かんたん!だれでもアロマライフスタイル

芳香浴からはじめよう!かんたんアロマテラピー

こんにちは。セラピストの堀井美岐です。夏至が過ぎ、本格的な夏が到来しますね。

はじめてみよう!かんたんアロマテラピー

前回は、梅雨におススメの万能スプレーをご紹介しましたが、今回はアロマテラピーの基本とかんたんに取り入れられるアロマテラピーをご紹介します。

アロマテラピーとは?

植物の花、葉、果皮、種子、樹脂などから抽出した精油には、各植物によって特有の香り、性質、効能を持っています。
この精油の香り成分を使って、心身のトラブルや不調を対処したり、健康や美容に役立てる自然療法がアロマテラピーです。

アロマ(芳香)+テラピー(療法)

すぐに取り入れられる芳香浴

アロマテラピーとしてすぐに取り入れられるのは、芳香浴です。アロマディフューザーなどがなくても、カップなどにお湯をはり、好きな精油を数的垂らす。これだけです。

お仕事中にリフレッシュしたいな・・・という時には柑橘系の精油を使いデスクの上に置いたり、心地良い眠りに尽きたい時にはラベンダーの精油を使いベッドサイドに置くだけで、かんたんに芳香浴が楽しめます。

人間には五感(味覚・視覚・触覚・聴覚・嗅覚)がありますが、その中で嗅覚が最も脳にダイレクトに届くと言われています。

鼻から嗅いだ香りは最初に脳の「大脳辺緑系」に届きます。大脳辺縁系は、生命維持に必要な本能(食欲・性欲・睡眠浴など)や喜怒哀楽の感情を司ることで、自律神経調節のための中枢的機能を持つ「視床下部」を調節する働きがあります。
香りを嗅いだ時に、情景が思い出されたり、懐かしさを感じることってありますよね?これは、大脳辺縁系により、香りがしっかり記憶されているからなのです。

どんな精油を選べば良いの?

精油には様々な種類がありますが、まずは、自分で精油を嗅いでみて好きな香りを選んでみましょう。

精油の香りには、それぞれ効果効能はありますが、効果効能から選んでもその香りが好みでなければ効果を発揮できません。
好きな香りは自分にとって必要な香り。それだけで癒されます。

これからの時期にオススメな精油

夏に向けて私がオススメするのは清涼感ある「ペパーミント」です。

ペパーミントにはクールダウン効果があるといわれています。夏になるとミント系のクールアイテムを多く見かけるのもそのせいかもしれないですね。

ぜひ、夏にはペパーミントの精油を使た芳香浴をお試しください。ペパーミントの香りが清涼感とリラックス感をもたらしてくれるでしょう。

そして、先月も少しご紹介しましたが、ペパーミントの精油で作るアロマスプレーは体感温度を下げてくれるので、ぜひこれからのシーズンは活用したいアイテムです。
アロマスプレーの作り方はこちらから

みなさん、暮らしの中に上手にアロマを取り入れてみてくださいね。

著者プロフィール

堀井美岐(ほりいみき)
堀井美岐(ほりいみき)セラピスト
オーラソーマ(R)プラクティショナー、レインドロップトリートメントをはじめ数秘やアロマリーディング、スピリチュアルリーディングを行うセラピスト。
2012年、自宅サロンmagenty(マゼンティ)をオープン。
自身のアトピー・アレルギー体質を元に自然治癒や代替医療なども学び、こころとからだのケアなどホリスティックビューティーを提供し、現在も勉強中。

関連記事

  1. アロマで花粉症対策を!!
  2. バレンタインはHappyな香りで気分を盛り上げて
  3. 秋は陰陽五行に基づき「金」と「白」を取り入れよう!!
  4. 梅雨のジメジメを、シュッとひと吹きで快適に!!
  5. コーヒー派も、秋はベルガモットの香りでリラックス
  6. 2019年はミントをぜひ常備しておきましょう!
  7. 幸運の星『木星』のパワーを香りでまとってみよう!!
  8. 夏の“足のつり”はアロママッサージで解消しよう!

New!!

  1. 【参加者募集】第4回CheRish meat 肉おじさん by格之進は超希少部位“めがね肉”を味わう会!
  2. 【3月 天秤座の満月】仕事も恋も“バランス感覚”と“シンプルさ”がカギ!
  3. 私のスタイルで歌い続ける 荒畑佐千子さん(ジャズシンガー・音楽講師)
  4. 具だくさん水餃子で平日晩ごはん!
  5. 春カワイイ♪ナチュラル系のピンクコスメでモチベーションUP! 春カワイイ♪ナチュラル系のピンクコスメでモチベーションUP!
  6. 「Confiture Parisienne」(コンフィチュール・パリジェンヌ)パリ発のBIOコンフィチュール
  7. きれい色の抹茶パウンドを作ってみよう!
  8. 旬の食材がたっぷり!春におすすめの薬膳スープ
  9. 【3月 魚座の新月】周りや人に流されず、自分らしく生きよう
  10. 春のお花

Present & Event

PAGE TOP