色と香りでHappyライフ

梅雨のジメジメ月桃で一掃してみよう!

梅雨のジメジメ月桃で一掃してみよう!

こんにちは、セラピストの堀井美岐です。
間もなく梅雨入りの時期となりますね。ジメジメとして気持ちまでどんよりしてしまわないような香りをご紹介します。

「月桃」です。ムーンピーチとも言われて、スキンケアなどに使われていることが多いですね。
沖縄な亜熱帯アジアに生息するショウガ科の多年草で、初夏に黄色に花を咲かせます。
つぼみの形が桃のような形状をしていることから「月桃」と名付けられたようです。
昔から虫除けや抗菌作用に利用されていました。

月桃は100kgの葉から100gの精油しか採れないと言われる貴重で高価な精油です。
また、月桃には赤ワインの34倍のポリフェノールが含まれていることが判り、アンチエイジングの面で広く注目されました。
化粧品をはじめ、健康食品やハーブティーなど幅広く活用されるようになりました。
香りは、すっきり爽やかな甘さのあるグリーン系の香りです。

各効能をご紹介します。

心への効能

鎮静作用に優れており、ストレスや不安・緊張をやわらげて穏やかな気持ちにさせてくれる香りです。
疲れすぎて神経が冴えてしまって、寝付けないときにも効果的です。

身体への効能

月経痛の緩和に有効とされています。血圧降下作用があり、肉体面においても落ち着いた状態へ導いてくれます。
鎮静作用と合わせて、胃痙攣や胃痛にも効果的です。
また、脳を刺激し集中力を高めてくれます。
防虫作用や殺菌作用もあります。月桃には、ユーカリ系の精油に含まている1,8シネオールと言う成分が入っていますので、花粉症や鼻炎の緩和にも期待されています。

肌への効能

収れん作用や保湿作用があります。抗酸化作用が高いのでアンチエイジング効果に向いています。
抗炎症作用により、日焼け後のケアやニキビ、あせも、かぶれなどにも効果的です。
消臭、防虫、防カビなどに効果的として、沖縄では古くから生活の中で使用されていました。

香りの相性ブレンド

柑橘系、樹木系、ハーブ系の香りと相性が良いです。

  • 花粉症、鼻炎に⇒ティーツリー、パイン
  • 生理痛の緩和に⇒マジョラム、アンジェリカ
  • 集中力アップに⇒レモン、ローズマリー
  • スキンケアに⇒クラリセージ、ラバンジン

※注意点
・敏感肌の方はパッチテストしてご使用ください。
・低血圧の方は、高濃度・長時間の使用を控えてください。

梅雨のジメジメ月桃で一掃してみよう!

ここで簡単なスプレーの作り方をご紹介しますね。

(30ml容器分)
①無水エタノール 10ml
②にお好みの精油 12滴
③精製水 20ml(軟水のミネラルウォーターでも可)
①→②→③の順番に容器に入れてまぜるだけ

精油はプラスチックを溶かすこともありますので、容器はガラス製のものが安全ですが、防臭や掃除用、ルームスプレーに使用する場合はプラスチック製でも問題ありません。
ただし、アルコール対応されているものが安全です。
水と油で分離していますので、よく振ってからご使用ください。

今年の梅雨は、ぜひ手作りのスプレーで爽やかに過ごしてみませんか?

著者プロフィール

堀井美岐(ほりいみき)
堀井美岐(ほりいみき)セラピスト
オーラソーマ(R)プラクティショナー、レインドロップトリートメントをはじめ数秘やアロマリーディング、スピリチュアルリーディングを行うセラピスト。
2012年、自宅サロンmagenty(マゼンティ)をオープン。
自身のアトピー・アレルギー体質を元に自然治癒や代替医療なども学び、こころとからだのケアなどホリスティックビューティーを提供し、現在も勉強中。

関連記事

  1. 新しい年の始まり、決断することで光が入る
  2. ピンクの色が持つ優しさは誰のため・・・
  3. カリスマ性とトラウマの両面を持つ【オレンジ】とは?
  4. ローズマリーで梅雨の時期をリフレッシュ!!
  5. 身体に活力を与えてくれて、金運アップもしてくれる!? 身体に活力を与えてくれて、金運アップもしてくれる!?
  6. 自分の内側にある智恵【ゴールド】を見つけて
  7. 自分を癒し、自分らしく生きるためのエネルギーチャージカラーは…
  8. 想像以上【レモン】が持つパワーとは?

New!!

  1. 私のスタイルで歌い続ける 荒畑佐千子さん(ジャズシンガー・音楽講師)
  2. 具だくさん水餃子で平日晩ごはん!
  3. 春カワイイ♪ナチュラル系のピンクコスメでモチベーションUP! 春カワイイ♪ナチュラル系のピンクコスメでモチベーションUP!
  4. 「Confiture Parisienne」(コンフィチュール・パリジェンヌ)パリ発のBIOコンフィチュール
  5. きれい色の抹茶パウンドを作ってみよう!
  6. 旬の食材がたっぷり!春におすすめの薬膳スープ
  7. 【3月 魚座の新月】周りや人に流されず、自分らしく生きよう
  8. 春のお花
  9. アロマで花粉症対策を!!
  10. あつあつ焼き餃子で休日ごはん

Present & Event

PAGE TOP