CheRish Brun.(チェリッシュブラン)

好きと心地よいがつくる、私らしく楽しい暮らし

あの「SATC」がパワーアップして帰ってきた!

全世界待望の続編!大人気海外ドラマ《SEX AND THE CITY》の原作者最新刊!『25年後のセックス・アンド・ザ・シティ』がついに6月26日に日本初上陸!

25年後のセックス・アンド・ザ・シティ

全世界で大ヒットし、二度も映画化された海外ドラマ<SEX・AND・THE・CITY>(SATC)。CheRish Brun.読者の中でもSATCが大好き!という方は多いのでは?

その「SATC」の続編が25年の時を経てついに日本に上陸!
原作者であるキャンディス・ブシュネルが50代後半に突入し、自身を取り巻くNYの女性達の恋愛&セックス事情はどう変わったのかを綴ったのが、『25年後のセックス・アンド・ザ・シティ』。 

アラ還でも、いくつになっても、まだセックス出来る?

40代も半ばを過ぎると、子どもも独立、また離婚や死別を経験して再びシングルに戻っている女性も少なくない。本書で著者も熟年離婚を告白。シングルに返り咲き、意気揚々と恋愛市場に飛び込む!と思いきや…
衰えていく容姿への焦り、お金の問題、若者との恋愛に夢を見る危険、大富豪で気持ちは若いが年齢的には明らかに「おじいちゃん」と恋愛するべきか?などなど。
身も心も昔のようにはいかない歯がゆさや葛藤がそこにはあった…。

出会い系サイト、スーパーミドル(超若くてイケてる60代)達、超高級美容クリームなど、様々な切り口から、年齢とともに変化していく自分自身をどう受け入れ、恋愛と人生を組み立てていくのかを綴った意欲作!
これから先、本当の「自分の人生」を生きるということに真摯に向き合える1冊です。

【目次】
プロローグジェーン・スー
第1章 ニューヨークにはまだ、セックスできるチャンスはあるの? 
第2章 モナリザ・トリートメント 
第3章 出会い系サイトで実験 お金ナシに恋はできない?
第4章 レディーズ、準備を整えて! 若者が街にやってくる 
第5章 靴と顔、どっちにお金をかける? 
第6章 ミドルエイジ・マッドネス 
第7章 「母親役」という冒険 
第8章 新しい彼氏 
第9章 スーパーミドルという人たち
第10章 悲しみの時代――マリリンの物語 
エピローグ ファビュラスな60歳に乾杯

ジェーン・スーさん大推薦!

SATCの大ファンだったというジェーン・スーさんが序文を寄稿。

引退した素振りを見せながら、彼女たちはまだトラックで走り続けている。「モナリザ治療」なんてものがこの世に存在することは、本作を読まなければ私は一生知らなかっただろう。調べてみたら、日本でも美容外科で行われていたので驚いた。キャンディスたちのあきらめの悪さは、四十代半ばを過ぎた私にも勇気をくれる。

(中略)

ドラマは創作で、キャンディスのコラムは(少なくとも半分以上は)ノンフィクションだと承知の上だが、やはり通底しているテーマは同質だ。それは、私の信条とも一致している。
人生は一度きりだから、味わい尽くすに越したことはないということ。そして、女友達は唯一元本割れしない資産だから、じゃんじゃん投資しろということ。
さあ、ページを捲って、思う存分夢の続きを楽しんで!

序文より

25年後のセックス・アンド・ザ・シティ
著者:キャンディス・ブシュネル 
翻訳者:長澤あかね
発売日:2020年6月26日
販売元:株式会社大和書房
1,700円

created by Rinker
大和書房
¥1,870 (2020/07/10 04:32:33時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
¥204 (2020/07/10 04:32:35時点 Amazon調べ-詳細)

友だち追加
@cherishweb_me でも検索できます

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Send to LINE