ハーブ・漢方生活はじめてみませんか

簡単薬膳ごはん~夏バテしない食養生~

簡単薬膳ごはん~夏バテしない食養生~

暑いですね!年々暑さが厳しくなってきているのは気のせいでしょうか。これだけ暑いと、食欲がなくなったり、体がだるかったり、みなさん心当たりありませんか?
また、冷房のききすぎたオフィスでの仕事や、家でもエアコン生活を続けていると、夏なのに、手足が冷えてしまっている!なんてことはないですか?

この暑さ、8月だけでなく、9月もまだまだ続きます。夏を思いっきり楽しむために、簡単にできる夏の薬膳ごはんで、夏バテ知らずの毎日を過ごしましょう。

夏の時期の体の不調

夏は、暑さと湿気により、体がだるかったり、食欲がなくなったり、胃腸の不調などがおこりやすくなります。このような不調の原因は、「湿邪」「暑邪」という邪気(体に悪影響を及ぼす原因となるもの)によるものです。

また、冷房のせいで、夏にもかかわらず、体が冷えているという人も多くみられます。冷えは、胃腸の働きを低下させ、夏バテの原因になってしまいます。

夏は五臓の「心」も弱りがち。「心」は、心臓の働きを司るのはもちろんのこと、睡眠や精神のバランスも司っているので、「心」が弱ると、眠れなくなったり、イライラしたりします。

夏を乗り切る対策法

水分はこまめにとりましょう

冷たいものや水分のとりすぎはもちろんおすすめしませんが、熱中症の予防のためにも、水分は少量ずつ、こまめにとることが大切です。
なるべく温かい飲み物を飲むのがベストですが、この暑さではまるで地獄のようですよね。常温の飲み物がおすすめですが、冷たいものを飲む際は、一気に飲まずに少しずつ飲むようにしましょう。

「陽」の気をとりこみましょう

夏は「陽」の気が一番多い季節。体内のエネルギーを蓄え、「陰」の季節である冬に向けて準備をする季節でもあります。冷房のきいた部屋ばかりいるのはおすすめできません。無理をせずに、適度に太陽のもとでパワーをチャージすることも大切です。(日焼け、熱中症対策は忘れずに!!)

冷えに注意しましょう

冷房による冷えは女性にとって大敵、夏バテの原因にもなります。冷たいものを飲み過ぎない、手足を冷やさないように工夫しましょう。
暑くて寝苦しい夜は、睡眠不足になりがち。寝る時には、うまく冷房を使うことが大切です。タイマーを使ったり、設定温度を下げすぎないように、冷え対策もしっかりと行いましょう。

夏におすすめの薬膳ごはん

夏は、体の熱を取り除き、体の過剰な熱を冷やす働き(清熱)のある食材、また体の余分な水分を出す働き(利水)のある食材をとることがポイントです。

おすすめの食材は、きゅうり、トマト、なす、とうもろこし、ズッキーニ、苦瓜、オクラ、らっきょう、はとむぎ、豆腐、豚肉、うなぎ、タコなどです。

夏野菜は、清熱作用、利水作用のあるものが多く、積極的に食べたいですね。また、酸味のあるもの、香辛料や薬味は、食欲増進の作用があるので、食欲がないこの季節に時におすすめです。

夏におすすめの薬膳ごはんを3品紹介します。お好みの夏野菜や食材で、自由にアレンジしてくださいね。

豆腐とオクラと黒きくらげの薬膳スープ

豆腐とオクラと黒きくらげの薬膳スープ

豆腐とオクラは、体の余分な熱を取る食材です。黒きくらげは、夏に滞りがちな血の巡りをよくし、ドロドロ血液を浄化します。食欲がないときは、スープに卵を入れて、栄養を補給しましょう。

体の余分な水分を出し、熱をとる働きがある味噌で味付けがおすすめです。ラー油やとうがらしを少し加えると、食欲増進効果も期待できます。

トマトととうもろこしと豚肉の炒め物

トマトととうもろこしと豚肉の炒め物

トマトととうもろこしは、体の熱を冷ます食材です。冷房などで体が冷えすぎている場合は、火を通すことで、清熱の働きが弱まります。余分な熱だけを冷ますことができるので、冷え性の人は、食材を加熱することをおすすめします。
豚肉は、滋養強壮の効果があり、疲労の回復にも効果があります。

炒め物は、にんにくと一緒に炒めるのがおすすめ。にんにくは、気を巡らせ、消化を助け、気分の落ち込みを改善します。食欲がなく、暑くて気分が滅入っているときには最適な食材です。

タコときゅうりのカレーマリネ

タコときゅうりのカレーマリネ

タコは気・血を補い、疲労回復に効果があります。きゅうりは、体の余分な熱と水分を取る夏には最適な食材です。
お酢と香辛料たっぷりのカレー粉で味付けをすることで、食欲増進の期待できます。

著者プロフィール

CHIAKI
CHIAKI
1979年生まれ、兵庫県在住。
メーカーでの研究所勤務を経て、現在は薬剤師として奮闘中。
お薬を患者さんに渡す立場として、なるべく病気にかからない予防分野に興味を持ち、ハーブや漢方の資格を取得。
毎日の暮らしに簡単に取り入れることができる、ハーブ、漢方生活をどんどん提案していきます。

関連記事

  1. 植物の力で花粉症対策 植物の力で花粉症対策
  2. 風邪やインフルエンザの予防におすすめのハーブと漢方
  3. 乾燥の季節にぴったりの手作りハンドバーム
  4. 栄養バランスを調える、五色で薬膳ごはん 栄養バランスを調える、五色で薬膳ごはん
  5. 冷えないからだ作りにおすすめの「乾燥生姜」 冷えないからだ作りにおすすめの「乾燥生姜」
  6. 大人女子の味方“クコの実”
  7. 漢方とハーブで花粉症対策
  8. 夏の日焼け対策 夏の日焼け対策

New!!

  1. 【レシピ】丸ごと玉ねぎのオーブン焼きと豚肉とちりめんキャベツの煮込み 【レシピ】丸ごと玉ねぎのオーブン焼きと豚肉とちりめんキャベツの煮込み
  2. ウェットインウェット ウェットインウェット
  3. 【ネイル】春が待ち遠しいスノーフラワーネイル
  4. 【編集長日記】暮らしの中のこだわりと大切にしたいもの
  5. 【チャイレシピ】No.59 バター茶 【チャイレシピ】No.59 バター茶
  6. 【レシピ】鶏肉と白菜の具沢山スープ鍋で体の芯から温めよう! 【レシピ】鶏肉と白菜と○○のスープ鍋で体の芯から温めよう!
  7. 【ワークスタイル】ガーナでの生活と闘病経験から、ブランドを生み出す 大山知春さん(VIVIA JAPAN株式会社代表取締役) 【ワークスタイル】ガーナでの生活と闘病経験から、ブランドを生み出す 大山知春さん(VIVIA JAPAN株式会社代表取締役)
  8. 会社帰りに2時間でパリ!?「ファーストエアラインズ」で夢の旅行体験を 会社帰りに2時間でパリ!?「ファーストエアラインズ」で夢の旅行体験を
  9. 2018年のバレンタインは本命チョコ?義理チョコ?ご褒美チョコ!!
  10. 【チャイレシピ】No.58 チョコ・スターアニスチャイ 【チャイレシピ】No.58 チョコ・スターアニスチャイ

Present & Event

  1. 『羊の木』オリジナル付箋
PAGE TOP