CheRish Brun.(チェリッシュブラン)

好きと心地よいがつくる、私らしく楽しい暮らし

まったり濃厚なクラムチャウダー

ホワイトソース、かんたんに作れましたか?
もし、失敗してしまったという方がいらっしゃったら、もう一度作り方をよく読んでから、再度作ってみてくださいね。

今月のお題:美味しいホワイトソースレシピが知りたい

アバター
グラタンやドリア、シチューなどが大好きです。いつも市販のホワイトソースや、ルーを使っているのですが、レストランで食べる時と比べて味が気になり……お家でも美味しいホワイトソースを作ることってできますか?
アバター
足立さん
さて、今日は「ホワイトソース」を使ったお料理の第二弾。
美味しいクラムチャウダーを作ってみましょう。

基本のホワイトソース

材料と分量(作りやすい分量)

  • バター…20g
  • 小麦粉…大さじ2
  • 牛乳…2カップ
  • コンソメ顆粒…小さじ2

作り方

  1. 牛乳は鍋に入れて火にかけ、鍋の周りがふつふつしてきたら火を止める
    ※沸騰させないように注意しましょう
  2. フライパンにバターを入れてから弱火にかけて、焦がさないように溶かす。溶けたら小麦粉を入れてバターと混ぜるなじませる
    ※炒め過ぎに注意、ふつふつとしてこないようにする
  3. バターを小麦粉がなじんだら、①の牛乳を入れてシリコンの泡だて器でなめらかになるまでかき混ぜる
    ※この時、シリコンの泡だて器を使うのがポイントです
  4. ③のソースがなめらかになったら、そのフライパンの中でふつふつとするまで煮て完成
ホワイトソース
バターと小麦粉をよく馴染ませます
ホワイトソース
ふつふつとしてきたら完成!

クラムチャウダー

アサリたっぷりのクラムチャウダー。具はシンプルにあさりとじゃがいもだけ。

クラムチャウダー

材料と分量(2〜3人分)

  • ホワイトソース…200g
  • じゃがいも…大1個
  • アサリのむき身…100g
  • コンソメ顆粒のもと…小さじ1
  • 生クリーム…お好みで

作り方

  1. ホワイトソースを作る
  2. じゃがいもは皮を剥き、1cmの角切りに、アサリのむき身は半分に切る
  3. ②のじゃがいもは、コンソメ顆粒を入れたひたひたの水で、芯がないように煮る
  4. ホワイトソースを温めた中に③のじゃがいもとアサリのむき身を入れて10分ほど煮込む
    最後にお好みで生クリームを入れると美味しい

献立的におすすめなのは

ぜひ作ってみてください。

足立さんへの質問を募集中!

食事作り、お料理に関するお悩みを足立さんに相談してみませんか?
お悩みのある方はこちらからお寄せください!

友だち追加
@cherishweb_me でも検索できます

Author's Profile

料理家足立洋子(あだちひろこ)
1951年、函館生まれ。
自由学園女子最高学部卒業。

会員数2万人の「全国友の会」において40年来、食の講師をつとめる。現在も苫小牧友の会にて年4回、全国各地にて料理講習会・講演会を行なっている。

NHK「あさイチ」で料理のスーパー主婦として出演。近年は「あさイチ」のほか、NHK北海道の「ひるまえナマら!北海道」に定期的に出演。

新潮社から発売した著書『かんたん が おいしい』シリーズは13万部は超え、著書累計は約22万部。
雑誌などへのレシピ提供のほか、商品開発などにも携わっている。

2013年より『暮らしを楽しむメディアCheRish Brun.(チェリッシュブラン)』にて月に2回、2017年より『苫小牧民報』にて月1回連載中。

趣味はお取り寄せ。
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Send to LINE