CheRish Brun.(チェリッシュブラン)

好きと心地よいがつくる、私らしく楽しい暮らし

【レシピ】おいしく夏を乗り切ろう!茄子と枝豆の炒め物

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ようやく梅雨が明けていよいよ夏本番。今日は夏野菜の代表、茄子と枝豆を豚肉と炒めてみました。暑い毎日が続きますが、スタミナ満点の中華炒めで乗り切ってくださいね。

茄子と枝豆の炒め物

材料と分量(2人分)
茄子 4個
豚バラ肉 100g
長ねぎの小口切り 5㎝分
生姜の千切り 1かけ分
枝豆※冷凍可さやから出したもの 1/4カップ
合わせ調味料
醤油 大匙1
大匙1/2
砂糖 小匙1
サラダ油 適量
作り方
1.茄子は大きめの乱切りにして水に約10分さらし、水気を拭きとる。
2.豚肉は1、5㎝幅に切る。
3.フライパンに深さ1㎝の油を入れて熱し、茄子を皮目を下にして入れ色が色が鮮やかになってきたら上下を返して切り口に揚げ色がつくまで揚げ焼きをする。
4.茄子を揚げ焼きしたフライパンの油を少し残して生姜と長ネギを炒める。香りが出てきたら豚肉を加えて炒め、色が変わってきたら合わせ調味料を加えて味がなじむまで炒める。
5.4に茄子を戻し入れ、枝豆を加えてさっと炒め合わせる。

夏場のむくみの改善に有効なナス

茄子は体を冷やす性質が強く、脾を元気にして胃腸の働きを活発にするので、暑気あたりや、食欲のない時におすすめの食材です。

カリウムを豊富に含むので、利尿効果が高く、夏場のむくみの改善に有効。血流を良くする働きもあります。

又、豚肉は牛肉の数倍もビタミンB1を含み、疲労わ回復したり、冷房に当たり過ぎて冷え性になっている体の手足の末梢神経の働きを正常に保つ働きがあります。

プッシュ通知

Author's Profile

料理家足立洋子(あだちひろこ)
1951年、函館生まれ。
自由学園女子最高学部卒業。
会員数2万人の「全国友の会」において30年ほど食の講師をつとめる。
NHK「あさイチ」で料理のスーパー主婦として出演。
2013年9月に発売した新潮社から発売した著書『かんたん が おいしい』は13万部を超える。

レシピ本を多数出版している他、雑誌などへのレシピ提供を行なっている。
趣味はお取り寄せ。
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Send to LINE

※当サイトの全ての掲載記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。