CheRish Brun.(チェリッシュブラン)

好きと心地よいがつくる、私らしく楽しい暮らし

四川の素さえあれば麻婆豆腐もあっという間!大満足の平日晩ごはん

65 views

前回ご紹介した“四川の素”はお作りいただけましたか?
エスニックサラダもそうですが、他にも色々とアレンジがきくので、どんどん挑戦してみなさんなりのお料理を作ってみてくださいね。

全ては「あー…こんなものがあったらめんどくさくないんだけれどなー」と言うのが、家事を簡単にしてゆくはじまりです。
「めんどくさい」と感じることは、そのスタートラインに立ったということ!
すばらしいことなんですよ。

エプロン

さて、今日はお仕事でくたびれて帰った日でも、“四川の素”さえあれば、あっという間に作れるボリューム満天の平日ご飯をご提案。
みなさんが大好きな麻婆豆腐を作ってみましょう。

ボリューム満点!大満足の平日晩ごはん

麻婆豆腐と中華風コーンスープ
  • ご飯
  • 麻婆豆腐
  • 中華風コーンスープ
  • 野菜の海水漬け

朝のうちに、週末に作って冷凍しておいた四川の素を冷凍庫から冷蔵庫に移すことをお忘れなく。
もし忘れたら…レンジで解凍すると良いのですが、朝のうちに冷凍庫に移した段階で、「今夜の夕食の主菜は決まった!」と、随分気持ちがラクになりませんか?
今日は麻婆豆腐を作りましたが、この四川の素を何にしようかと少しの時間、考えるのも楽しいものですよ。

そして、野菜の海水漬けは本当に便利です。
中華風コンスープも5分あればできてしまうので、ご飯さえ炊けれいれば、トータル20分以内で出来上がります!

麻婆豆腐

麻婆豆腐

材料と分量(2人分)

四川の素(作り方と分量はこちら)・・・1/2単位
鶏がらスープ(※1カップの水に鶏ガラスープの素小さじ1をとく)・・・1カップ
木綿豆腐・・・1丁
長ねぎ・・・10㎝
ニラ・・・10本くらい
水とき片栗粉・・・大さじ1
ごま油・・・小さじ1

A
酒・・・大さじ1
砂糖・・・小さじ1
酢・・・小さじ1

作り方

  1. 豆腐は2㎝角に、長ねぎは小口切り、ニラは1㎝幅に切る
  2. 中華鍋に四川の素・鶏ガラスープ・Aの調味料を加えて混ぜ、煮立ったら豆腐を入れる
  3. 2~3分ほど煮込んで、豆腐の中まで温まったら水とき片栗粉を入れ火を通す
  4. 長ねぎ・にらを加えてさっと一混ぜしてごま油を回しかける

お好みで生姜・にんにくのすりおろしを加えてもおいしいです。入れる時は②の工程で一緒に入れてください。

中華風コーンスープ

材料と分量(2人分)

鶏がらスープ(※2カップの水に鶏ガラスープの素小さじ2をとく)・・・2カップ
コーン缶(国産のクリームスタイル)・・・1缶
卵・・・1個
酒・・・小さじ2
水とき片栗粉・・・小さじ1~2

作り方

  1. 鶏がらスープを作り、コーン缶を入れる
  2. ①に水溶き片栗粉を入れて、溶いた卵を入れて大きくかき混ぜて出来上がり。

味はほぼこれで大丈夫でしょう。足りなかったら塩・こしょうで味を整えてください
お湯の沸く時間も含めて5分でできる、お手軽スープです!

来月は作っておくと便利!“鶏だんご”を使った週末ごはん・平日晩ごはんをご紹介予定です。
お楽しみに。




Author's Profile

料理家足立洋子(あだちひろこ)
1951年、函館生まれ。
自由学園女子最高学部卒業。
会員数2万人の「全国友の会」において30年ほど食の講師をつとめる。
NHK「あさイチ」で料理のスーパー主婦として出演。
2013年9月に発売した新潮社から発売した著書『かんたん が おいしい』は13万部を超える。

レシピ本を多数出版している他、雑誌などへのレシピ提供を行なっている。
趣味はお取り寄せ。
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Send to LINE