CheRish Brun.(チェリッシュブラン)

好きと心地よいがつくる、私らしく楽しい暮らし

パリの荷物預けサービス「At The Corner」と「City Locker」

157 views

来月またフランスへ旅することにしました。
年越しカウントダウンは、パリで♡

航空券も取って、宿も予約。
ここ数年ずっとAirbnbを利用していたので今回も予約したのですが、ちょっとしたトラブルがありました。
なんといきなり予約を一方的にキャンセルされたのです。
そして宿泊代金をかなり値上げして、再度予約を取る、という姑息なやり方をしてきました。
いちからAirbnbを探すのはもう面倒くさくなってしまって、結局全泊ホテルを予約することに。

今回は偶然にも不運なホストに当たってしまいましたが、大半のAirbnbは快適に過ごせますよ!
パリ旅初心者にはちょっとハードルが高いのですが、リピーターであれば「暮らすように」パリ生活が送れるので、とってもおすすめ。

でもAirbnbが繁栄する一方で、フランスでは2017年の一年間で800軒ものホテルが廃業に追い込まれるという事実も。
フランス、特にパリのホテルはとにかく高いので、安くて気軽なAirbnbをつい選んでしまうんですよね…。

ホテルに荷物を預けられるサービス「AtThe Corner」

Airbnbでもチェックアウトの時間があるので(だいたい11時頃が多いです)、夜のフライトのときは、ホテルと違って荷物を預けられません…

その点に注目したのか、ホテル側も新たなサービスを始めた様子。
前回二人旅をした友人が利用したのが「AtThe Corner」というサービス。
ホテルを利用していなくても、10ユーロで荷物を預けられるサービスです。

友人が利用したホテルはパリ16区、Passyパッシー駅から徒歩5分のHôtel Nicolo。
パッシーエリアは治安がいいのですが、このホテルはさらに通りから少し入ったところがあるのでセキュリティ面は安心。
中庭のある、優雅なホテルでした。(パリ市内に何軒か利用できるホテルはあるみたいです)

パリのコインロッカー「CityLocker」

私は前回、初めて「CityLocker」シティロッカー というサービスを使ってみました。
パリに何か所かあるコインロッカーです。
パリは主要駅にコインロッカーあるんですが、シャルル・ド・ゴール空港に行くのに便利な場所は、あまり治安のよくない北駅しかなく…

帰りはオペラからロワシーバスで帰ることを決めていたので、「Opéra」(33rue Godot de Mauroy 75009 Paris →Google Map)にしました。
ネットであらかじめ予約&支払いしているので“コインロッカー”っていう呼称が正しいのかどうかは微妙なところです…。
ロッカーの個数が少ないので、予約が・・・
しかもこちら、1日14ユーロ(約1,800円)!
シティロッカーの中でも時期や場所によって値段は違うようです。
予約時のメールに書いてあった暗証番号を入力して、入館!

思ってたよりだいぶ規模が小さかった!
他の人がいなければ荷物を広げられるスペースはあります。

夜のフライトは、1日得した気分になりますが

  • Airbnbなどの利用で、荷物が預けられない場合
  • ホテルがパリ中心から離れている場合
  • ホテルが空港へのアクセスの悪いエリアにある場合

などは、こういった荷物預けサービスを利用するのがとっても便利です!
日本のコインロッカーよりはだいぶ割高ですが…

もし英語やフランス語に自信が無い場合は、日本語が通じる「旅ステーション」 もおすすめです。
※日曜祝日は休日なのでご注意。




Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Send to LINE

当サイト上の全ての掲載情報は、あくまでも掲載時点における情報であり、時間の経過により掲載情報が実際と一致しなくなる場合等があります。