CheRish Brun.(チェリッシュブラン)

好きと心地よいがつくる、私らしく楽しい暮らし

やっぱり良質なクリームが欲しい!

132 views

4

ナチュラルビューティーコンダクターのユキリンです。
「べたつく」「面倒」などの理由で苦手な方も多い保湿クリーム。
しかしながら、夜はスキンケアの最後の蓋として、朝はメイクアップや紫外線から肌を守るため、1つあるだけでもとっても便利!

1

とにかく「べたべたするのが嫌い」な方におすすめ、オーガニックボタニクスの「モイスチャライジング EXリッチクリーム」。

1998年にイギリスで誕生し、日本で取扱いが始まってから10年の老舗オーガニックスキンケアブランドです。

このクリームは、人間の皮脂に近い成分のホホバ油や、アプリコットカーネル、スイートアーモンド、アロエベラなどの有機植物保湿成分がたっぷり配合されており、炎症を緩和しキメを整えてくれる他、植物の抗酸化パワーが老化の原因の1つと言われるフリーラジカルから守ってくれます。

全くベタベタせず、なじませたらスッと肌になじむので、朝のメイク前に使ってもよれないのが嬉しい。
ベタベタするもの=保湿力が高いという思い込みを覆してくれる逸品です!

【商品のお問い合わせ】
株式会社リッチフィールド
Tel:06-4802-4800
http://www.organicbotanics.jp/

2

Vol.2にて高保湿美容液をご紹介した、ドイツのスキンケアブランド・ヴェリマ。
肌老化の原因の1つとも言われるミネラル不足を補うミネラルシリーズに、優秀な保湿クリーム「ミネラルクリーム」があります。

このクリームには4つの特別なミネラル(シリカ・塩化ナトリウム・炭酸カルシウム・塩化カリウム)が、角質層のすみずみまで行き渡る濃度で配合されています。(特にシリカはコラーゲンやエラスチンの形成に必要不可欠な存在) 

ミネラルクリームと聞くと香りのなさそうな印象ですが、実はこのクリームは甘いバニラ果実エキスの香り!
指で温めるとみるみるうちにやわらかいテクスチャーとなり、お肌に乗せると香りもあいまってまるでホイップクリームのよう。

ゆらぎ肌や、荒れた肌をニュートラルな肌まで立て直したい方におすすめです。

【商品のお問い合わせ先】
株式会社ケーツー・インターナショナル

Tel:086-270-7570

http://www.verima.com/

3

乾燥がとにかく気になり、クリームらしい「コク」を求める方におすすめなのは、キャロルプリースト「モイスチャーシールドクリーム」。
通称アボカドクリームです。

ニュージーランドで育った新鮮なアボカドの抽出オイルがたっぷり使われています。
天然の日焼け止めと言われるアボカドは、体内で合成できない必須脂肪酸のリノール酸もたっぷり!

緑がかったあの色はクロロフィルの含有率が高く、ニキビや吹き出物の改善にも。
乾燥肌の水分と油分のバランスを整えてくれます。

濃厚ながら肌なじみもよく、万年乾燥肌の方には救世主。
このクリームはエッセンシャルオイルを含まないので、精油が刺激になってしまう敏感肌の方もぜひ試してみて!

【商品のお問い合わせ先】
キャロルプリーストジャパン
Tel:03−5790-0755
http://www.carolpriest.jp/

クリームを使いこなすコツは、クレンジングの後、化粧水や美容液でたっぷりと水分を肌に入れ込んでから、少量づつクリームを手で温めて肌につけていくこと。

水分をしっかり与えずクリームをたっぷり塗ると油分だけが過剰になることもあるので、あくまで最後の蓋!と思って取り入れてみて。

※ブランドの最新情報、製品の詳細、ご購入可能なショップリストなどは、すべて各ブランドオフィシャルサイトよりご覧ください。




Author's Profile

美容ジャーナリスト/香りのストーリーテラーYUKIRIN
ナチュラルコスメとフレグランスのエキスパートとして、
「香りで選ぶナチュラルスキンケア」や、「香りとメイクのコーディネート」など提案する他、
香りから着想される短篇小説を連載中。

媒体での執筆・連載の他、
化粧品のディレクション、イベントプロデュース、ブランドコンサルティングなど幅広く活動している。
Follow :

当サイト上の全ての掲載情報は、あくまでも掲載時点における情報であり、時間の経過により掲載情報が実際と一致しなくなる場合等があります。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Send to LINE