ユキリンの自然美ガイド

ナチュラルコスメでつくる、秋のモードメイク

ナチュラルコスメでつくる、秋のモードメイク

美容ジャーナリストのYUKIRINです。『ナチュラルコスメの新色図鑑2018秋』として、人気6ブランドの新色より、日常で取り入れられるちょっぴりモードなコーディネートをご紹介いたします。今回は黒のアイラインを使わないのがポイントです!

60sスクールチェック

秋ファッションに欠かせないレトロなチェック柄。ともすると子供っぽくなりがちなので、ジャケットやローファーなどカッチリしたファッションアイテムを取り入れながら、メイクはグッとモードに寄せると、現代風な大人のこなれ感が出ます。

60sスクールチェック

EYE

秋の柔らかな日差しのような温かみのあるトーンを。ベージュやブラウン、オリーブグリーンのアイシャドウ。アイラインはカーキで上下を囲んで、目じりは太めに跳ね上げて。黒を使わないのがポイント。チークは入れず、ベースメイクで立体感を出す程度に留めたいので、その分目元はしっかりめでOK。

  1. MiMC『ビオモイスチュアシャドー』22ボレロ(¥3,800+税)
  2. オンリーミネラル『ミネラルピグメント』ウォームオレンジ/パーリ―ベージュ/ブロンズ(¥1,800+税)
  3. shiro『がごめ昆布アイライナー』オリーブグリーン(8I03)(¥3,800+税)
  4. to/one『トーン ぺタル アイシャドウ』26 (¥2,200+税)
  5. ナチュラグラッセ『アイカラーパレット』EX05 オリーブブラウン(限定色) (¥3,600+税)

LIP

目元と合わせてたスキントーンのベージュや、少し優等生なベーシックカラーがおすすめ。ハーフマットな質感か、リップクリームをベースになじませた上に重ねる程度で強いツヤは避けるのがポイント。ちなみに眼鏡を合わせたい方は(実用でもファッションでも)、眼鏡の存在感とバランスがとれるように、この中でも少し強めのカラーを選んでみて。

  1. rms beauty『リップスティック』ブレスレス(¥3,800+税)
  2. rms beauty『リップスティック』テンプテーション(¥3,800+税)
  3. MiMC『ミネラルリキッドルージュ』02ラビッシュローズ(¥3,200+税)
  4. オンリーミネラル『ミネラルルージュ N』キャメルベージュ(¥3,000+税)
  5. shiro『ジンジャーリップバター』(¥3,800+税)テラコッタ(8I01)
  6. to/one『トーン ぺタル エッセンス グロス』13 (¥2,500+税)
  7. ナチュラグラッセ『ルージュ モイスト』09 ヌード(¥3,200+税)

70sラヴリーパンク

パンクロッカーのグルーピーのような、少しミーハーなロックスピリットが可愛いメイク。星やリップなどのモチーフなどと組み合わせて。目元も口元もしっかり目にメイクして、コスプレ感覚で楽しんでみて。私がおすすめの『ノー引き算メイク』が似合うコーデ。

70sラヴリーパンク

EYE

色遊びがしやすいのがこのメイク。とは言え、迫力が出すぎるのは日常には取り入れにくく、男性にも怖がられてしまうのでNG。アイカラーはローズレッド系やモーヴカラーで、柔らかい色っぽさをセレクトして。赤やピンクはまぶたが腫れぼったくなりやすい方は、上まぶたにベージュやオリーブグリーンなどを使い、下まぶたに赤やピンクを。アイラインはジェルタイプのネイビーか、フォレストグリーンにブラックを混ぜたような日本人に似合うカーキ色のペンシルライナーがクール。

  1. MiMC『ビオモイスチュアシャドー』23ディープエモーション(¥3,800+税)
  2. MiMC『ミネラルアイライナー』06カーキ(¥2,800+税)
  3. オンリーミネラル『ミネラルピグメント』モカレッド/カシス (¥1,800+税)
  4. shiro『がごめ昆布アイライナー』ネイビーブルー(8I01) (¥3,800+税)
  5. to/one『トーン ぺタル アイシャドウ』27 (¥2,200+税)
  6. ナチュラグラッセ『アイカラーパレット』EX04 アンティークボルドー(限定色)(¥3,600+税)

LIP

濃厚なディープカラーを楽しめるのが、このコーデの魅力。ブラックベリーやラズベリーのようなベリー系果汁のようなカラーや、ブラウンレッド、クラシックレッドなど、上品でレディライクなリップを、たっぷり使って。

  1. rms beauty『リップスティック』イゼベル(¥3,800+税)
  2. オンリーミネラル『ミネラルルージュ N』ラズベリーピンク(¥3,000+税)
  3. shiro『ジンジャーリップバター』クラシックレッド(8I02) (¥3,800+税)
  4. to/one『トーン ぺタル エッセンス グロス』12 (¥2,500+税)
  5. ナチュラグラッセ『ルージュ モイスト』EX04 ブラウンレッド(限定色) (¥3,200+税)

