CheRish Brun.(チェリッシュブラン)

好きと心地よいがつくる、私らしく楽しい暮らし

モニタの色、合っていますか?

cherish1

こんにちは。
今回は春をイメージして緑とシャボン玉を背景に、ストロベリーウォーターを撮りました。

cherish2

この写真は上記と同じ撮り方で、レンズに「フォギーフィルター」を装着して撮りました。
フォギーフィルターとは、カメラのレンズにつけて撮ると霧の中で撮影したような、ソフトな雰囲気が出せるレンズ用アクセサリーです。
各種カメラ用アクセサリーを取り扱っているお店で¥1500程度で購入することができます。
ソフトフィルターを購入する際はレンズの口径に合わせてくださいね。

Amazon
カメラ用フィルター フォギー

話はがらっと変わりますが、ブログやSNSなど、WEB上に投稿した写真を自宅以外のパソコンで見たことはありますか?
私は8年前にブログをはじめた当時、友人のパソコンから自分の写真を見て、あまりの色の違いにすごくショックを受けたことがあります。無調整のモニタで適当な色環境の中、自分勝手な思い込みで画像を確認していたので写真の意図がまったく伝わっていなかった!・・・のです。
本来の色味・色環境で画像を確認していなかったので当たり前なのですが、無知だった当時はパソコンによって色が違って見えるのがとてもショックでした。

パソコンのモニタは製品ごとに色の再現性が異なっています。
製品によってはかなり色温度が高く(青っぽく見える)設定されている場合もあります。
Macbook Pro Retinaディスプレイなど、最初はキャリブレーションが不要な製品もありますが、購入してからの時間の経過と共に劣化し、モニタの色味にズレが生じてきます。
やはり定期的なキャリブレーションは必要なのです。
せっかく綺麗に撮れた写真を他のモニタで見てがっかりすることのないように、きちんとキャリブレーションをしたいですね。

キャリブレーションはWindowsで簡易的に行うこともできます。
Windows7・8 簡易キャリブレーション
http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows7/calibrate-your-display

キャリブレーション専用のソフトウェア
Spyder Japan
http://www.datacolor.jp/products/monitorcalibration/index.html

X-Rite
https://www.xrite.com/colormunki-display/Related

Spyder Japanではキャリブレーション無料体験イベントなどを開催されています。
私もはじめてキャリブレーションを体験したのはこの無料体験イベントでした。
パソコンを持参して簡単な操作でモニタの色合いが変わります。
興味のある方はぜひ行ってみてください。

「まつい瑶子のおしゃれフォト」連載は今回をもって最後になります。
今までご覧いただき、本当にありがとうございました!
http://yokomatsui.blogspot.jp/
こちらで近況などをお知らせしております。
もしよろしければチェックしてみてくださいね。




Author's Profile

フリーカメラマンまつい瑶子(まついようこ)
1974年生まれ、北海道出身。
出産後写真に興味を持つようになり、主婦業の傍ら本格的に写真を学ぶ。
現在はフリーカメラマンとして雑誌・書籍・web広告を中心に撮影活動を行っている。
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Send to LINE