言えば第6チャクラ。「第三の目」と言われる眉間の間です。その理由の1つは、眉間は松果体の上の位置でもあり、目の能力を超えた超常的な視覚を連想させるためです。「向こう側への扉」第六感ですね。
ロイヤルブルーには、霊性、直観的、スピリチュアリティなどの意味があります。
第三の目と言うことで「見る」ことに意識に働きかけます。これは、ただ視覚で見ると言うのではなく、外側から見る、自分の内側を見るにつながります。

2

ブルーには「冷静な判断」と言う意味がありますように、ロイヤルブルーでより深く自分の内側が見えてくるかもしれません。そこでは、見たくないものも見えてしまうかもしれませんが、人生のプロセスでの通過点として「受容」することでより自分らしく生きられるのかもしれません。ロイヤルブルーには「レッド」も含まれています。レッドの「目覚め」により、自分自身を知る・見ることにもつながります。

また、スピリチュアリティが高いですので目に見えない世界へと入り込みやすくなってしまいがちですが、レッドの持つ「グラウディング」で地に足を付けることで、分離感を感じなくなります。

また、頭痛や偏頭痛などとも関連します。頭部全体、目、耳、鼻などの器官も含まれます。
不眠症なども関係してきます。ロイヤルブルーのサファイヤ、ラピスラズリ、アズライトなどのクリスタルが効果的ですので、頭であまり考え込まないようにしてくださいね。

内なる自分の声を聴くこと。「なぜ私は最初から自分自身の声を聴かなかったのだろう?」と言うのがロイヤルブルーのメッセージです。答えは自分の心の中にちゃんとあります。




Author's Profile

magentyセラピスト堀井美岐(ほりいみき)
オーラソーマ(R)プラクティショナー、レインドロップトリートメントをはじめ数秘やアロマリーディング、スピリチュアルリーディングを行うセラピスト。
2012年、自宅サロンmagenty(マゼンティ)をオープン。
自身のアトピー・アレルギー体質を元に自然治癒や代替医療なども学び、こころとからだのケアなどホリスティックビューティーを提供し、現在も勉強中。

当サイト上の全ての掲載情報は、あくまでも掲載時点における情報であり、時間の経過により掲載情報が実際と一致しなくなる場合等があります。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Send to LINE