おフランスかぶれのうたかたの日々

パリのパッサージュ「パッサージュ・ジュフロワ」

以前パリのパサージュ「ギャルリー・ヴィヴィエンヌ」をご紹介しましたが、今回はパリ・オペラ座からも徒歩圏内、メトロ Grands Boulevards(グラン・ブールヴァール)駅から徒歩3分のところにある Passage Jouffroy(パッサージュ・ジュフロワ)をピックアップ。

01

とても21世紀とは思えないレトロな雰囲気ですが、見ているだけで楽しいお菓子屋さんやおもちゃ屋さんがズラリ。
映画グッズ、杖(ステッキ)などと珍しい専門店や、サロン・ド・テもあり、周辺は人気のビストロやレストラン、バーも多く、活気あるパッサージュです。

02

グラン・ブールヴァール通りのほうの入り口には、1882年にできた、歴史ある蝋人形館があります。

03

Musée Grévin グレヴァン蝋人形館
10 Boulevard Montmartre, 75009 Paris
http://www.grevin-paris.com/
営業時間
月~金 10:00~18:30
土・日・祝 10:00~19:00

パリの玄関口・国際空港の名前にもなっているフランスの初代大統領シャルル・ド・ゴールや素サッカー フランス代表ジネディーヌ・ジダンなど、歴史上の人物から最近のスタータレントまで、偉大なフランスの著名人(の、蝋人形)が勢揃い。
シャルル・アズナーブル、セルジュ・ゲンスブール、アンリ・サルヴァトール、クロード・フランソワ、ジュリエット・グレコ、ジャン・レノ、ブリジット・バルドー、ファブリス・ルキーに、ジェラール・ドパルデュー・・・と、他にはない顔ぶれ。
フランス映画・フランス音楽好きの方にとってはまさにパラダイス!
2ショット写真を撮らずにはいられないので、是非二人以上で行くことをオススメします!
季節によって人形が入れ替わります。
なので、お目当てのスターにお会いできるかは運次第です・・・

04

パッサージュ・ジュフロワを抜けると、Grange-Batelière(グランジェ・バトゥリエール)通りを挟んで、Passage Verdeau(パッサージュ・ヴェルドー)が。
古書店やアンティークジュエリーのお店がありますが、この入り口からは想像できないくらいモダンな雰囲気があります。

05

パッサージュ・ジュフロワもヴェルドーも、観光客はもちろん、地元のパリジャン・パリジェンヌが多いので、情緒ある下町商店街的な雰囲気を感じられます。
(最近このパッサージュ内でのスリ情報をいくつか耳にしましたので、ご注意くださいね!)

著者プロフィール

nontage
nontageWebディレクター
渋谷区在住フランス狂。
趣味:フランス旅行・フランス映画鑑賞・フランス語学習
職業:WEBディレクター兼フランス妄想家
魂はフランスに置いて来ましたが、広島カープファンです。

関連記事

  1. パリ・モンマルトル サクレクール寺院の展望台 パリ・モンマルトル サクレクール寺院の展望台
  2. 東京でも、パリ祭! Fête nationale française 東京でも、パリ祭! Fête nationale fran…
  3. シャンゼリゼ大通りで香り高いゲランの紅茶を シャンゼリゼ大通りで香り高いゲランの紅茶を
  4. フィルムカメラで撮るパリ フィルムカメラで撮るパリ
  5. ジュール・ヴェルヌの世界が現実に!フランス・ナントの遊園地…
  6. 2ユーロでCDG空港〜パリへ!easyBus(イージーバ…
  7. パリのマレ地区にBULY(ビュリー)の2号店がオープン! パリのマレ地区にBULY(ビュリー)の2号店がオープン!
  8. フランスでも大ヒット!「この世界の片隅に」Dans un recoin de ce monde フランスでも大ヒット!「この世界の片隅に」Dans un rec…

New!!

  1. 【チャイレシピ】No.60 ほうじ茶・シナモンチャイ 【チャイレシピ】No.60 ほうじ茶・シナモンチャイ
  2. 【レシピ】丸ごと玉ねぎのオーブン焼きと豚肉とちりめんキャベツの煮込み 【レシピ】丸ごと玉ねぎのオーブン焼きと豚肉とちりめんキャベツの煮込み
  3. ウェットインウェット ウェットインウェット
  4. 【ネイル】春が待ち遠しいスノーフラワーネイル
  5. 【編集長日記】暮らしの中のこだわりと大切にしたいもの
  6. 【チャイレシピ】No.59 バター茶 【チャイレシピ】No.59 バター茶
  7. 【レシピ】鶏肉と白菜の具沢山スープ鍋で体の芯から温めよう! 【レシピ】鶏肉と白菜と○○のスープ鍋で体の芯から温めよう!
  8. 【ワークスタイル】ガーナでの生活と闘病経験から、ブランドを生み出す 大山知春さん(VIVIA JAPAN株式会社代表取締役) 【ワークスタイル】ガーナでの生活と闘病経験から、ブランドを生み出す 大山知春さん(VIVIA JAPAN株式会社代表取締役)
  9. 会社帰りに2時間でパリ!?「ファーストエアラインズ」で夢の旅行体験を 会社帰りに2時間でパリ!?「ファーストエアラインズ」で夢の旅行体験を
  10. 2018年のバレンタインは本命チョコ?義理チョコ?ご褒美チョコ!!

Present & Event

  1. 『羊の木』オリジナル付箋
PAGE TOP