CheRish Brun.(チェリッシュブラン)

好きと心地よいがつくる、私らしく楽しい暮らし

日本一暑い街で並んでも食べたい「慈げん」の絶品かき氷

88 views

2014年夏の注目スウィーツと言えば“かき氷”。
え?かき氷・・・と思われる方も少なくないと思いますが、今まで私たちが慣れ親しんできたかき氷とはひと味違います。
ふわふわに削られた氷と、趣向を凝らしたシロップ。この2つが揃えば向かうところ敵なし!

今回は、数あるかき氷専門店の中でも草分け的存在とも言える、日本一暑い市“熊谷市”にある慈げんさんにお邪魔しました。

2時間待ちは当たり前!かき氷専門店“慈げん”

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

JR熊谷駅から徒歩約20分、秩父鉄道秩父本戦上熊谷駅から徒歩約7分のところに慈げんはあります。

オープンから10分ほどしかたっていませんが、既にお店の外に続く列。炎天下の中、2時間並んでまで食べたいかき氷とはどんなものなのか?
なお、待ち時間は時期や曜日によって異なりますが、夏はおおよそ2時間待つことが多いらしいです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

取材半もお店の日傘を借りて、待つこと2時間。ついに、その時がやってきました。店内は、落ち着いた雰囲気で、カウンター4席、4人がけテーブル席×1、2人がけテーブル席✕2、4人がけ座敷席✕2。
余裕のあるテーブル配置となっているので、落ち着いた雰囲気のなあかき氷を楽しむことが出来ます。

残念ながら・・・追加注文はできません!

メニューはレギュラーメニューの他に、その日、その季節によって味わえるものがあります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

取材班が日の特別メニューはこちら。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

特別メニューの中にある「ホット トマト&レモン」に関して言えば、かき氷にタバスコが入ってしまっていますから。
その他にも、季節のフルーツでである「桃」や、かき氷とは合わないのでは・・・と一瞬思ってしまう「ホイップ」の文字が気になります。

慈げんのオーダーシステムとして、追加注文はできません。そのため、複数杯食べたいのであれば、最初の注文時に複数をオーダーすることになります。

かき氷なんて一人で何杯も食べれないよ!と思う方もいらっしゃると思います。実際に私も慈げんに足を運ぶまではそう思い込んでました。が、食べれてしまいます。2杯は確実に食べれてしまいます。
1杯目を食べ終えた後に、「もう1杯頼んでおけば良かった・・・」とならないように、CheRishでは2つ以上の味をオーダーすることをオススメします。

オーダーは吟味して選ぼう!

とは言え、一度に全種類を食べれるわけではありません。

初めて訪れる際は、1つは定番の中から1つ、もう1つは季節限定のものから選んではいかがでしょうか?もちろん、ご自身が気になるものを選ぶのが何よりも一番ですが、迷ったら参考にしてみて下さい。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらは定番メニュー「抹茶あずきミルク」
苦みのきいた抹茶がかかった氷の上にはミルクが、氷の中にはほっこりと煮た小豆が入っています。嬉しいのは、かかっているミルクの他に、別の容器に入ったミルクが一緒に出されるので、そこから更にミルクを追加できると言う嬉しさ。

抹茶の苦みと香りが豊かなので、女性にも男性にもお勧めの1品です。

2品以上頼むとかき氷の間にお口直しのお漬け物が出されます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

塩味がしっかりと効いているので、お口の中がさっぱりとします。

2品目はこちら。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

期間限定の特別メニュー「THE 桃」です。

こちら、氷の上には甘味たっぷり桃のシロップがかかっています。そして、氷を食べすすめていくと、氷の中からゴロゴロとした桃の果肉が出て来るというサプライズ。桃はそのまま食べるのが美味しいのでは・・・なんて思わずに、ぜひオーダーして欲しい1品です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、取材日にはあっという間に売り切れてしまった「黒みつホイップきなこクリーム」
なんとなくホイップクリームは水と混じってしまうのが・・・と思っていたのですが、完璧に計算し尽くされていました。
ホイップクリームはしっかりときなこの味がし、そして黒蜜は氷が溶けても薄まらない濃さ。

スプーンを口に運び、口に入れた瞬間に広がる世界観にはまさに感動の1品です。

かき氷の進化を体感しよう!

今回、慈げんさんにお邪魔して思ったのはかき氷の進化。
私たちが今まで知っている、よく夏に食べていたかき氷とは全く違うものでした。
ふわふわに削られた氷、そしてその氷が溶けたときにでも美味しいと感じられる、計算し尽くされた手作りのシロップ。作り手の方のこだわりと温かさを感じられる1杯でした。

もしかしたら、コレは進化なのではなく、元々のかき氷の原点に返ったものなのかもしれないですね。

まだまだ暑いが続きます。ぜひ、今年の夏は本物のかき氷を味わってみてはいかがでしょうか?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

慈げん
住所:埼玉県熊谷市仲町45
TEL:048-526-1719
定休日:月曜
営業時間:11:30~18:00 (夏11時~) 売り切れ次第終了
禁煙・喫煙:完全禁煙
駐車場:無し




当サイト上の全ての掲載情報は、あくまでも掲載時点における情報であり、時間の経過により掲載情報が実際と一致しなくなる場合等があります。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Send to LINE