連載・コラムおフランスかぶれのうたかたの日々

  1. パリのおすすめホテル Hotel Bienvenue Paris

    あけましておめでとうございます。 今年も当連載をどうぞよろしくお願いいたします。私は今回、パリで年越しをしてきました! デモの影響もあって観光客が減っているのかしら…と心配していましたが、パリ中どこに行っても観光客でたくさん。 12月31日のカウントダウンにはシャンゼリゼ大通りには25万人もの人が集まっていました。

  2. 「グラスウォーク」ギャラリー・ラファイエットに登場したガラスの通路

    クリスマスは終わってしまいましたが、街なかのイルミネーションなど余韻を楽しんできます♡ 前回の記事ではパリのデパート「ギャラリー・ラファイエット」オスマン店のクリスマスイルミネーションについてご紹介しましたが、なんとその後、びっくりするような通路が設置されたのです。

  3. パリ ギャラリー・ラファイエットのクリスマス 2018

    さて、この時期のフランス観光一番のお楽しみは、クリスマスの雰囲気を味わえること。
    私はクリスマス後、12月26日からフランスに行くのですが、1月の初旬まではクリスマスイルミネーションが残っているのでまだまだ楽しむことができます。 毎年クリスマスイルミネーションを楽しみにしているギャラリー・ラファイエットから、今年も素敵なお知らせが届きました☆

  4. パリの荷物預けサービス「At The Corner」と「City Locker」

    フランス、特にパリのホテルはとにかく高いので、安くて気軽なAirbnbをつい選んでしまうんですよね…。Airbnbでもチェックアウトの時間があるので(だいたい11時頃が多いです)、夜のフライトのときは、ホテルと違って荷物を預けられません…。そんなときに利用したい、パリの荷物預けサービスを今回はご紹介!

  5. 世界初の個人美術館 パリ「ギュスターヴ・モロー美術館」

    パリ9区、サント・トリニテ教会からすぐ近くの静かな界住宅街に佇む ギュスターヴ・モロー美術館(Musée Gustave Moreau)。 ギュスターヴ・モローは象徴主義の代表的な画家。彼自身が1852年から1898年まで暮らしていた邸宅を、自ら生前に設計し美術館へと改築した、世界初の個人美術館です。

  6. パリ イヴ・サンローラン美術館 Musee Yves Saint Laurent Paris

  7. パリ16区 元駅舎のレストラン「La Gare」(ラ・ガール)

  8. オレンジリキュール「Cointreau」 コアントロー 工場見学ツアー

  9. アンジェ Quernons d’Ardoise (ケルノン・ダルドワーズ) 幸せの青いチョコレート

  10. かつての牢獄 パリ・コンシェルジュリーにセーヌ川が流れる!?

    かつての牢獄 パリ・コンシェルジュリーにセーヌ川が流れる!?

New!!

  1. 野菜たっぷりカレーピラフで平日晩ごはん
  2. 【プレゼント】『女王陛下のお気に入り』一般試写会
  3. 【セルフネイル】ハッピーをトッピングしてくれるクリアハートネイル
  4. 基本のパウンドケーキを作ってみよう
  5. 寒い冬は“エキナセア”で免疫力アップ&風邪予防

Present & Event

PAGE TOP