おフランスかぶれのうたかたの日々

パリの朝食専門レストラン CLAUS(クラウス)

パリの朝食専門レストラン CLAUS(クラウス)

ジバンシィやイヴサンローランなど、モード界で活躍してきたドイツ人のクラウスさんがオーナーを務めるレストラン「CLAUS」(クラウス)。
パリに2店舗あります。

素材にこだわった朝食専門店「CLAUS」で最高の朝食を!

こちらのレストラン、朝食専用のレストランなのです。
「フランスの“パンとコーヒーだけ”の朝食は、ドイツの朝食と比べると寂しい!」
というクラウスさんの強い思いが形になりました。

クラウスさんのモード界時代のコネクションもあり、お客さんもモード業界の方が多いのだとか。
朝食(&ブランチ)専門店ではありますが、17時まで営業しています!

メニューは何種類かあるのですが、私たちは28ユーロの「LE CLAUS」にしました。

  • 温かい飲み物
  • ジュース
  • パン
  • ミューズリーかグラノラ
  • スクランブルエッグ&ベーコン
    がセットになっています。

ジュースは「デトックス」「ビタミン」「オレンジジュース」から選べました。
「デトックス」=フェンネル、きゅうり、リンゴ、レモン、しょうが、スピルリナ(!)
「ビタミン」=りんご、にんじん、しょうが、オレンジ、ターメリック(!)

どちらもちょっとびっくりな食材が入っていますが、しょうがが効いていて美味しかったです♡

美味しくて、ものすごく体によくて、スタッフも優しい。
最高の朝ごはん♡

ですが…若干…いえ…とてもボリューミーです。
(パンとエシレバターが最初に出てくるので、美味しくて食べ過ぎてしまうのですが)
自家製フロマージュブランが入ったミューズリーやグラノラは、どんぶりサイズですし!

前日の晩御飯を控えめにして、お腹を空かせて行くのがいいと思います。
コースは食べ切れない!という方でも、もちろんアラカルトメニューもあります。
(でも一皿がかなりのボリュームです)

高級ホテルでの朝食もいいけど、素材や原料にこだわった専門店での朝食、すごく美味しくて、おもしろい体験でした。

意外とおひとり様でも入りやすい雰囲気でしたので、一人旅でも是非。
店内はすぐに満席になったので、貴重な貴重な旅の時間、並ぶ時間はもったいないので、予約はしたほうがいいと思います。
※予約は電話のみ。英語は通じます。

CLAUS PARIS – La Maison du Petit-Déjeuner
http://www.claus-paris.net/
 
■ Claus Palais Royal
14, rue Jean-Jacques Rousseau 75001 Paris
Tel.+33 1 42 33 55 10
 
■ Claus Saint-Germain-des-Prés
2 rue Clément 75006 Paris
Tel.+33 1 55 26 95 10
 
営業時間
月ー金 8:00 – 17:00
土日祝 9:30 – 17:00

パレロワイヤル店の向かい側にはエピスリーもあります。
レストランで出しているグラノラやコンフィチュール、チーズなどの乳製品…と、こだわりの商品がいっぱい!
テイクアウトのサンドイッチやサラダなどもあります。

■ L’épicerie du petit-déjeuner
15 rue Jean-Jacques Rousseau 75001 Paris

著者プロフィール

nontage
nontageWebディレクター
渋谷区在住フランス狂。
趣味:フランス旅行・フランス映画鑑賞・フランス語学習
職業:WEBディレクター兼フランス妄想家
魂はフランスに置いて来ましたが、広島カープファンです。

関連記事

  1. 「CirkVOST(シルクヴォスト)」ジブリ好きにもオスス…
  2. フランスのパ・ド・カレ地方 と ブランド pas de calais(パドカレ) がコラボレーション フランスのパ・ド・カレ地方 と ブランド pas de cala…
  3. パリで狩猟の歴史を学ぶ—「狩猟自然博物館」
  4. 「フランスを、写そう。」フォトコンクール
  5. フランスを襲った悲しい出来事
  6. フランスの港町ナント ジャック・ドゥミ『ローラ』の舞台へ フランスの港町ナント ジャック・ドゥミ『ローラ』の舞台へ
  7. ワインでフランス旅!De Vinis Illustribus
  8. 世界中を魅了したポスターが多数来日!「サヴィニャック パリにかけたポスターの魔法」 世界中を魅了したポスターが多数来日!「サヴィニャック パリにかけ…

New!!

  1. 忙しいキャンペーンやめました!
  2. 簡単薬膳ごはん~黒色&温め食材で冬を乗り切ろう~
  3. 美容ジャーナリストYUKIRINが選ぶ、2018年ナチュラルベストコスメ大賞
  4. 【プレゼント】ロイヤル・バレエ『うたかたの恋』パンフレット
  5. パリ ギャラリー・ラファイエットのクリスマス 2018
  6. みんな大好きスペシャルハンバーグで休日ごはん
  7. オリジナル ガラスアクセサリーKWAL!(クワル)がポップアップショップを開催
  8. DEAN & DELUCA上陸15周年記念「デルーカさんのアップルパイ」を予約販売!
  9. クリスマスシーズン
  10. 12月は静寂な「ミルラ」の香りで1年を振り返る

Present & Event

PAGE TOP