投稿者の記事一覧

  1. ノートルダム大聖堂

    パリ・ノートルダム大聖堂で火災

    2019年4月15日18:50頃、パリ・ノートルダム大聖堂で火災が発生し、850年以上もの歴史ある建物が一瞬にしてなくなってしまいました。8時間燃え続け、中央の尖塔は折れ、木造屋根のほとんどは崩壊。テレビやインターネットで映像を見ても、とても現実のものとは思えず、喪失感にただただ胸が痛くなり涙がぽろぽろとこぼれました。

  2. 思わず写真が撮りたくなる街・パリ モンマルトル編

    2001年に公開された映画『アメリ』の舞台として有名になった、パリのモンマルトル。 丘の上、サクレクール寺院前の広場からはパリを一望でき、毎日たくさんの観光客が訪れます。その数、年間で1,200万人にものぼるのだとか!今回はモンマルトルにある、思わず写真が撮りたくなるインスタ映えスポットについてご紹介いたします。

  3. フォンダシオン ルイ・ヴィトンでバスキア&エゴン・シーレの回顧展

    パリの南西部・ブローニュの森にあるフォンダシオン ルイ・ヴィトン。 昨年末~今年1月中旬まで、ジャン=ミシェル・バスキアとエゴン・シーレの大回顧展が開催されていました。 美術館はパリ中心部から少し離れているのでなかなか足を運ぶこともなかったのですが、この展示を見たいがために4年ぶりに行ってまいりました!

  4. 「Confiture Parisienne」(コンフィチュール・パリジェンヌ)パリ発のBIOコンフィチュール

    2015年に誕生したコンフィチュールのブランド「Confiture Parisienne」(コンフィチュール・パリジェンヌ)。 創業者は生粋のパリジェンヌのローラとナデージュの二人。厳選された季節のフルーツを使った上質なコンフィチュールは、添加物を一切使用していません。BIO志向のフランスで瞬く間に評判になりました。

  5. ヴォー=ル=ヴィコント城のクリスマス

    パリから南東へ約50kmのところに位置するヴォー=ル=ヴィコント城(Château de Vaux-le-Vicomte)。 1661年、ルイ14世の大蔵卿(財務大臣)だったニコラ・フーケ(Nicolas Fouquet)によって建てられました。 日本での知名度はあまりないのですが、ヴェルサイユ宮殿のモデルとなったお城なのです。

  6. 「デュカス・シュル・セーヌ」Ducasse sur Seine アラン・デュカスのセーヌ川クルーズレストラン

  7. パリ・パティスリーBontemps ボントンのレストラン「Le Jardin Secret」

  8. パリのおすすめホテル Hotel Bienvenue Paris

  9. 「グラスウォーク」ギャラリー・ラファイエットに登場したガラスの通路

  10. パリ ギャラリー・ラファイエットのクリスマス 2018

New!!

  1. 常夏は結構過酷?セブ島ビューティー【スキンケア・美白編】 フィリピンドラッグストア
  2. 享楽の吐息
  3. 【プレゼント】ハーバード・ジュリアードを 首席卒業した私の 「超・独学術」 ハーバード・ジュリアードを卒業した私の「超・独学術」
  4. 【レポート】2019年肉はじめは格之進で!第1回CheRish meat 肉おじさん CheRish meat 肉おじさん by格之進
  5. パリ・ノートルダム大聖堂で火災 ノートルダム大聖堂

Present & Event

  1. ハーバード・ジュリアードを卒業した私の「超・独学術」
PAGE TOP