90sモダーンコスモ

春の特集時にはスペーシー&オリエンタルの提案をしましたが、秋も宇宙的な要素は有効。ラグジュアリーでシック、目元にポイントを持ってきたメイクがおすすめ。スパンコールやシルバー&ゴールドなどと合わせてセクシーに。

90sモダーンコスモ

<EYE>
赤みの少ないベージュや、ツヤ感重視のグレーやグリッターカラーを。上まぶたにはブラウンのジェルライナー、下まぶたにグレーのジェルライナーを使い、目元にインパクトを出して。
オンリーミネラル『ミネラルピグメント』ミストグレー/ダイヤモンドグリッター (¥1,800+税)
shiro『がごめ昆布アイライナー』モカブラウン(8I02)クールグレー(8I04) (各¥3,800+税)
to/one『トーン ぺタル アイシャドウ』25 (¥2,200+税)
ナチュラグラッセ『アイカラーパレット』05 ブラウンベージュ (¥3,600+税)

<CHEEK>
目元がダークトーンで、口元にもあまり強い色を使わない分、顔色が悪く見えないように肌なじみのいいスキントーンのピンクカラーをしのばせて。
MiMC『ミネラルクリーミーチーク』11カームピンク(¥3,300+税)

<LIP>
クールなモーヴベージュや、ノーブルなピーチベージュ、少し血色が気になる方はローズピンクを薄く。さりげないゴールドラメのグロスをプラスして、ツヤを出して。
rms beauty『リップスティック』マジックアワー(¥3,800+税)
MiMC『ミネラルリキッドルージュ』01アリュールベージュ(¥3,200+税)
to/one『トーン ぺタル エッセンス グロス』11 (¥2,500+税)
ナチュラグラッセ『ルージュ モイスト』10 ローズピンク(¥3,200+税)

【掲載ブランド】(あいうえお順)
★rms beauty https://www.rmsbeauty.jp
※上記商品は9/1全国発売
★MiMC https://www.mimc.co.jp/
※上記商品、発売中
★オンリーミネラル https://www.onlyminerals.jp/
※上記商品は9/1全国発売
★shiro https://shiro-shiro.jp/
※上記商品9/6全国発売
★to/one https://toonecosmetics.com/
※上記商品は8/20全国Make↗Kitchen店舗・to/one Websiteにて先行発売。
9/1全国Cosme Kitchen店舗にて発売
★ナチュラグラッセ https://www.naturaglace.jp/
※上記商品は8/20全国発売

著者プロフィール

YUKIRIN
YUKIRIN美容ジャーナリスト/香りのストーリーテラー
ナチュラルコスメとフレグランスのエキスパートとして、
「香りで選ぶナチュラルスキンケア」や、「香りとメイクのコーディネート」など提案する他、
香りから着想される短篇小説を連載中。

媒体での執筆・連載の他、
化粧品のディレクション、イベントプロデュース、ブランドコンサルティングなど幅広く活動している。

関連記事

  1. YUKIRIセレクト、今年のマストバイコフレ③
  2. ナチュラル派のブランチスタイル
  3. 空き時間はポケットビューティー!
  4. ユキリンおすすめ☆クリスマスコフレ~スキンケア篇
  5. ナチュラルケアのバスタイムで至福の時を!
  6. 夏ダメージに投入!ナチュラグジュアリーコスメ
  7. ヘアケアとヘアスタイリングはますますボーダレス! ヘアケアとヘアスタイリングはますますボーダレス!
  8. ボタニカルフレグランスでピュアセクシー Vol.4

New!!

  1. あっという間に理想の一汁三菜が完成!野菜の揚げ浸しで平日晩ごはん
  2. 【プレゼント】『ペンギン・ハイウェイ』オリジナル缶ホルダー 『ペンギン・ハイウェイ』オリジナル缶ホルダー
  3. 【ワークスタイル】たった一度の人生“自分の人生を生きぬきたい” 高山奈保美さん(同)アンジェロ代表
  4. 【プレゼント】『泣き虫しょったんの奇跡』公開直前イベント試写会 】『泣き虫しょったんの奇跡』
  5. 南アフリカの奇跡のハーブ ~ルイボス~ 南アフリカの奇跡のハーブ ~ルイボス~
  6. ナチュラルコスメでつくる、秋のモードメイク ナチュラルコスメでつくる、秋のモードメイク
  7. パリの朝食専門レストラン CLAUS(クラウス) パリの朝食専門レストラン CLAUS(クラウス)
  8. 夏の“足のつり”はアロママッサージで解消しよう!
  9. 野菜の素揚げのせ冷やしうどんと豚の竜田揚げでパワフル週末ごはん 暑い夏を乗り切る休日ごはんの献立
  10. 【プレゼント】『寝ても覚めても』トークショー付試写会 『寝ても覚めても』

Present & Event

  1. 『ペンギン・ハイウェイ』オリジナル缶ホルダー
PAGE TOP