足立洋子の体がよろこぶおいしいご飯

【レシピ】ピリリ!風邪予防にわさび菜のわさび和え

わさび菜のわさび和え

野菜売り場で思わず可愛い!!と足を止めてしまうような、白い小さなお花が付いている青菜を見かけることがありませんか?これがわさび菜です。ほんのりと感じるわさびの香り、いただくとこれ又、ほんのりとわさびのお味がします。
わさび菜は青菜の種類ですからベーターカロチンをはじめ、各種ビタミンやミネラルをバランスよく含んでいます。風邪予防に、血流を良くして吹き出物などの肌トラブルに、又、鉄分が豊富なことから貧血が気になる人にも適しています。

わさび菜のわさび和え

材料と分量(2人分)
わさび菜 1把
だし醤油 適宜
わさび 適宜
オリーブオイル お好みで
作り方
  1. わさび菜を食べやすい長さに切って、沸騰したお湯でさっと茹でる
  2. 冷たい水で一気に冷やして、水気を絞る
  3. わさび適宜をだし醤油で延ばして①をあえる

わさび菜のわさび和え

美味しい日々
東京ステイ 日本橋編

銀座好きのわたしに、娘が「銀座は今や若者の街なのよー」と言い、行くなら日本橋が面白いと熱心に言うので、二子玉から銀座ではなく日本橋に行ってきました。
お江戸日本橋を通って、何だか東京は江戸と呼びたい気分。
日本橋に行くなんて何年ぶりだろう?たしかに…老舗のお店屋さんが、ステキになっている。
明日からのお仕事が午後になって急になくなったので、バンザーイとばかり羽を伸ばして、本当だったら、サッサと帰って寝なくてはならないのに、うろうろと歩き回ってしまいました。
マンダリンホテルの千疋屋でひゃーっと言う苺パフェ―をいただく。いちごも美味しいけれど、それを支えている生クリームがおいしいのです。
帰りに合流した、今、日本橋通いしているお婿君に現場を見せてもらいました。娘はひたすら日本橋名物?どこかの「芋けんぴ」に気を取られていました…
とんぼ返りの最近、1日ゆっくりと東京を楽しみました。
でも本当は…六本木ヒルズでしているマリーアントワネット展に行く予定だったのですが”(-“”-)”

著者プロフィール

足立洋子(あだちひろこ)
足立洋子(あだちひろこ)料理家
1951年、函館生まれ。 自由学園女子最高学部卒業。 会員数2万人の「全国友の会」において30年ほど食の講師をつとめる。 NHK「あさイチ」で料理のスーパー主婦として出演。 2013年9月に発売した新潮社から発売した著書『かんたん が おいしい』は13万部を超える。 レシピ本を多数出版している他、雑誌などへのレシピ提供を行なっている。 趣味はお取り寄せ。

関連記事

  1. 【レシピ】緑の野菜の煮びたしで夏に向けて免疫力UP!
  2. 【レシピ】夏の火照った体を冷すコーヒーゼリー
  3. 【レシピ】大人女子に嬉しいことだらけ!れんこんたっぷりの味噌つく…
  4. 【レシピ】残暑を乗り切ろう!豆腐とレタスのサラダ
  5. 【レシピ】冷やし汁粉で美味しく夏の疲れとり!
  6. 【レシピ】夏の疲労を美味しく回復!豆腐ステーキのきのこソースのせ…
  7. 【レシピ】美味しく便秘改善!ほっこり甘いさつま芋のコロッケ
  8. 【レシピ】体の酸化防止に!さんまの梅干し煮

New!!

  1. 【チャイレシピ】No.55 チャイしるこ 【チャイレシピ】No.55 チャイしるこ
  2. 【レシピ】カラフルでおいしいコブサラダ コブサラダ
  3. 【編集長日記】何気ない日の小さなプレゼント
  4. 【大人女子遠足】3つの開運法!神田明神で仕事運と良縁を結ぼう! 3つの開運法!神田明神で仕事運と良縁を結ぼう!
  5. 【ワークスタイル】今できる形で、医師として働き続ける 水谷治子さん(水谷皮フ科クリニック院長) 【ワークスタイル】今できる形で、医師として働き続ける 水谷治子さん(水谷皮フ科クリニック院長)
  6. 【編集長日記】おでんを食べながら思うこと
  7. ロイヤル・バレエ『くるみ割り人形』パンフレットプレゼント ロイヤル・バレエ『くるみ割り人形』パンフレットプレゼント
  8. 【ネイル】指先から愛を!ハートホロネイル
  9. 【編集長日記】かわいすぎ!おいしすぎ!本格派野菜ジュース「ウサベジ」 かわいすぎ!おいしすぎ!本格野菜ジュース「ウサベジ」
  10. 2017年をがんばった、2018年をがんばる私へのマリコールでご褒美エステ

Present & Event

  1. ロイヤル・バレエ『くるみ割り人形』パンフレットプレゼント
  2. 発表!美容ジャーナリストYUKIRINが選ぶ、ベストナチュラルコスメ2017
PAGE TOP