CheRish Brun.(チェリッシュブラン)

好きと心地よいがつくる、私らしく楽しい暮らし

炊きたてご飯で朝食を!

編集長の小路です。
今月のCheRish Brun.は#朝時間を心地よく をテーマにInstagramで毎日ヒントをお届けしている他、CheRish Brun.でも朝時間を心地よく送るヒントを発信しています。

マグカップ

ところで、朝食はパン派ですか?ご飯派ですか?私は、食べたいものを食べる!と決めています。
我が家は夫が朝食は食べずに出勤するので、基本的に朝食を食べるのは私1人。パンやヨーグルトなどの時には何も困らないのですが、ご飯を食べたいと思った時に、少量を炊飯器で炊くのは躊躇してしまいます。

少量のご飯はお鍋で炊くのがおすすめ!

実は、少量のご飯を炊く時こそオススメなのがお鍋でご飯を炊く方法。
なんだか難しそう……面倒そう……と、敬遠されがちですが、一度炊き方を覚えてしまえば、「こんなにかんたんなの⁉」「こんなに美味しいの!」と虜になってしまいます。

夜のうちに洗米しておけばOK

お鍋でご飯を炊くということは、朝に洗米するってこと?忙しい朝にお米を研ぐ時間なんてない!という方も多いはず。私もそんな1人で、だったら、少しでもゆっくり寝ていたいって思ってしまいます。

お米は夜のうちの洗米し、お鍋にお米と冷たいお水を入れて冷蔵庫で一晩置いてゆっくり浸水させます。
これには、炊きあがりのご飯が美味しくなる秘密があります。

研いだ米
洗米した米は冷蔵庫でゆっくりと浸水させる

冷たい水でゆっくり吸水されたお米は隅々にまでお水が行き渡るので、炊き上がりが美味しくなるそうです。
また、炊き始めから沸点に到着するまでの温度差があればあるほど美味しく炊き上がるので、洗米したお米を冷蔵庫で一晩寝かすのは理にかなった方法なんです。

ただし、12時間以上浸水させるとお米の旨みやでんぷん質が水に溶け出し、炊き上がった際にべちゃっとしたご飯になってしまうので気をつけてください。

朝は火にかけるだけ

朝起きたら冷蔵庫の中にあるお鍋を取り出し、火にかけてればOK。約30分弱で炊き上がるので、身支度をし終えたころには美味しいご飯が待っています。

ご飯を炊く

美味しいご飯を炊くのに大切なことは?

当たり前ですが、美味しいお米を選ぶこと。お米は産地や種類によって味が驚くほど違うので、いろいろなお米を食べ比べてみるのもとても楽しいと思います。私は、最近は山形産のお米がお気に入りです。

CheRish Brun.編集長 小路イチオシのおしゃれで実力派のココット『RINGO』

私はお米好きなので、今までも色々なお鍋でお米を炊いてきました。土鍋、ダッチオーブン、ビタクラフトなどなど。
炊飯器も割と良いものを使用しています。

が、去年とても美味しくご飯が炊き上がるアナオリカーボンココット 『RINGO』に出会ってしまいました。

アナオリカーボンココット 『RINGO』

とにかく美味しく炊き上がる

このりんごの形がおしゃれなココットは、カーボン(炭)削り出して作られており、IH・直火対応と実力派。
炭と言えば、なんでも美味しく火を通してしまう遠赤外線効果は切っても切り離せません。

RINGOで炊いたご飯も例外なく、ふっくらツヤツヤ。ちょうど1合分までのお米を美味しく炊き上げてくれます。
つまり、1合分でも多い時は、0.5合とさらに少量でも美味しく炊き上げてくれます。

アナオリカーボンココット 『RINGO』

これは私個人の感想ですが、我が家にあった古米。捨てるのはもったいなく、美味しくなると言われている色々な方法で炊いてみたけれど、イマイチ……ある時、RINGOで炊いてみたら、びっくりするほど美味しく炊けて正直驚きました。

炊き方はかんたん

『RINGO』に限らずお鍋でご飯を炊くのはとてもかんたん。

  1. 洗米した米と分量通りの水を『RINGO』に入れて、浸水(できれば2時間以上が理想ですが、20分程度でも可)
  2. 『RINGO』を強火にかけて沸騰したら蓋をして12分
  3. 12分たったら火を消して蓋を開けずに10分蒸らす

たったこれだけです。
基本的にはどんなお鍋でもこの炊き方で美味しいご飯が炊けます。

COCOTTE RINGO(ココット リンゴ)
もちろん炊き込みご飯も炊けます!

さらにうれしい後片付けがかんたん!

お鍋でご飯を炊くことの最大のデメリットと言えば後片付け。ご飯や時にはおこげがお鍋にこびりつき、なかなか落ちない。
忙しい朝に、お米がこびりついてなかなか落ちないお鍋と格闘している暇は働く大人女子にはありません。
かと言って、お仕事から疲れて帰ってきて、汚れたお鍋と格闘するのも憂鬱ですよね。

『RINGO』は、ほぼこびりつきがなしと言っても過言ではありません。
ということは、さっと洗えるので忙しい朝でも後片付けが非常にスムーズ。
さらに、難しいお手入れは何一つなし。洗ったら乾かすだけでいいんです。

さらに付け加えるなら、この小さいサイズが非常に使い心地がいい。
しまう場所にも困らず、冷蔵庫に入れておくにも場所を取らない。スリムタイプなので、収納する場所を選びません。

COCOTTE RINGO(ココット リンゴ)

COCOTTE RINGO(ココット リンゴ)
¥31,000
カラー /ジャパンブラック・イタリアンレッド・スパニッシュオレンジ ・ブリティッシュグリーン
直径:13cm
高さ:11cm
容量:550cc(満水時)
重さ:700g 
素材:カーボングラファイト
内面:セラミックコート
外面:耐熱塗装
熱源 : ガス直火・IHクッキングヒーター・他対応

炊きたての美味しいご飯さえあれば

和食の朝食

納豆、明太子、梅干し、お漬物などの美味しいご飯のお供を用意しておけば、立派な朝食に。
お味噌汁も飲みたいなーって思ったらインスタントのお味噌汁で済ませるのも1つの手。最近は質の良いものが多く、色々な味が揃っているので、今日は何にしようかなーっと楽しめるし、お鍋の後片付けはいりません。

炊きたてのご飯はやっぱり美味しい!
みなさんもぜひ、炊きたてご飯の朝食を楽しんでみてください。

COCOTTE RINGOに関する問い合わせ先
穴織カーボン株式会社
大阪府茨木市畑田町6-20
TEL:072-626-1120
http://www.anaoricarbon.com

友だち追加
@cherishweb_me でも検索できます

プッシュ通知

Author's Profile

CheRish Brun.編集長小路桃子(しょうじももこ)
1975年10月生まれ。
自由学園女子最高学部を卒業後、鹿島建設(株)に就職。
2005年もっと女性が活躍できる場で働きたいと思い、GMOインターネット(株)に転職。
女性向けブログサービスヤプログ!で、コンテンツ企画・著名人ブログを担当。
映画、美容、レシピコンテンツなどオリジナル企画のほか、各メーカーとのコラボ企画を多数実施する。

2013年に思わぬ転機が訪れ退職。
退職2ヶ月後の2013年7月17日に大人女子を楽しむWebマガジンCheRishを立ち上げる。
その傍ら、母であるスーパー主婦足立洋子の専属フードスタイリスト、ワークユニットJIYU5074LABO.のメンバーとしても活動中。
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Send to LINE