大人女子のおしごと事情

【ワークスタイル】人との出会いが本づくりの原点 菅聖子さん(編集業・ライター)

この人をもっと多くの人に知ってもらいたい

――菅さんと以前お仕事をさせていただいたときに、「みんなが機嫌よく仕事ができるように」とお気遣いくださって。すごいなあと思いました。

私、これまでにたくさん失敗してきたんですよ。書く必要のないことをついメールに書いてしまって先方を怒らせたり、言う必要のないことを言って仕事がいただけなくなったり。それもあって、自分が言われて嫌なことは言わないようにしよう、自分も含め、なるべくみんなが楽しく機嫌よく仕事ができるようにしたいと心がけています。フリーとはいえ、チームで仕事をすることが多いので。上機嫌でいることの大切さは、齋藤孝先生が教えてくださって。「機嫌のいい人のところには、人も仕事も集まってくるんだよ、機嫌は大事」って。なるほどなと思いました。

――今、自由に本を作っていいよと言われたら、どんな本を作りますか?

子ども向けの本をもっと作りたいかな。パンの缶詰や駅伝の本もそうですが、今後もいくつか子ども向けのノンフィクションの仕事があって。自分のやりたいことと、いただいたお仕事が重なるのは嬉しいです。

私が本を作りたいなと思うのは、自分の信念や使命感を持って生きている人と出会ったとき。それは、私自身がいつもどこか不安を感じながら仕事をしているので、そういう人に惹かれるんでしょうね。彼らに会って、そのお話から生きるヒントをもらって、それを多くの人に知ってもらいたくて書いているのだと思います。

取材で訪れたうさぎの島で

撮影:山口規子

 

仕事の形は、自分が著者であろうと、編集者であろうと、いわゆるゴーストライターであろうと、そこにはあんまりこだわりはないんです。取材対象をよい形で読み手に知らせたい。読み手に一番響く形を考えて、そのために自分が出せる力をなんでも出せばいいと思っています。

ページ:
1 2

3

4

関連記事

  1. ドイツの伝統技術で、日本文化も大事にしたおもちゃを 伊藤真穂さん(木工玩具職人) 【ワークスタイル】ドイツの伝統技術で、日本文化も大事にしたおもち…
  2. 【ワークスタイル】たった一度の人生“自分の人生を生きぬきたい” …
  3. 【ワークスタイル】今できる形で、医師として働き続ける 水谷治子さん(水谷皮フ科クリニック院長) 【ワークスタイル】今できる形で、医師として働き続ける 水谷治子さ…
  4. JIYU5074Labo 母校の味を、食卓に~『『自由学園最高の「お食事」』制作秘話~
  5. 【ワークスタイル】できることは全部する。やらずに後悔したくないか…
  6. 【ワークスタイル】新しい仕事は新しい可能性を与えてくれる 大手飲…
  7. 【ワークスタイル】一緒に働く仲間が最大限の力を発揮できるように …
  8. 「好き」を仕事に まつゆう*さん(media icon) 【ワークスタイル】「好き」を仕事に まつゆう*さん(media …

New!!

  1. 美白のハーブ「ヒース」でからだの内側からきれいに!
  2. YUKIRINセレクト、今選ぶべき美容オイル指南
  3. 【編集長日記】BIOPLE FESに参加してきました Vol.2
  4. 立冬が近づいたらビタミンカラー
  5. 【プレゼント】『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』ライブビューイング付ジャパンプレミア試写会
  6. 幸運の星『木星』のパワーを香りでまとってみよう!!
  7. 【プレゼント】『旅するダンボール』試写会
  8. 誕生数「3」 11月の運勢【七音の幸せになる数秘術占い】
  9. 誕生数「9」 11月の運勢【七音の幸せになる数秘術占い】
  10. 誕生数「8」 11月の運勢【七音の幸せになる数秘術占い】

Present & Event

PAGE TOP