足立洋子の体がよろこぶおいしいご飯

【レシピ】たこのチヂミで疲れを吹き飛ばそう!

【レシピ】たこのチヂミで疲れを吹き飛ばそう!

記録的な寒さと大雪に見舞われた1月でしたけれど、明日は節分で日曜日は立春。
今が一番寒い季節ですけれど、温かい日差しに春を待ちわびる気持ちは誰も同じですね。



今日は春の野菜のニラがたっぷり入った「チヂミ」をご紹介します。

ニラには体を温める作用があるので、冷え性や腰痛の人には特におすすめの食材です。
ビタミンB1が豊富で疲労回復に有効な他、ウィルスの侵入を防ぎ、更に免疫力を高める効果がありますから風邪、インフルエンザ予防に効果があります。
独特の香り成分である硫化アリルには血液サラサラ効果がありますので、冬の運動不足の体にはお薦めの食材です。

たこのチヂミ

材料と分量(2人分
天ぷら粉 1カップ

※わたしは「こつのいらない天ぷら粉」を使いました。メーカーによって水の量を加減してください。
1カップ
顆粒鶏がらスープのもと 小さじ2~大さじ1
たこ
※いかやアサリ、豚肉でもおいしくできます
100g
ニラ 1把
ピザ用チーズ
※入れなくても良い
40g
ごま油 大さじ1
糸唐辛子 適宜
ポン酢醤油 適宜
辣油 適宜
作り方
  1. ボウルに天ぷら粉+水+顆粒がらスープを入れてとろとろに溶いておく
  2. 1に3㎝に切ったニラ、ぶつ切りにしたたこ、ピザ用チーズを入れてかき混ぜる
  3. フライパンにごま油を入れて熱し、2を入れて片面がこんがり焼けたら、ひっくり返して残りの片面を焼いく
  4. お皿に盛り付けたら、上から糸唐辛子をトッピングし、ポン酢と辣油でいただく

美味しい日々
久々のTops
1月の終わりに東京に行きましたが、何かを買わないと気が済まない(笑)
羽田空港で久々のトップスのチョコレートケーキを買うことにしました。

本当に何年ぶりかしらと言うくらい。
いつもの大きいのではなく、一番小さいのを買って大事にわが家に。
次の日、お楽しみのケーキをいただくことになったのですが・・・あらあら、写真を撮ろうと思いだした時には既に食べ始め、急いで箱に入れたけれど食べかけたことがわかりますね。
そして、結局1つ食べてしまったのでした”(-“”-)”

著者プロフィール

足立洋子(あだちひろこ)
足立洋子(あだちひろこ)料理家
1951年、函館生まれ。
自由学園女子最高学部卒業。
会員数2万人の「全国友の会」において30年ほど食の講師をつとめる。
NHK「あさイチ」で料理のスーパー主婦として出演。
2013年9月に発売した新潮社から発売した著書『かんたん が おいしい』は13万部を超える。

レシピ本を多数出版している他、雑誌などへのレシピ提供を行なっている。
趣味はお取り寄せ。

関連記事

  1. 【レシピ】かんたんがおいしい鶏天で秋バテ解消! 【レシピ】かんたんがおいしい鶏天で秋バテ解消!
  2. わさび菜のわさび和え 【レシピ】ピリリ!風邪予防にわさび菜のわさび和え
  3. 【レシピ】ホタテと焼き葱のカルパッチョでアンチエイジング
  4. 【レシピ】温活女子にピッタリ!鶏南蛮蕎麦で2013年をさようなら…
  5. 【レシピ】大人女子はおいしく賢く!ひじきの韓国風炒め煮
  6. 【レシピ】暑い夏にはガスパチョでスタミナ補給を!
  7. 【レシピ】納豆チャーハンを美味しく食べて女性ホルモンUP!
  8. 【レシピ】胡瓜ときくらげのスープでむくみを改善!

New!!

  1. あっという間に理想の一汁三菜が完成!野菜の揚げ浸しで平日晩ごはん
  2. 【プレゼント】『ペンギン・ハイウェイ』オリジナル缶ホルダー 『ペンギン・ハイウェイ』オリジナル缶ホルダー
  3. 【ワークスタイル】たった一度の人生“自分の人生を生きぬきたい” 高山奈保美さん(同)アンジェロ代表
  4. 【プレゼント】『泣き虫しょったんの奇跡』公開直前イベント試写会 】『泣き虫しょったんの奇跡』
  5. 南アフリカの奇跡のハーブ ~ルイボス~ 南アフリカの奇跡のハーブ ~ルイボス~
  6. ナチュラルコスメでつくる、秋のモードメイク ナチュラルコスメでつくる、秋のモードメイク
  7. パリの朝食専門レストラン CLAUS(クラウス) パリの朝食専門レストラン CLAUS(クラウス)
  8. 夏の“足のつり”はアロママッサージで解消しよう!
  9. 野菜の素揚げのせ冷やしうどんと豚の竜田揚げでパワフル週末ごはん 暑い夏を乗り切る休日ごはんの献立
  10. 【プレゼント】『寝ても覚めても』トークショー付試写会 『寝ても覚めても』

Present & Event

  1. 『ペンギン・ハイウェイ』オリジナル缶ホルダー
PAGE TOP