CheRish Brun.(チェリッシュブラン)

好きと心地よいがつくる、私らしく楽しい暮らし

老けも手抜きも回避する”8割ベースメイク”とは?

587 views

老けも手抜きも回避する”8割ベースメイク”とは?

美容ジャーナリストのYUKIRINです。
ファッションや髪型と同じくらい”老けてみえる”要因となりやすいベースメイク。欠点を全てカバーしようと塗り過ぎると、実年齢より上に見えてしまうことも。
さらに最近よく見かける”すっぴんに近すぎる”タイプの方。手抜き感や余裕の無さが相手に伝わりやすく、実はこちらも要注意。あなたがすっぴん肌を売りにする仕事をされていない限りは、適度なメイクも相手へのマナーと考えましょう。
私のおすすめは”8割ベースメイク”!プライマー(下地)を主役とし、全力の8割程度で仕上げていきます。

プライマー選びが肝

ここ数年でプライマーは様々なタイプが登場し機能も様々!肌色や仕上がりの好みで選びましょう。日焼け止め効果の無いプライマーの場合は、事前に日焼け止めをお忘れなく。プライマーは顏の中心から全顏へ拡げ、首あたりまで伸ばしてくださいね。

エトヴォス「ミネラルUVグロウベース(SPF37・PA+++)」(¥4,300+税)は、ヘアメイクアップアーティスト河北裕介氏監修の多機能UV化粧下地。ツヤが出てみずみずしさを蓄えたような肌に見せてくれます。

エフォートレスな大人の肌づくりにはセルヴォーク「セルヴォーク リアダプト プライマー」(各¥3,800+税)。肌のムラが気になる方は01、くすみやすい方は02のピンク系カラーを。同ブランドのファンデとセット使いがおすすめ。

プライマー選びが肝

shiro「がごめ昆布プライマー プロテクト」(¥4,700+税)は、シアバターやトマト果実エキス、がごめ昆布エキスが配合されたプライマー。スキンケアの延長にあるような素肌感で保湿力もたっぷり。

エコリュクス「オールインワン ナチュラルカバークリーム BB」(¥2,800+税)は、カバー力が欲しい時の下地として。SPF50/PA+++のBBタイプでも重くならず、下地の延長線で取り入れられます。

セージウォーターに美のミネラルといわれるシリカが高配合された新製品、アリマピュア「スムージングプライマー」(¥5,600+税)。カラーレスながら、上に重ねるベースメイクを均一に密着させてくれるので、メイク直しがあまりできない方も安心。

プライマー選びが肝

コンシーラー or 部分ファンデ でポイントカバー

プライマーはカバー力が控えめな分、コンシーラーや部分ファンデを活用していきます。

コンシーラー or 部分ファンデ でポイントカバー

そこまで欠点が具体的に無い方は、潤いチャージできる美容液UVスティックMiMC「ビオモイスチュアスティック AC&UV」を。ピンクベージュカラーの色味があり、薄めのくすみやクマならカバー可能。SPF20、PA++です。

シミ、クマ、ニキビ跡など、カバーしたい部分が複数ある方はエトヴォス「ミネラルコンシーラーパレット(SPF36・PA+++)」(¥4,500+税)を。3色を自在にカスタマイズでき、ブラシとスポンジの2WAYブラシが付属。用途に応じて使いわけて。

コンシーラーより軽く、リキッドファンデよりしっかりとしたカバー力が魅力のrms beauty「アンカバーアップ」(¥4,800+税)は、抗菌・殺菌作用のあるヤシ油を配合。鉄板商品の「ルミナイザー」(¥4,900+税)を、まぶた、鼻筋、上唇の山部分、目頭などに加え、立体感をプラスして。

広めの範囲のカバーをしたい方は、コンシーラーでカバーすると重くなるため、セルヴォーク「インテンストスキン リキッドファンデーション」(全5色 ¥4,800+税)を。同ブランドプライマーとの相性抜群で”塗った感”の無い雰囲気に。自身の悩みに応じてファンデを上手に活用しましょう。

艶を消さないパウダーでフィニッシュ

shiro「タピオカフェイスパウダー」(全3色¥各5,000+税)は、タピオカパウダー、コメ粉、シルクなどを配合。皮脂が気になる方はクリアタイプ7B00。若干色みが欲しい方は明るめの7B01か、健康的な7B02を。イングリッシュガーデンの心地よい香り。

セルヴォーク「レアファイ ルースパウダー」(¥4,500+税)は、ツヤとフォギーの絶妙さ。超微細パールでなめらかさとハリ感が感じられます。皮脂吸着パウダーも配合。

仕上げの最後に、私が何年もリピートしつづけているアリマピュア「ハイライターウィスパー」(¥3,600+税)がおすすめ。光を集める美しいパールが、まるで肌の内側から発光しているように見せ、大人も上品に使うことができます。パウダータイプなのでメイクの仕上げにぜひ。

艶を消さないパウダーでフィニッシュ

【各製品のお問合せ先】
エトヴォス/株式会社エトヴォス/Tel.0120-0477-80
セルヴォークアリマピュア/コスメキッチン Tel.03-5774-5565
shiro/株式会社 ローレル Tel.0120-275-606
エコリュクス/日本グリーンパックス株式会社 Tel.075-954-5158
MiMC/エムアイエムシー Tel.03-6421-4211
rms beauty/株式会社アルファネットTel.03-6427-8177




Author's Profile

美容ジャーナリスト/香りのストーリーテラーYUKIRIN
ナチュラルコスメとフレグランスのエキスパートとして、
「香りで選ぶナチュラルスキンケア」や、「香りとメイクのコーディネート」など提案する他、
香りから着想される短篇小説を連載中。

媒体での執筆・連載の他、
化粧品のディレクション、イベントプロデュース、ブランドコンサルティングなど幅広く活動している。
Follow :

当サイト上の全ての掲載情報は、あくまでも掲載時点における情報であり、時間の経過により掲載情報が実際と一致しなくなる場合等があります。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Send to LINE