おフランスかぶれのうたかたの日々

オレンジリキュール「Cointreau」 コアントロー 工場見学ツアー

フランス・ロワール地方の小さな街「Angers(アンジェ)」。
前回は街の名物・青いチョコレートをご紹介しましたが、今回はアンジェ発のリキュールブランド「Cointreau(コアントロー)」について。

世界中で愛されているオレンジリキュール「コアントロー」

コアントローの工場見学ができるのは、世界中でただひとつ、アンジェだけなのです。(正確には「アンジェ」の隣町「St Barthélemy d’Anjou」なのですが)
ここで世界中で発売されているすべてのコアントローが作られるメゾンに、工場見学に行ってきました。

アンジェの駅からバスに乗り、バス停「Cointreau」を降ります。
19世紀から存在するコアントロー、1972年にこの場所に移動してきたようですが、建物を入ると近代的で少しビックリ。
入り口入ってすぐのところは売店で、予約していなくても入れます。
アンジェは街じゅうでコアントロー関連商品が売られていますが、ここでしか買えない商品もたくさんあります!

世界で唯一のコアントロー工場見学ガイドツアー

ガイドツアーは、英語かフランス語で実施されています。
フランス語も英語も不安な方には、タブレット(日本語もあり)の貸し出しもあります。
開催日時によってガイド内容が異なります。

ツアーコースは3種類(ツアー内容、金額は2018年9月時点のものです)

  1. L’Atelier d’Edouard : 18ユーロ
    プライベートな雰囲気で、コアントロー工場見学とカクテル試飲
    所要時間:2時間
    最大人数:15人
  2. Le Rendez-Vous Découverte :12ユーロ
    コアントロー工場見学とカクテルの試飲
    所要時間:1時間45分
    最大人数:25人
  3. Expérience Cointreau : 10ユーロ
    バースペースでコアントローの試飲
    所要時間:1時間30分
    最大人数:40人

お申し込みは電話か、メールで。
メールアドレスはコアントローのホームページでなく、なぜか St Barthélemy d’Anjouの街のホームページに載っています。↓
http://www.ville-saint-barthelemy-anjou.fr/Annuaires/Annuaire-des-services-et-equipements/Carre-Cointreau

工場見学は、まずコアントローの原材料となるオレンジピールの紹介から。
ビターとスイート、品種の異なる2種類があり、生のものと乾燥させたものを漬け込んだアルコールを蒸留してコアントローは作られます。
乾燥させたオレンジピールは、割ると一層麗しい香りが。

続いてオレンジのいい香りが漂っている蒸留所へ。

製造環境や手法は1875年の創業当初から変わっていないのだそうです。
アルコール度数20度~40度のオレンジのリキュールのことを「キュラソー」(Curaçao)といいますが、その中でも無色透明なものは「ホワイトキュラソー」。
オレンジのエッセンシャルオイルが3倍、お砂糖は少な目にして辛味(=sec セック)になるように作られたので「トリプル・セック」というのだそう。
「トリプル・セック」は他社が真似して疑似商品が世に出回ってしまったのでコアントローはそのパッケージから「トリプル・セック」の表記を消したのだとか。

ちなみにコアントローのアルコール度数は40度!
ロックで試飲したのですが、喉が焼けるほどでした!

製作過程を見学した後は、コアントローの歴史を学びます。

蒸留所設立当初は様々なフルーツのリキュールを作っていましたが、2代目エドゥアール・コアントローがオレンジに注目。
当時フランスでは超高級品だったオレンジを使ったリキュールは大ヒット。
それから6代に渡り100年以上も世界中で愛されるオレンジリキュールを作っているのです。

コアントローは売り上げの約半分を使うほどに、広告宣伝に注力しているのです。
エドゥアールは革新的な人物で、ブランディング能力が相当長けていました。
映画発明者・リュミエール兄弟にコアントローのCM動画を作らせていたそうです。
世界で初めての広告ラッピングカーも、エドゥアールが手がけました。

工場見学が終わったら、工場併設のバーに移動しカクテル試飲のコーナー!
試飲、ていうよりも普通にジョッキサイズでした。

お客さんにカクテル作り体験させたり、濃い目の二杯目を入れてくれたり…と、かなり楽しい時間でした。

コアントローの歴史と制作過程を垣間見ることができる工場見学ツアーができるのは、世界中でこのアンジェの工場だけ。
世界で唯一の工場見学を、是非♡

Carré Cointreau
http://www.carre-cointreau.fr/
2 Boulevard des Bretonnières, 49124 Saint-Barthélemy-d’Anjou

著者プロフィール

nontage
nontageWebディレクター
渋谷区在住フランス狂。
趣味:フランス旅行・フランス映画鑑賞・フランス語学習
職業:WEBディレクター兼フランス妄想家
魂はフランスに置いて来ましたが、広島カープファンです。

関連記事

  1. パリのセルジュ・ゲンスブール巡礼スポット
  2. グルメの秋にはフランス料理を!「フランス レストランウィーク2…
  3. 「フランスを、写そう。」フォトコンクール
  4. 『ティエリー・トグルドーの憂鬱』主演ヴァンサン・ランドン…
  5. パリで初めてのデジタル・ミュージアム「L’Ateli…
  6. パリのおすすめホテル Hotel Bienvenue Pari…
  7. フランス旅行で欠かせないデスティネーション・「月の港」ボルドー
  8. ヴェルサイユの新スポット「香りの中庭 Cour des Se…

New!!

  1. もしかしてむくみ体質?!症状の見分け方と薬膳対策法 緑豆とタピオカの豆乳ミルクティー
  2. この夏こそ挑戦!ナチュラル&モードなサマールックメイク 2019S ナチュラル&オーガニックコスメ
  3. 【プレゼント】『いちごの唄』一般試写会 いちごの唄
  4. フランス観光ワークショップ「SAKIDORI FRANCE」 フランス観光ワークショップSAKIDORI FRANCE
  5. すっきりした甘さレモンシロップパウンドケーキ レモンシロップパウンドケーキ
  6. 鮭のムニエルでワンプレート週末ごはん 鮭のムニエル
  7. 【プレゼント】『ニューヨーク 最高の訳あり物件』女性限定試写会 ニューヨーク 最高の訳あり物件
  8. 季節のお花トルコキキョウを使った3本のアレンジ トルコキキョウのアレンジ
  9. 【参加者募集】6月度CheRish meat 肉おじさん by格之進は“肉中華”!
  10. 【6月 双子座の新月】ブレない心とコミュニケーションを助けるフラワーエッセンス フラワーエッセンスとオラクルカード

Present & Event

  1. いちごの唄
  2. 「ザ・ファブル」6秒以内に確認せよ!指令書メモ
PAGE TOP