オランダ田舎暮しとオーガニック・ベジタリアン料理

手作りナチュラルスウィーツを食べて綺麗になる

IMGP0145

太っちゃうことを心配して、甘いもの、本当は大好きなのに食べるのを我慢していること、ありませんか?
アイスクリーム、チョコレート、豆大福・・・甘いものには目がない私です。

夕食がパフェや和菓子だけっていうことが良くありました。仕事のストレスからだったのでしょう。

なんと言っても生クリーム大好き!食べたいと思ったらいつでも泡立てていました。
最近は、乳製品ではない、大豆由来のソイホイップクリームとココナッツミルクまたはスペルト小麦で出来たクリームを配合してエスプーマディスペンサー(簡単に泡が立つホイッパー)に入れて使っています。
シュワっと泡になって楽しいからつい食べちゃう。(次回ご紹介したいと思います)

今日はとってもかんたんに作れるナチュラルスウィーツのレシピをご紹介。
材料の細かい配合がなく、自然な甘さで美味しいです!食べすぎにはご注意(笑)

デーツ&ナッツボール

IMGP0142

材料と分量

デーツ(やわらかいもの)
ココナッツフレーク
有機ピーナッツバター
ココアパウダー

作り方

  1. それぞれ、見た目に同じくらいの量をボウルに入れる
  2. フォークでデーツをつぶしながら、よく混ぜ合わせて、最後に指先でこねてまとめる
  3. 直径2cmくらいのボールにまるめる
  4. ココアパウダーまたはココナッツフレークを周りにまぶす

やわらかいデーツは、イラン産やサウジアラビア産のものが良いと思います。デーツを扱う時の注意は、まれに虫がついて卵を産み落としていることがあるので、種を取り出す時に確認してください。

わたしが時々、まとめて買っていたエスニックなお店を下記にご紹介します。
ぜひお時間があるときに、お買い物に行ってみてください。
スパイス、粉、豆、ナッツ、お菓子、色々北アフリカ、中近東やインド、パキスタン方面のものが揃っていて楽しいですよ!
ついでに近所にはモスクまであります。

GREEN NASCO
東京都新宿区百人町2-10-8 1階
JR山手線「新大久保」液 徒歩すぐ
03-5332-5194

著者プロフィール

Meg
Megヴィーガンシェフ
1973年北海道生まれ。
小学生の頃から菓子作りと料理をはじめる。
1993年イギリス留学のときベジタリアンに出会う。2005年吉祥寺にベジタリアンカフェをオープン。
DEVADEVA CAFE(二代目オーナーはJyoti Alkesh氏)
現在オランダで、ケータリング、ベジタリアン料理ワークショプ、Conscious eatingのコーチングを行う。趣味は自然散策、ピアノ、旅行。
1995年よりマントラ瞑想、ヨガ、ヴェーダンタを学び、料理そのものが瞑想の一環となる。

関連記事

  1. ココナツオイルでクッキーを焼く
  2. オーガニック屋さん in Amersfoort
  3. Recipeオレンジピール
  4. これからは牛乳や豆乳にかわるナッツミルクを朝ごはんに
  5. 木の温もりを感じるドイツの家、インテリア
  6. カップケーキでお花のブーケ♥とってもSweet
  7. シュワーっと楽しいエスプーマでveganホイップ
  8. 雑穀入りヘルシーお豆腐ハンバーグ

New!!

  1. 【4月 天秤座の満月】心に滋養を。立ち止まる事で、“豊かさ”を引き寄せよう!
  2. わずか10分で完成!桜えびと春キャベツのペペロンチーノで平日晩ごはん 桜えびと春キャベツのペペロンチーノ
  3. みんなが肩の力を抜けるように 辻元舞さん(モデル)
  4. そろそろ必要?大人女子の気合いネイル
  5. 【プレゼント】『リラックマとカオルさん』特製クリアファイル
  6. 私の生き方、振り返ってみませんか?「Grit〜やり抜くチカラ」開催!
  7. 春のストレス対策ハーブ~パッションフラワー~
  8. ナチュラル&オーガニックコスメのNew Comer!
  9. 思わず写真が撮りたくなる街・パリ モンマルトル編
  10. 新年度にオススメ!大人女子の勝負ネイル

Present & Event

PAGE TOP