CheRish Brun.(チェリッシュブラン)

好きと心地よいがつくる、私らしく楽しい暮らし

今が旬のカツオを使ってオシャレに!で週末おうちレストラン

回遊魚として知られるカツオは秋の味覚としても名高く、この時期のかつおは「戻りカツオ」と呼ばれ、脂 もしっかりと乗っているので、玉ねぎや青ネギ、しょうがなどの薬味と一緒に和風のかつおのタタキにしてもおいしいです。

かつおのタタキ オレンジとグレープフルーツのさっぱりサラダ仕立て

今日は白ワインにぴったり合うように、オレンジとグレープフルーツでさっぱりイタリアンに仕上げてみました。
また、 夏バテの疲れた体に今回は一足お先に秋を感じる素材を使ってみました。
少ない材料で簡単にできるので、是非お試しください。

カツオのタタキ オレンジとグレープフルーツのさっぱりサラダ仕立て

材料と分量(2人分)

カツオのたたき…200g
オレンジ…1/2個
ルビーグレープフルーツ…1/2個
ケイパー…大さじ3
ディル…1~2枝
塩…少々
★オレンジ果汁…大さじ1
★グレープフルーツ果汁…大さじ1
★レモン果汁…大さじ1
★エクストラバージンオリーブオイル…大さじ2.5
★白ワインビネガー…小さじ1
★塩…少々
★こしょう…少々

作り方

  1. ケイパーは荒く刻んでおく。グレープフルーツとオレンジは果肉だけ取り出して、1㎝角に切る
  2. カツオは1㎝の幅に切り、塩を軽く振り、皿に一つ一つ並べて置く
  3. ★印のついた材料をよく混ぜ合わせたら、ケイパーとオレンジ、グレープフルーツを入れて軽くあえて、カツオの上に乗せる
  4. ディルの葉を2~3㎝くらいの長さに手でちぎって最後に乗せる

Kyoko’s POINT

出来立てがおいしいので、作り置きせずに、なるべく早く食べるのがおすすめです!
材料はぎりぎりまで、よく冷やしておいてください。
お好みでイタリアンパセリやセルフィーユなど、色々なハーブを使用するのもおすすめです。
ドレッシングにレモンの果肉を刻んでプラスしてもおいしいです。

カツオには良質のタンパク源やビタミン類、脂肪酸などが豊富に含まれており、栄養たっぷり! 特に血合いにはビタミンB1や、ビタミンB6、B12、ナイアシンなどのB群、鉄分などのミネラル類を多く含 んでいます。
ルビー色のグレープフルーツには、強い抗酸化作用で紫外線に反応してできるシミを防ぐ働きがあるリコピンが含まれているので美肌作りにもおすすめの一品です。

新しい連載が始まりました!
フードコーディネーター中本恭子さんが提案する“おしゃれな週末おうちレストラン”です。
休日はお家で作るお食事もちょっとオシャレにしてみませんか?
手軽に簡単に作れるステキなお料理をこれから2週間に1度提案して下さいます。
今回は、今が旬の鰹を使ったレシピです。
グレープフルーツとオレンジを使うことでオシャレ感はぐんと増します!
その上、女性にはとってもうれしい美肌効果のあるレシピというからうれしいですよね。
ぜひ、第2火曜日、第4火曜日の更新をお楽しみに!

プッシュ通知

Author's Profile

料理研究家中本恭子(なかもときょうこ)
1982年生まれ。
大学在学中から旅行が大好きで、世界中の美味しいものを食べてみたい! と、世界50カ国以上を旅した経験を持つ。
パリやアメリカ、イギリスに住んでいた経験を持つ。
祐成陽子クッキングアートセミナーを卒業後、フードコデーィネーター、料理研究家としてレシピの提供や自宅で外国人の旅行者向けに料理のレッスンを行う。
趣味は食べ歩き、旅行、ピクニック、簡単な家庭菜園。
少しの手間やアレンジで、日々の食卓がいつもよりおしゃれで特別な時間となり、食べた人がふっと笑顔になるようなレシピを提供します。
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Send to LINE

※当サイトの全ての掲載記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。