CheRish Brun.(チェリッシュブラン)

好きと心地よいがつくる、私らしく楽しい暮らし

朝食にはスープを!栄養満点でほっこり美味しい

朝は時間がないから、朝食はとらない……という方も多いのでは?
作り置きができて温めるだけでパッと飲める、ポタージュスープはまさに朝食にぴったり!
腹持ちもよくて、作り方もとってもかんたん。
朝から、きちんと栄養がとれるポタージュで、朝のスープ生活はじめてみませんか?

甘くて美味しいさつまいものポタージュ

そのまま食べても美味しいさつまいもですが、さらに美味しくなるポタージュを作ってみましょう。

さつまいものポタージュ

材料と分量(作りやすい分量)

  • さつまいも…1本(約300g)
  • 玉ねぎ…1個(1/2個でもOK)
  • バター…10g
  • お水…ひたひた
  • 牛乳…500ml
  • 生クリーム…100ml
  • コンソメ…小さじ1.5
  • 塩…適宜

作り方

  1. 玉ねぎは皮をむき、繊維にさからって串切りにする
    さつまいもはよく洗って皮がついたまま、1センチの輪切りにし、水につけておく
  2. 鍋にバターを入れて溶かし、玉ねぎを入れて透明になるまで炒める
  3. 玉ねぎが透明になったら、さつまいもをざるにあげて鍋の中に入れて軽く炒める
  4. 全体に油がまわったら、ひたひたのお水を入れて中火で沸騰させる
  5. 沸騰したら弱火にし蓋をし15分、その後、蓋をずらした状態でさつまいもが煮崩れるまで煮る
  6. さつまいもが煮崩れたら火を止めて、半量の牛乳を加えバーミックスで撹拌する
  7. なめらかになったら、残りの牛乳を入れて再度軽く撹拌してから、さっと全体を混ぜる
  8. 再び中火にかけ、沸騰直前で生クリームを加えさっと混ぜる
  9. 味を見て足りないようだったら塩でととのえる
ひたひたの水
お水は材料に軽くかぶるくらいのひたひたに
煮崩れたさつまいも
さつまいもが煮崩れるまで火を通します

one point!

  • さつまいもは少し残しておいて1センチ角に切り耐熱皿に入れサランラップをして4分レンジにかけ、トッピングすると、違う食感が楽しめてさらにかわいいのでオススメです!
さつまいものポタージュ
  • バーミックスがない場合は、ミキサーにかけるとOK。その場合は、粗熱が取れてからミキサーにかけてください。熱いままかけると中身が飛び出して危険な場合があります。
  • ミキサーもない場合は、ざるを使って裏ごしするか、マッシャーを作ってつぶしてください。
  • 同じ作り方でさつまいもをジャガイモやかぼちゃに変えてもOK!ブロッコリーでも美味しくできます。
  • さつまいもを洗うには野菜洗い専用のたわしがオススメ!

created by Rinker
亀の子束子
¥819 (2020/04/07 23:19:27時点 Amazon調べ-詳細)

夏は冷たいポタージュで

今回ご紹介したのは温かいポタージュですが、夏は同じ要領でポタージュを作っり、容器に入れて冷蔵庫に冷やしておけばOK!
そのままグラスに注ぎゴクゴクと。暑くて食欲がない……という時でも、冷たいポタージュがすっと喉を通ります。

ぜひお試しください。

こちらもオススメ!スープレシピあれこれ

CheRish Brun.では、これまでもたくさんのスープレシピをご紹介しています!
その中から朝食にぴったりなオススメのスープレシピをご紹介。

いかがでしたか?
前日までにスープを作っておけば、朝起きて火を入れている間に身支度をすませ、終わる頃には温かいスープが。
栄養満点でほっこり美味しいスープで #朝時間を心地よく 過ごしてみませんか。

友だち追加
@cherishweb_me でも検索できます

プッシュ通知

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Send to LINE