CheRish Brun.(チェリッシュブラン)

好きと心地よいがつくる、私らしく楽しい暮らし

Nunspeetの森を歩いて森林浴と日光浴

42 views
IMG_1712

お天気の良い日は、毎日、ヨガや他のスポーツの代わりに、春の芽吹きを感じながら森を歩いています。Doornspijkから車で12分のNunspeetという鉄道の駅の裏からすぐVeluweの森がはじまっています。今日は、森林浴というけれど、どれくらいストレス解消の効果があるか、ちょっとまとめてみました。

独立行政法人森林総合研究所により2つの実験が行われたときのデータを参考にしてみましょう
1「森林系環境要素がもたらす人の生理的効果の解明」
2「森林セラピーの生理的効果の科学的解明」

実験の結果は、森林を身体に負担のない程度に歩いて、深呼吸したり、五感を澄ましたりして過ごすことで適度にリラックスできるということです。それはマイナスイオンやフィトンチッドといった森林独特の化学物質の作用で副交感神経の活動が活発化され、ストレス時に高まる交感神経活動が抑制されるからだそう。
また、ストレスの度合いを計るときに目安にする唾液中の分泌ホルモン、コルチゾールの濃度が低下することも証明されたそうです。

IMG_1877

一週間に1回、2〜3時間ほど森を歩くことで心身ともにリラックスして健康に過ごせるって本当に自然の恵みに感謝ですね。

IMG_1721

また、都市で暮らしていて忙しいと日光浴を忘れる事があります。そうすると太陽ビタミンとよばれるビタミンDが不足しがちですが、毎日15分くらい太陽に当たるだけで、血圧を健康値に保って、心臓病、糖尿病を防ぐ効果があるそうです。

IMG_1702
IMG_1873

わたしは北海道の田舎で産まれました。先日、ちょうど2年振りに日本へ帰国して実家で過ごしたときに感じましたが、道産子としては深い山間に入って行く森のイメージが強く、ヒグマが出没するという観念でいます。それとくらべるとオランダの平たんな森はとっても安心です!




Author's Profile

ヴィーガンシェフMeg
1973年北海道生まれ。
小学生の頃から菓子作りと料理をはじめる。
1993年イギリス留学のときベジタリアンに出会う。2005年吉祥寺にベジタリアンカフェをオープン。
DEVADEVA CAFE(二代目オーナーはJyoti Alkesh氏)
現在オランダで、ケータリング、ベジタリアン料理ワークショプ、Conscious eatingのコーチングを行う。趣味は自然散策、ピアノ、旅行。
1995年よりマントラ瞑想、ヨガ、ヴェーダンタを学び、料理そのものが瞑想の一環となる。
Follow :
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Send to LINE