CheRish Brun.(チェリッシュブラン)

好きと心地よいがつくる、私らしく楽しい暮らし

「グラスウォーク」ギャラリー・ラファイエットに登場したガラスの通路

早いもので、今年最後の連載です。

こちらの記事が公開されるころ、私はフランスへ向かう飛行機の中…のはず。

先日悲しい事件が起こってしまったストラスブールや、同じアルザス地方のコルマールなどを訪問する予定です。

クリスマスは終わってしまいましたが、街なかのイルミネーションなど余韻を楽しんできます♡

前回の記事 ではパリのデパート「ギャラリー・ラファイエット」オスマン店のクリスマスイルミネーションについてご紹介しましたが、なんとその後、びっくりするような通路が設置されたのです。

クリスマスツリーをより間近に楽しめる「グラスウォーク」

高所恐怖症のかたには背筋が凍るようなお話しなのですが、ギャラリー・ラファイエット パリ・オスマン店の本館3階部分(地上16メートル!)から巨大クリスマスツリーに向かって伸びる通路、その名も「グラスウォーク」。

長さはわずか9メートルなのですが、通路の真ん中部分は透明のガラスになっているので、まるでデパート内の宙を歩く感覚です。

ツリーに手が届くかのような距離まで行けるので、今までにないアングルから楽しむことができます。

こちらのグラスウォークはカメラも設置されています。

撮影した写真はお持ち帰りすることもできますし、メールアドレスを入力すればてデジタル送信することもできます。

パリでは珍しく(笑)、無料のサービスです!

下の階にいるお客様からはこのガラスウォークは丸見えなので、スカートを履いている方はくれぐれもご注意ください!

ギャラリー・ラファイエット パリ・オスマン本店
40 BD Haussmann 75009 Paris
Tel : +33 (0) 1 42 82 38 33 (日本語直通)
営業時間: 9:30~20:30(日曜11:00~20:00)
※年末は少し営業時間が不定期になります
12月30日(日) 10:00~20:30
12月31日(月) ~18:00まで
※クリスマスイルミネーション及びグラスウォークの設置は2019年1月6日(日)まで

今年も一年、こちらの連載を読んでいただきありがとうございました!
また来年もフランスの魅力をお伝えしてまいります。
どうぞよろしくお願いいたします。

プッシュ通知

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Send to LINE

※当サイトの全ての掲載記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。