CheRish Brun.(チェリッシュブラン)

好きと心地よいがつくる、私らしく楽しい暮らし

「楽園」を感じさせてくれる香りとは・・・

1

こんにちは。セラピストの堀井美岐です。ジメジメした梅雨の季節がやってきますね。
そんな気候に気持ちまでジメジメしないようにリフレッシュでき、さらにこれからの季節女性にうれしいおすすめの精油を今回はご紹介します。

「グレープフルーツ」です。よくご存知の香りですよね!グレープフルーツをはじめ、レモンやオレンジなど柑橘系の香りは好きな人も多いのではないでしょうか?

グレープフルーツは、スイートオレンジから作られた交配種です。ぶどうの房のように木になることからグレープフルーツと名付けられました。また学名の「Paladisi」は「楽園」を意味する言葉であり、その名の通り気分を高め、幸福感を感じさせることから付けられています。今では、化粧水や香水に使われていることも多いですね。但し、グレープフルーツのような柑橘系の精油には光毒性がありますので、つけてすぐに外出するなど紫外線を浴びないように気をつけてくださいね。

2

体への効能ですが、血液やリンパの流れを促進し、余分な水分や老廃物を排出してくれます。むくみや肥満、セルライトの予防や改善・解消に効果を発揮してくれます。脂肪を燃焼する働きがあることもわかり、ダイエットのサポートにもなります。血液の浄化作用は、リウマチ痛にも効果的です。動脈硬化や高血圧症の方にも向いています。その他、暴飲暴食で疲れた胃を冷ましてくれたり、消化吸収を助けてくれる働きもあります。

肌へは、皮脂の分泌を抑える作用があり、ニキビや吹き出物を防ぐ効果があります。消臭・抗菌によるデオドラント効果もありますので、体臭予防や夏、スポーツの後など汗をかいた時に役立つ精油です。また、ヘルペスの緩和にも効果があると言われています。

心配や不安、緊張した気持ちをほぐし幸福感をもたらしてくれる効果もあります。
自己批判や罪悪感を感じてしまう方にオススメです。心のうっ滞を浄化して、気分爽快にしてくれます。梅雨の時期、グレープフルーツの香りでリフレッシュして、心も体も軽やかに過ごしてみましょう!

プッシュ通知

Author's Profile

magentyセラピスト堀井美岐(ほりいみき)
オーラソーマ(R)プラクティショナー、レインドロップトリートメントをはじめ数秘やアロマリーディング、スピリチュアルリーディングを行うセラピスト。
2012年、自宅サロンmagenty(マゼンティ)をオープン。
自身のアトピー・アレルギー体質を元に自然治癒や代替医療なども学び、こころとからだのケアなどホリスティックビューティーを提供し、現在も勉強中。
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Send to LINE

※当サイトの全ての掲載記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。