CheRish Brun.(チェリッシュブラン)

好きと心地よいがつくる、私らしく楽しい暮らし

かんたんでおいしい!焼きコロッケで週末ごはん

171 views

明けましておめでとうございます。
皆さまのご健康が守られ、お幸せな2019年の毎日であることをお祈りいたします。

さて、昔だったら今はまだ『松の内』と言われる頃、そろそろおせち料理にも飽きてくる頃です。
今月の「週末ごはん平日晩ごはん1度で2度美味しい!」はわたしの冷凍庫にはいつも常備している「ひき肉野菜ミックス」です。

ひき肉野菜ミックスを作る

いつも書きますが、お料理にかけられる時間がある時は、気持ちにも余裕のある時ですから「一度の手間で2回分!」と、1単位も、2単位も大して時間は変わりませんから、緩い気持ちで取り組んで見てくださいね。

優れもの!ひき肉野菜ミックス

この、ひき肉野菜ミックス…中々応用範囲の広い優れものです。

ひき肉野菜ミックス

材料と分量(約3回分)

合挽き肉…400g
玉ねぎの粗みじん切り…1個分
人参の粗みじん切り…5㎝分(約50g)
ピーマンの粗みじん切り…2個分
マッシュルーム缶(スライス)…小1缶(約120g)
バター…10g
塩・こしょう…適量

作り方

  1. 玉ねぎ、人参、ピーマンは粗みじん切りにする
  2. フライパンにバター10gと玉ねぎを入れて火にかけ炒める
  3. 玉ねぎが透き通ってきたらフライパンの端に寄せ、空いたところにひき肉を入れる。直ぐにいじらず焼き色がついて自然にほぐれてきたら、フライ返しなどでぽろぽろにする
  4. 3に人参、ピーマンを加えて混ぜ合わせマッシュルーム缶の水気を切ったものを加える
  5. 人参に火が通ったら塩小さじ2.1/2・こしょう小さじ1/4を混ぜてできあがり

※1/3量ずつ保存用の密閉袋、密閉容器に入れる
※冷凍庫で1ヶ月、冷蔵庫では4~5日の保存が可能です

休日はちょっと手間ひまかけて焼きコロッケ

さあ、少しお正月料理に飽きてきた頃、今日はサクサクの焼きコロッケを作ってみましょう!

焼きコロッケ
  • ライスorパン
  • かんたんコーンスープorお味噌汁
  • 焼きコロッケ(千切りキャベツとトマトを付け合わせに!)
  • りんごのコンポート

パンだったら12月にもご紹介した「かんたんコーンスープ」がおすすめです。
作り方はこちら
ご飯だったらお味噌汁(お豆腐とわかめなど何でも良いでしょう)。このパターンを覚えておくと、便利ですよ。
そして、ちょっと余力があれば、デザートに「りんごのコンポート」はいかがでしょう?

焼きコロッケ

焼きコロッケ

材料と分量(2人分)

ひき肉野菜ミックス…1/3量(約220g)
じゃが芋…3個
サラダ油…適量
ソース 
中濃ソース・ケチャップ…各大さじ1
ころも
小麦粉…適宜
溶き卵…1個分
水…大さじ1
パン粉(きめの細かいもの)…適量

作り方

  1. じゃが芋の皮をむいて水でぬらし、1個ずつラップに包み電子レンジで約4分加熱し、上下をひっくり返してさらに4分加熱する
  2. ボウルにじゃが芋を入れてマッシゃーなどでしっかり潰す
  3. ひき肉野菜ミックスを加えて4~6等分にし、小判型に成型する
  4. 卵液(溶き卵+水)を作る
  5. 3に小麦粉・卵液・パン粉の順にまぶしていく
  6. フライパンに油を1㎝深さに入れて火にかけ、温まってきたら5を入れる。時々返しながら揚げ焼きにし、全体にこんがりときつね色になったら取り出して油を切る
コロッケの具

※じゃが芋はもちろん茹でてもかまいません

焼きコロッケはいかがでしたか?
わたしも久しぶりにサクサクのコロッケをいただきました。
コロッケはお芋を茹でてつぶし、具を炒めて冷やして、お芋と混ぜ合わせると言う手のかかるお料理ですが、このひき肉野菜ミックスがあると手間は半分です。

コロッケの具を作る

そして、コロッケは時々無性に食べたくなるお料理です。
焼きコロッケを多めに作っておいて、次回食べる時はオーブントースターで温めて作るコロッケパンも大好きです。おすすめですよ!

次回はひき肉野菜ミックスで作る、平日晩ごはんにおすすめのとっても美味しいカレーピラフをご紹介します!
お楽しみ。




Author's Profile

料理家足立洋子(あだちひろこ)
1951年、函館生まれ。
自由学園女子最高学部卒業。
会員数2万人の「全国友の会」において30年ほど食の講師をつとめる。
NHK「あさイチ」で料理のスーパー主婦として出演。
2013年9月に発売した新潮社から発売した著書『かんたん が おいしい』は13万部を超える。

レシピ本を多数出版している他、雑誌などへのレシピ提供を行なっている。
趣味はお取り寄せ。

当サイト上の全ての掲載情報は、あくまでも掲載時点における情報であり、時間の経過により掲載情報が実際と一致しなくなる場合等があります。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Send to LINE