CheRish Brun.|チェリッシュブラン

私のごきげんな毎日

今晩作って明日の朝に楽しむ、大人のための辛口ジンジャーエールシロップ

RECIPE

「明日の朝起きたら、辛口のジンジャーエールが飲みたい」

手作り辛口ジンジャーエール

そんなことを、ふと思う夏の週末の夜。#2021夏支度 として、今日は私の中でとっておき、辛口ジンジャーエールシロップの作り方をご紹介します。

大人の辛口ジンジャーエールシロップ

この時期、季節も終わりかけの新生姜が、大量にお安く販売されていることがあります。そんな時は、ここぞとばかりに買ってきて、スパイスと一緒にコトコトと。

スパイス類

スパイスはホールタイプであれば、その時あるものでOK。夏の夜にスパイスの香りを漂わせながらコトコトしていると、魔女になった気分です。

材料と分量

辛口ジンジャーエールシロップ材料
  • 新生姜…350g ※普通の生姜でも可
  • きび砂糖…350g
  • 水…700ml
  • 鷹の爪…2本
  • シナモンスティック…2本
  • 粒こしょう…20粒
  • アニス…3個
  • クローブ…15粒
  • カルダモン…6粒
  • ハチミツ…適宜

作り方

薄切りにした生姜

①生姜は洗って汚れを落とし、皮を剥かずに2mmの厚さで薄切りにする

辛口ジンジャーエールシロップ作り方

②鍋に生姜→きび砂糖→水の順番に入れ、最後にスパイス類を上にのせ、中火にかける

辛口ジンジャーエールシロップ作り方

③アクを取りながら、沸騰直前で弱火にし、一度軽く混ぜ15〜20分煮る。アクをとることで、エグ味のないすっきりとしたジンジャーエールシロップになります。面倒だけれど大切なポイントです!

辛口ジンジャーエールシロップ作り方

④味を見て、お好みでハチミツを大さじ1〜3加え、さっと混ぜる

辛口ジンジャーエールシロップ

⑤火を消して粗熱が取れたら全てを煮沸消毒した保存瓶に入れ、冷蔵庫で保存(約1ヶ月保存可能です)

翌朝、ゴクゴクと辛口ジンジャーエールを楽しむ

昨晩作ったジンジャーエールシロップのお味は……。朝の楽しみです。

氷入れたグラスにジンジャーシロップを入れ、そこに炭酸水を注ぎ込む。私の場合は、炭酸も強目が好きなので、強炭酸水を使います。濃さはお好みで。

手作り辛口ジンジャーエール

そのまま飲んでも、もちろん美味しいのですが、私はベランダで育てているミントやローズマリーをトッピング。スパイスにハーブ。最強です。

特にこれからの時期はミントをたっぷり入れた、モヒート風ジンジャーエールがおすすめ。辛口ジンジャーエールにメントールの爽やかさが加わり、朝には最高の1杯です。

外はかなり暑いけれど、さっそく辛口ジンジャーエールシロップを作るために、お買い物に行きませんか。今晩、スパイスとしょうがの香りに包まれながらコトコト魔女気分。おすすめです。

CheRish Brun.編集長小路桃子(しょうじももこ)
1975年10月生まれ。
自由学園女子最高学部を卒業後、鹿島建設に就職。
2005年もっと女性が活躍できる場で働きたいと思い、GMOインターネットに転職。
女性向けブログサービスヤプログ!で、コンテンツ企画・著名人ブログを担当。
映画、美容、レシピコンテンツなどオリジナル企画のほか、各メーカーとのコラボ企画を多数実施する。

2013年に思わぬ転機が訪れ退職。
退職2ヶ月後の2013年7月17日に大人女子を楽しむWebマガジンCheRish(現:CheRish Brun.)を立ち上げる。
その傍ら、母であるスーパー主婦足立洋子の専属フードスタイリスト、ワークユニットJIYU5074LABO.のメンバーとしてレシピ本の出版・イベント企画。
現在は、楽しいを仕事にするユニットchouette.に所属し、企業のブランディング、動画制作などを行っている。
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Evernote
Feedly
Send to LINE