CheRish Brun.(チェリッシュブラン)

好きと心地よいがつくる、私らしく楽しい暮らし

今、ヘアミルク&クリームが新鮮!

126 views

1

ナチュラルビューティーコンダクター ユキリンです。
ドライヤーの前に使うアウトバストリートメントやスタイリング剤として、べたついたり、しっとりしすぎてしまう印象のあったヘアミルクやヘアクリーム。実は優秀アイテムが近年増えてきているんです!試さず避けているのは勿体ありません。ナチュラル成分が豊富なアイテムならでは、手に残っても拭き取らずそのまま手肌に伸ばしてOKなのも嬉しいポイント。サラサラもっちり髪の質感をぜひご体験ください!

髪から色香が香り立つ、スプレータイプのヘアミルク

ダヴィネス「オイ ミルク」
(135ml / ¥2,800+税)

2

スプレーがミルクに変化する画期的なアウトバストリートメントで、保湿力がありながらサラッと馴染むヘアミルクです。熱帯地域に生息する植物の種子から採れるルクオイルが配合され、髪のダメージを和らげるβ-カロチンが豊富。タオルドライした髪にも、乾いた髪にも使用可能。スプレーを手にとり、1~2プッシュして髪に揉みこみなじませるだけで、ふんわりとまとまります。細毛でボリュームを出したい方や、ふんわりエアリーな巻き髪の仕上げにおすすめ。大人の女性らしいエレガントな甘い香りで、私はヘアフレグランスを兼ねて愛用しています。

【お問合せ】
ダヴィネス(コンフォートジャパン)
0120-39-5410
http://www.davines.co.jp

本格ローズが香る、洗い流さないナチュラルトリートメント

3

ジョンマスターオーガニック「R&Aヘアミルク」
(118ml / ¥3,800+税)

ジョンマスターオーガニック初の洗い流さないトリートメントは、ダマスクバラ花水、アプリコット種子油、モリンガマイクロプロテインという3種のキー成分が、髪を潤し滑らかにし紫外線ダメージを軽減してくれます。手に取るとクリームのように重めですが、髪になじませるとスッとなじむミルクタイプに変わるのが特徴的。
私はお風呂上り髪を乾かした後、仕上げにこの製品を髪になじませる集中トリートメントとして使っています。ちょっと髪がごわつくと感じたらすぐに行います。翌朝シャンプーする前にブラッシングしてみると、コンディション抜群の髪に出会えて感動!勿論日中のパサつきや、ブロー前にもOKです。優しいアロマティックな香りに癒されます。

【お問合せ】
スタイラ
0120-207-217
https://www.johnmasters-select.jp/

日中ダメージから髪を守る、艶とまとまり重視のクリーム

ラ・カスタ「アロマエステ プロテクト&リペア ヘアクリーム」
(105g / ¥2,000+税)

4

乾燥や紫外線、静電気など、髪が日中に受けるさまざまなダメージから守ってくれるトリートメントクリーム。乾いた髪に使うアイテムです。私は朝、髪をブローした後、仕上げに使うことが多いです。カールorストレートアイロンを使う場合は、髪が濡れている状態でデザイニング カールミルク(リンク:http://cherishweb.me/8796)をなじませドライヤーで乾かし、ヘアアイロンの後にこのクリームをなじませて仕上げるのがおすすめ。ツヤとまとまりが長続きします。今回ご紹介している製品の中では、一番重めのテクスチャーですが、日中の髪広がりが気になる方にぴったりで、束感は出ずベタつきません。癖のないハーバルな香りがTPOを選ばないのも◎。

【お問合せ】
パシフィック プロダクツ
Tel:0120-842129
http://www.lacasta.jp/

カラーの退色に働きかけながら、軽やかに潤うヘアミルク

APIVITA「リーブインコンディショナー オリーブ&ハニー」
(150mL / ¥2,500+税)

5

長年の研究に基づき開発されたアピヴィータ独自成分が、髪の表面のバリア機能を高め外部ダメージからブロックしてくれます。アピヴィータの製品は水の代わりに植物の抽出水が使用されており、こちらのヘアミルクも水ではなくローズマリー抽出水が使用されています。他にもサンフラワーエキス、オリーブオイル、ハチミツが配合されており、ヘアカラーの退色に働きかけながら、サラッとスルスルな手触りに。濡れた髪にも乾いた髪にも使えます。全髪タイプ対応の軽いテクスチャーでスッと浸透しますが、特に髪が固めのストレートヘアの方に特におすすめしたいアウトバストリートメントです。サラサラに仕上がりますよ。

【お問合せ】
アピヴィータ・ジャパン株式会社
Tel.03-4580-1267
http://www.apivita.co.jp/




Author's Profile

美容ジャーナリスト/香りのストーリーテラーYUKIRIN
ナチュラルコスメとフレグランスのエキスパートとして、
「香りで選ぶナチュラルスキンケア」や、「香りとメイクのコーディネート」など提案する他、
香りから着想される短篇小説を連載中。

媒体での執筆・連載の他、
化粧品のディレクション、イベントプロデュース、ブランドコンサルティングなど幅広く活動している。
Follow :

当サイト上の全ての掲載情報は、あくまでも掲載時点における情報であり、時間の経過により掲載情報が実際と一致しなくなる場合等があります。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Send to LINE