CheRish Brun.(チェリッシュブラン)

好きと心地よいがつくる、私らしく楽しい暮らし

【レシピ】風邪気味かな?という時の健康鍋

110 views

PB213885

いよいよ寒さも本番になってきましたね。
風邪ひきさんはいませんか?
今日は「あれ?ちょっと風邪気味かな?」と言う時にぴったりの、またまた「かんたん が おいしい!」お鍋をご紹介しましょう。
お酒は火にかけるのでアルコール分は飛びますから大丈夫ですが・・・心配な方は水と半々にしてどうぞ。

健康鍋

材料と分量(2人分)
しゃぶしゃぶ用の豚ばら肉 200g
大根 300g(15㎝ほどの長さ)
春菊 1束
ニンニク 1かけ
1カップ (200cc)
ポン酢醤油 適量
作り方
1.大根はピーラーで皮をむくように切っておく。春菊は4㎝ほどの長さに。ニンニクは薄切り。
2.肉、大根、春菊を入れて上からニンニクを乗せてお酒をかけて一煮立ちしたらポン酢醤油につけて召し上がれ。

PB213871

※火にかける前はこんなにお野菜が山盛り!
※お好みで、ブラックペッパーや七味唐辛子、柚子胡椒などで味の変化をつけてもおいしいでしょう。

ビタミンAが豊富な春菊!

「風邪を引いたかな」と感じた時は、とにかく体を暖めて休むことです。消化が良く体の暖まるものを摂りましょう。

寒くなっていよいよおいしくなってきた大根は消化酵素のアミラーゼを豊富に含み、胃腸の調子を整えることはよく言われることですが、体内の余分な熱を取ったり、肺を潤おす作用もあるので風邪の熱やのどの痛み、咳、痰の改善にも効果大です。
又、11月から3月に旬を迎える春菊は冬の食卓には欠かせない野菜です。

春に菊に似た花を咲かせることから「春菊」と呼ばれており、関西では「菊菜【きくな】」と呼ばれています。
春菊には100gで1日に必要な量が摂取できるほどビタミンAが豊富に含まれていて、細菌感染に対しての抵抗力効果もあるそうです。

肝機能を強め、腸内の老廃物質を排出する漢方薬としても使われます。
ビタミンB2、ビタミン、カルシウム、鉄分など多くの栄養素が含まれていますが、特にβカロチンが多く含まれていて抗癌作用がありますが、この物質が含まれている貴重な野菜です。

私のオススメ調味料

鎌田醤油 ぽん酢醤油

私と鎌田醤油との出会いは今から30年ほど前に、低塩だし醤油をお知り合いの方から頂いたことに始まります。
「とにかくたまごご飯を食べてみて」と言われ、食べてみたところ、美味しくて美味しくて毎日でもたまごご飯で良いと思ったほど美味しかったです。
低塩というところもとても気に入りました。
ある時から、ソテーの味付けも、煮物の味付けもこれ1本で出来ることが分かり、非常に重宝しています。

ある時、ポン酢を購入したところ、こちらもとても優しいお味で美味しく、愛用するようになりました。
今回のお鍋でも使いましたが、こちらのポン酢にサラダオイルをプラスすることで和風ドレッスングになりますし、ごま油をプラスすることで中華ドレッシングにもなります。
冷やし中華の時にもピッタリです。
ぜひ皆様もお試し下さい。




Author's Profile

料理家足立洋子(あだちひろこ)
1951年、函館生まれ。
自由学園女子最高学部卒業。
会員数2万人の「全国友の会」において30年ほど食の講師をつとめる。
NHK「あさイチ」で料理のスーパー主婦として出演。
2013年9月に発売した新潮社から発売した著書『かんたん が おいしい』は13万部を超える。

レシピ本を多数出版している他、雑誌などへのレシピ提供を行なっている。
趣味はお取り寄せ。

当サイト上の全ての掲載情報は、あくまでも掲載時点における情報であり、時間の経過により掲載情報が実際と一致しなくなる場合等があります。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Send to LINE