連載・コラムシネマキアート

  1. グリーンブック

    今年最初にご紹介するのは、笑って泣ける実話バディムービー『グリーンブック』。実は昨年末に観たのですが、2018年に観た全作品の中で一番好きな作品です。黒人に対する偏見に満ちているガサツな用心棒と孤高の天才黒人ピアニストのおじさんふたりの珍道中が本当に痛快で、ラストはとても幸せな気分になりました!

  2. 2018年映画マイ・ベスト3

    今年最後のコラムでは、2018年映画マイ・ベスト3を紹介したいと思います。今年も昨年同様、鑑賞後に放心状態になった衝撃度で選んでみました。では僭越ながら、早速発表します!

  3. ファースト・マン

    『セッション』(2015)、『ラ・ラ・ランド』(2017)と、二度の衝撃を与えてくれたデイミアン・チャゼル監督の最新作は、月面着陸計画に人生を捧げたアポロ11号船長ニール・アームストロングの視点で描く『ファースト・マン』。前二作同様、本作にも共通して言えることはラストシーンが本当に素晴らしいということ!

  4. アリー/ スター誕生

    今回は、王道の素敵なラブストーリー映画『アリー/ スター誕生』を紹介します。レディ…

  5. クワイエット・プレイス

    私は、バイオレンスやスプラッター、B級サメ映画も大好きなのですが、ホラー映画だけは苦手です。ただ…

  6. ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男

  7. ミッション:インポッシブル/フォールアウト

  8. オーシャンズ8

  9. 犬ヶ島

  10. 孤狼の血

New!!

  1. ガラスカボションアクセサリーを多くの人に 小川真理子さん(会社員/ガラスアクセサリーKWAL!代表)
  2. 【2月 乙女座の満月】浄化の時 ~執着と過去から私を解き放つ~
  3. 【プレゼント】『ねことじいちゃん』特製ペーパークリップ
  4. ガラスネイルで、いち早く2019SSを取り入れよう!
  5. 【プレゼント】ロゴナ ボリュームシャンプー ビール&はちみつ・コンディショナーセット(非売品)

Present & Event

PAGE TOP