CheRish Brun.(チェリッシュブラン)

好きと心地よいがつくる、私らしく楽しい暮らし

人気連載待望の書籍化!コミュニティデザイナー山崎亮・著『地域ごはん日記』発売

山崎亮・著『地域ごはん日記』

北海道から沖縄、さらには香港、アメリカまで。コミュニティデザインを伝導しながら、地域の美味しいごはんをいただく日々を綴った、山崎亮のうまいもの日記。地元の人しか知らないB級グルメから、勘をたよりに開拓した隠れた名店など、全国津々浦々の地域ごはん事情が綴られている。

地元のおばちゃんたちが仕切るラーメン屋に、コミュニティデザインの神髄をかいま見たり、ステーキにつられて、大学の新学部の学科長を引き受けたり……。美味しい地域ごはんを楽しみながら、コミュニティデザインについての理解も深められる1冊。日記を彩るイラストは著者自身によるもの。旅するような気持ちで、地域ごはんを楽しんでみては

地域ごはん日記

※本書は『建築ジャーナル』(企業組合建築ジャーナル)2012年1月~2016年12月号に掲載されたコラムを加筆し、まとめたものです。

絵と文:山崎 亮/やまざき りょう
studio-L 代表。東北芸術工科大学教授(コミュニティデザイン学科学科長)。慶応義塾大学特別招聘教授。1973 年愛知県生まれ。大阪府立大学大学院および東京大学大学院修了。博士(工学)。建築・ランドスケープ設計事務所を経て、2005 年にstudio-L を設立。地域の課題を地域に住む人たちが解決するためのコミュニティデザイン携わる。まちづくりのワークショプ、住民参加型の総合計画づくり、市民参加形のパークマネジメントなどに関するプロジェクトが多い。主な著書に、『コミュニティデザイン』(学芸出版社)、『コミュニティデザインの源』(太田出版)、『縮充する日本』(PHP 新書)など。

[amazonjs asin=”4756248144″ locale=”JP” title=”地域ごはん日記”]

プッシュ通知

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Send to LINE

※当サイトの全ての掲載記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。